iPhoneから写真のキャッシュを削除する方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

お使いのiPhoneでストレージを確認すると、「写真とカメラ」がスペースを大きく占有していますか?この記事を読んで、iPhone/iPadに溜まっている写真のキャッシュを検出して削除しましょう。

最終更新日:2020年07月09日

ご存じですか?写真アプリ上の画質良い体験を強化するために、Appleは 一枚の写真のために複数のサムネイルを作成します。そうすると、年別やコレクションに応じて、この写真の複数モードが見えます。それに、カメラアプリのフィルター機能を利用するとき、四枚(複数)の写真コピーが生成されますが、ほとんどは無用です。ほかの写真は、スクリーン・スナップショットから得る写真、ウェブサイト・ブラウザーを使用する時にダウンロードした画像、または他の第三者アプリから保存したフォトを含みます。

以上の不要な写真キャッシュをクリーンアップしたら、お使いのiPhone/iPad/iPod touchの空き容量を増やすことができます。この記事を読んで、iOSデバイスに溜まっている写真のキャッシュを削除しましょう。その前に、iPhoneの写真をパソコンにバックアップすることをおすすめします。

役立つツール

iPhoneから写真のキャッシュを削除するには、ここではPhoneCleanというiOSコンテンツのクリーニングソフトウェアをおすすめします。最新バージョンのPhoneCleanはカメラ写真のキャッシュ、フィルター写真のキャッシュ、スクリーン・スナップショット、ダウンロードされた写真、およびゴミ箱内の写真などを検索してクリーンアップすることができます。そのほか、PhoneCleanは以下のような注目点を持っています:

- 「サイレントクリーン」機能 - USBの接続せずにWi-Fi接続だけでiPhone/iPad/iPod touchのジャンクファイルを見つけて削除することができます。

- 使いやすいインターフェイスは初心者にとっても簡単です。1-Clickでクリーニングを完了できます。

- クリーニングの以外、iOSデバイスを最適化することもできます。

iPhone/iPadから写真のキャッシュを削除する方法

以下の手順を行う前に、まずはPhoneCleanをパソコンにダウンロード&インストールしてください。

ステップ1: PhoneCleanを起動 > iPhoneをパソコンに接続します。

ステップ2: クイッククリーンを選択 > 「Scan」ボタンをクリックします。

「クイッククリーン」を選択して「Scan」をクリック

「クイッククリーン」を選択して「Scan」をクリック

ステップ3: スキャンが終わったら、ジャンクファイルの状況が表示されます。「クリーンアップ」ボタンをクリックすると、写真のキャッシュが消去されます。

ジャンクファイルが表示される

ジャンクファイルが表示される

ご注意: 必要なデータが削除されないように、クリーニングの前に、「詳細をチェック」をクリックしてスキャンされたファイルをすべて確認しましょう。

ジャンクファイルの詳細をチェック

ジャンクファイルの詳細をチェック

上記のように、簡単かつ迅速にiPhone/iPad/iPod touchに溜まっている写真のキャッシュをクリーンアップすることができます。本記事について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。また、このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。PhoneCleanのウンロードはこちら >

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 14,13,12,11,10,9,8,7,6,5