iPhoneの写真を隠す・非表示する3つの方法

iPhoneに保存されている写真の中には、他人に見られたくないものも多いでしょう。その部分の画像や動画を隠して、非表示したいと思うこともあるでしょう。なので今回はiPhoneで写真や画像、動画をロック・非表示にする方法を3つを解説します。

ばくてい 最終更新日: 2020年10月19日

iPhoneに保存してある写真の中には、「誰にも見られてはいけない」というものもあるでしょう。

実はiPhoneにある特定の写真を、誰にも見せたくない場合、非表示とすることが可能です。とはいえかなりマイナーな機能であり、非表示にする方法を詳しく知らない人も多いでしょう。
本記事では、iPhoneの非表示機能だけでなく、メモでロック、スクリーンショートなどの方法でiPhoneの写真を隠す方法を詳しくご紹介します。

方法1.iPhone標準の「写真アプリ」から写真を非表示にする

iPhoneの写真 App では、どの写真やビデオを見せておいて、どれを隠しておくのかを自分で管理できます。

非表示にしたい写真やビデオは「非表示」アルバムに移動し、「ライブラリ」やほかのアルバム、ホーム画面の写真ウィジェットには表示されなくなります。iOS 14 では、「非表示」アルバム自体を無効にし、写真を完全に非表示にすることができます。いつでも好きなときに写真やビデオを再表示し、「非表示」アルバムを有効に戻すことができます。<Appleから>

iPhoneで写真を非表示にする手順

Step 1.iPhoneの写真 Appを開きます。

Step 2.右上の「選択」ボタンをタップして、他の人に見られたくない写真やビデオを選択します。

iPhoneで写真を非表示にする手順

iPhoneで写真を非表示にする手順

Step 3.隠したい写真や動画を選択すると、左下の「共有」アイコンを押します。メニューが表示されるので「非表示」を選択します。

iPhoneで写真を非表示にする手順

iPhoneで写真を非表示にする手順

Step 4.確認画面が出てくるので「非表示にする」を選んでください。それで他の人に見られたくない写真やビデオを隠しました。

iPhoneで写真を非表示にする手順

iPhoneで写真を非表示にする手順

1.この操作を行えばモーメントから写真を非表示にすることができます。それにiPhone写真アプリに保存されいる写真や動画は複数を同時に非表示にすることも可能です。

2.非表示になった写真は「非表示」アルバムに移動しているので、消えたわけではないので安心してください。

「非表示」アルバムを隠す(iOS 14)

秘密の写真を「非表示」アルバムに移動したが、アルバムから他人に見れらる可能性があります。もし、iOS 14にアップデートしたら、「非表示」アルバムも隠すことができます。

Step 1.iPhoneの「設定」アプリを開いて、「写真」をタップします。

Step 2.「“非表示”アルバム」を無効になって、「非表示」アルバムも隠すことができます。

「非表示」アルバムを隠す(iOS 14)

「非表示」アルバムを隠す(iOS 14)

写真アプリで「非表示」アルバムを確認します。

「非表示」アルバムを隠す(iOS 14)

「非表示」アルバムを隠す(iOS 14)

iPhoneの非表示になった写真を再表示する方法

Step 1.写真アプリを開いて、アルバムタグから「非表示」アルバムに入ります。

Step 2.画面右上の「選択」をタップして、再表示したい写真を選択します。

Step 3.画面下の左にある共有アイコンを選び、メニューが表示されるので「再表示」を選択します。

iPhoneの非表示になった写真を再表示する方法

iPhoneの非表示になった写真を再表示する方法

方法2.「メモ」アプリで写真をロックする

*動画の含まれたメモはロックできません。

「メモ」アプリで写真をロックする手順

Step 1.iPhoneの写真 Appを開きます。

Step 2.ロックしたい写真を選択すると、左下の「共有」アイコンを押します。メニューが表示されるので「メモ」を選択します。

「メモ」アプリで写真をロックする

「メモ」アプリで写真をロックする

Step 3.次の画面でロックしたい写真の保存先を設定します。

「メモ」アプリで写真をロックする

「メモ」アプリで写真をロックする

Step 4.写真をメモアプリに保存すると、次は「メモ」アプリを起動します。さっき作成された「新規メモ」を探して、左へスワイプします。

「メモ」アプリで写真をロックする

「メモ」アプリで写真をロックする

Step 5.鍵のアイコンをタップし、ロックが追加されました。

「メモ」アプリで写真をロックする

「メモ」アプリで写真をロックする

Step 6.次はこのメモに入って、右上の鍵のマークをタップします。

「メモ」アプリで写真をロックする

「メモ」アプリで写真をロックする

Step 7.以下の画面が表示されたら、iPhoneの写真がメモにロックされました。Face ID、Touch IDまたはパスワードでロックを解除できます。

「メモ」アプリで写真をロックする

「メモ」アプリで写真をロックする

これでメモにロックされた写真を写真Appから削除してもオッケーです。

ロックした写真を写真アプリに戻す方法

メモアプリを利用してロックした写真を写真アプリに戻したいなら、次の手順をご確認してください。

Step 1.ロックした写真のメモを開きます。「メモを表示」という文字をタップして、ロックを解除します。

Step 2.iPhone 標準の写真アプリに復元したい画像を長押しします。

Step 3.「共有」をタップします。

ロックした写真を写真アプリに戻す方法

ロックした写真を写真アプリに戻す方法

Step 4.「画像を保存」をタップします

ロックした写真を写真アプリに戻す方法

ロックした写真を写真アプリに戻す方法

これで、写真アプリで確認できるようになります。

方法3.トリミングで写真を隠す

トリミングで写真を隠す手順

Step 1.iPhone写真アプリで隠したい(トリミングしたい)写真を開きます。

Step 2.画面右上の「編集」をタップします。

Step 3.画面下、左から3番目のアイコン「トリミング」をタップします。

トリミングで写真を隠す手順

トリミングで写真を隠す手順

Step 4.好きな形または隠したい写真の部分を切り抜き、「チェックマーク」をタップすることで、編集内容を保存できます。

トリミングで写真を隠す手順

トリミングで写真を隠す手順

それで、iPhoneアプリから普通の写真のように見えます。知らないうちに、他人に見られても構いません。

トリミングした写真をオリジナルに戻す

Step 1.トリミングした写真を開きます。

Step 2.画面右上の「編集」をタップします。

Step 3.右下の「元に戻す」赤字をタップ > 「オリジナルに戻す」をタップすることでオリジナル写真・画像に戻すことができます。

トリミングした写真をオリジナルに戻す

トリミングした写真をオリジナルに戻す

まとめ

iPhoneで写真や画像、動画をロック・非表示にする3つの方法です。いかがでしょうか?今すぐ試しましょう。

何か質問がございましたら、遠慮なくお問い合わせください。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。