iPhone 「support. apple .com / iphone/restore」エラー原因と対策

iOS 15/14へのアップデート中に、iPhoneの画面で黒い背景に白い文字「support.apple.com/iphone/restore」と表示され、iTunesに接続するように促されるエラーが発生しましたか?この記事は、その場合の対策を3つご紹介します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年09月26日
iPhone/iPadに復元画面が表示された場合の対処法

iPhone/iPadに復元画面が表示された場合の対処法

iPhone/iPadをiOS 15/14にアップデートする際、突然、黒い画面の上に白い文字「support.apple.com/iphone/restore」・「support.apple.com/ipad/restore」と表示され、アップデート失敗になってしまいました。その場合、何でそのエラーが発生したか?どうすれば解決できるんか?と困っているユーザーが多いでしょう。次のガイドは、「support.apple.com/iphone/restore」/「support.apple.com/ipad/restore」とは何かとその場合の3つの対策をご紹介します。

iPhone「support.apple.com/iphone/restore」エラー原因と対策

「support. apple. com/iphone/restore」とは、iOSへのアップデートが失敗した時によく表示されたエラーです。しかし、なぜこのエラーが出たのはまだ具体的な原因はわかりません。

iPhone/iPad/iPod touch に復元画面(「support. apple. com/iphone/restore」)が表示された場合の対処法をご案内します。

方法1、iOS 15/14デバイスを強制再起動する

iOSデバイスは何らかの不具合が発生したら、とりあえずiPhone/iPad/iPod touchを強制再起動してみてください:

iPhone 6s以前、iPad、またはiPod touchの場合:スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンを同時に 10 秒以上、Apple ロゴが表示されるまで押し続けます。

iPhone 7またはiPhone 7 Plusの場合:スリープ/スリープ解除ボタンと音量を下げるボタンを同時に 10 秒以上、Apple ロゴが表示されるまで押し続けます。

iPhone 13/12/11/XS/XR/X/8の場合:①音量を上げるボタンを押して放します。②音量を下げるボタンを押して放します。③サイドボタンを押さえたままにします。④Appleロゴが表示されたら、ボタンを放します。

画像付きで解説は:iPhone 13/12/11/XS/XR/X/8/7/6s/SEを再起動・強制再起動する方法

方法2、iOS または iPadOS を再インストールする

再起動してから、依然として「support. apple. com/iphone/restore」と表示され、全然動かなくなら、iTunesでiOS または iPadOS を再インストールしてください。

Step 1: iTunesを最新バージョンにアップデートしてください。

Step 2: iPhoneをUSBケーブルでPCに接続 > iTunesに「アップデートまたは復元を必要としているiPhoneに問題があります」というメッセージが表示されます。

iPhone/iPadに復元画面が表示された場合の対処法

iPhone/iPadに復元画面が表示された場合の対処法

Step 3: 「アップデート」をクリック > iOS を再インストールすることができます。

方法3、AnyFixを使ってiPhoneを「support.apple.com/iphone/restore」から修復する

AnyFixはiOS修復ツール&iTunes修復ツールとして、130種類以上のiOS/iPadOS/tvOS問題、200種類以上のiTunesエラーを安全に修復できます。もしお使いのお使いのiPhone・iPad・iPodは「support.apple.com/iphone/restore」/「support.apple.com/ipad/restore」の画面が表示されたら、AnyFixを使ってすぐ修復できます。

Step 1.まずはAnyFixを無料ダウンロードします。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 2.AnyFixを起動 > USBケーブルでiPhone/iPad/iPod touchをパソコンに接続 > 「システム修復」機能をクリックします。

AnyFixを使ってiPhoneを「support.apple.com/iphone/restore」から修復する

AnyFixを使ってiPhoneを「support.apple.com/iphone/restore」から修復する

Step 3.AnyFixはiPhone上50+の問題を修復できます。「今すぐ修復」ボタンをクリックしてください。

AnyFixを使ってiPhoneを「support.apple.com/iphone/restore」から修復する

AnyFixを使ってiPhoneを「support.apple.com/iphone/restore」から修復する

Step 4.iPhone/iPad/iPod touchのモデル情報を確認し、「ダウンロード」ボタンをクリックしてファームウェアバッケージをダウンロードします。

AnyFixを使ってiPhoneを「support.apple.com/iphone/restore」から修復する

AnyFixを使ってiPhoneを「support.apple.com/iphone/restore」から修復する

Step 5.ファームウェアバッケージのダウンロードが完了するまで、少し時間がかかります。ダウンロード完了したら、「今すぐ修復」ボタンをクリックします。 Step 6.「今すぐ修復」ボタンをクリックすると、文鎮化に陥ったiOSデバイスが修復されています。その間iOSデバイスが自動的に再起動しますので、画面指示に従ってiPhoneのパスワードを入力してください。

「今すぐ修復」ボタンをクリック

AnyFixを使ってiPhoneを「support.apple.com/iphone/restore」から修復する

Step 6.「今すぐ修復」ボタンをクリックすると、文鎮化に陥ったiOSデバイスが修復されています。その間iOSデバイスが自動的に再起動しますので、画面指示に従ってiPhoneのパスワードを入力してください。

AnyFixを使ってiPhoneを「support.apple.com/iphone/restore」から修復する

AnyFixを使ってiPhoneを「support.apple.com/iphone/restore」から修復する

方法4、復元ソフトでiPhoneを「support.apple.com/iphone/restore」から復元する

以上の方法を利用しても問題を解決できないなら、復元ソフトPhoneRescueのiOS向けのバージョン – PhoneRescue for iOSを利用して、iPhoneのリストアエラーから復元することをおすすめします。

このツールはiOSデバイスのデータ復元/修復ソフトとして、最新の復元技術を採用して、アップデート失敗によるリンゴループ、リカバリーモードなどのシステム問題を修復できます。

なので、お使いのiPhoneを「support.apple.com/iphone/restore」エラーから救いたいなら、PhoneRescue for iOSをダウンロードして試しましょう!

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 1: USBケーブルを使って、iPhoneをパソコンに接続 > PhoneRescue for iOSを起動します。

Step 2: 「iOSシステム修復」機能を選択 > 「次へ」をクリックします。

「iOSシステム修復」機能に入る

「iOSシステム修復」機能に入る

Step 3: 復元モードを選択 > 次のステップに進めます。標準モードで修復されたiPhoneは、最新のiOSバージョンになり、デバイス上のすべてのデータが消去されます。高級モードを使えば、データを無くすことなくシステムを修復できます。修復するには、まずいずれかのモードを選択してください。

モードを選択

モードを選択

Step 4: 次は指示に従って操作してください。操作が終わったら、iPhoneを「support.apple.com/iphone/restore」から復元することができます。

最後に

以上はiPhoneで「support.apple.com/iphone/restore」エラーが出てくる原因と治し方まとめです。いかがでしょうか?もしお使いのiPhoneもiOS 15/14へのアップデート中に「support.apple.com/iphone/restore」エラーが発生したら、せひ以上の4つ対策を試してみてください。

普通で、方法1を試したら、iPhoneの不具合を解消できる事例があります。もし、iPhoneのデータを紛失したくない、無事に「support.apple.com/iphone/restore」エラーを修復したいならAnyFixをおすすめします。

もし、操作中、誤ってiPhoneのデータを削除しまったら、iPhoneデータ復元ソフトPhoneRescue for iOSを使うと、完全に消えたデータを復元できます。

この記事が参考になりましたら、Facebookページヘのいいね!もお願いします。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン