iCloudストレージを追加購入する方法

このガイドは、iPhone・iPad・iPod touchでiCloudストレージ容量の購入方法を詳しくご説明します。

ばくてい 最終更新日: 2019年12月10日

AnyTrans

全面的な転送はもっと簡単になる

  • 高速な転送速度を持って、1分間で100ファイルを移行
  • 写真、音楽、メモ、連絡先、着信音などほとんどのデータを支持
  • 直感的に操作でき、初心者でもすぐに利用できる

無料体験Windows/Mac対応

iCloudアカウントを作成したら、自動的に5GB(ギガ)の無料ストレージが得られます。iPhoneやiPad、iPod touch上のデータが多くなると、5GB(ギガ)が足りなくなります。その場合、iCloudの有料ストレージを購入して、最大2TB(テラ)までアップグレードすることができます。

では、iCloud有料ストレージはどうすれば購入できますか?次のガイドは、iCloudストレージ容量を購入する手順を詳しくご紹介します。

Part1 iCloudストレージの月額料金プラン一覧

iCloud容量を購入する前、まずはiCloudストレージの月額料金プランをチェックしてください:

iCloudストレージ 料金(毎月) 補足
5 GB 無料 連絡先、カレンダー、メモの保存がおすすめ
50 GB 130円 写真、ビデオ、ファイル、アプリなどのデータの保存がおすすめ
200 GB 400円 1、大量な写真やビデオなど様々なデータの保存をおすすめ
2、ファミリー共有可能
2 TB 1300円 1、写真やビデオなどの様々なデータの保存がおすすめ。
2、最大5つのファミリーと共有可能

個人の需要によって、適切な料金プランを選択しましょう。iCloudストレージプランを決めたら、次の手順に従って、iCloudストレージを購入しましょう。

だが、皆さんに言っておきたいのは、購入途中で支払い方を選ぶことができませんから、万が一使いたくないカードとかで払ったら困ります。なので、iCloud容量を購入する前に、支払い方法を選択するのが大事です。

ここで、まずはiPhoneの支払い方法について説明していきます。

Part2 iCloud容量を購入する前、まずは支払い方法を選びましょう!

Step1、「App Store」アプリを開く > 右上の「人型アイコン」をタップ > 「アカウント」項目でApple IDをタップします。

Apple Storeのアカウントに入る

Apple Storeのアカウントに入る

Step2、「支払い方法を管理」をタップ、次の画面で支払い方法を追加/変更してください。

支払い方法を追加/変更

支払い方法を追加/変更

Apple 公式サイトの記事によって、日本で対応できる支払い方法は下記の3つです:

1、大半のクレジットカードとビットカード

2、キャリア決済(対応している通信事業者を通じた決済)

3、Apple IDの残高(ギフトカードの換金額または入金額の残高)

Part3 iPhone・iPad・iPod touchでiCloudストレージを購入する方法

Step1、iPhone・iPad・iPod touchで「設定」 > 「Apple ID」項目 > 「iCloud」に入るます。

iCloudに入る

iCloudに入る

Step2、「ストレージプランを変更」をタップ > 変更したいプランを選択 > 「購入する」をタップします。

iCloudストレージプランを選択

iCloudストレージプランを選択

Step3、Apple ID のパスワードを入力すれば、iCloudストレージを成功に購入できました。

Apple パスワードを入力

Apple パスワードを入力

まとめ

以上はiPhone・iPad・iPod touchでiCloudストレージを購入する方法です。そして、iCloudのストレージプランを解約したい場合、こちらの記事に参考してください。最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

もしこの記事が気に入っていただけたら、FacebookやTwitter、はてなブックマークにシェアしてくれると嬉しいです。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。