iPhoneの写真をパソコンに取り込む4つの方法

要約

ここでは、アイフォンの写真をパソコンに取り込む方法をまとめて紹介しています。撮影した写真、スクリーンショットやLINEで送られてきた画像、ネット上からダウンロードした画像をiPhoneからパソコンに写真を送りたい方へ!iPhone 7/7 Plusにも対応。


ちょうせい

2016年11月14日

by

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - 数クリックでiPhoneの写真をパソコンに取り込む

AnyTrans - iPhone/iPad/iPodの写真を任意の場所へ移す

iOSコンテンツ転送ツール - AnyTransを使えば、ワンクリックでiPad&iPhoneの写真をWindows 7/8/10/Vista/XPとMacパソコンに取り込むことができます。


iPhoneの写真をパソコンに取り込む方法

iPhoneの写真をパソコンに取り込む方法

「iPhoneで撮った写真をパソコンに移したいと思っているのですが、1個1個メール添付で送る、という方法はあると思いますが、結構沢山あるので、一気に保存できる方法があれば教えてほしいです。」

—— Yahoo!知恵袋

空き容量不足、または写真の安全に困ったら、iPad/iPhoneに保存してある写真をパソコンに送ることをおすすめします。今回は、iPhoneの写真をパソコンに取り込む方法を3つご紹介します。以下の手順に從って、撮影した写真、スクリーンショットやLINEなどで送られてきた画像、ネットでダウンロードした写真などをiPhone 7/6s/6/5s/5/SEからMac・Windows 7/8/10パソコンに移しましょう。

Part 1: AnyTransを使ってiPhoneの写真をパソコンに取り込む(一括&個別)

iPhoneの写真をパソコンに取り込むには、専門のiOSコンテンツ転送ツール - AnyTransを強くおすすめします。各機種のiPad/iPod/iPhoneの写真をパソコンに移すだけでなく、AnyTransは次のような特徴も持っています:

  • 「カメラロール」だけでなく、「フォトライブラリ」「フォトストリーム」「アルバム」「パノラマ」「バースト」などの写真もサポートします
  • PC(パソコン)で写真・画像の閲覧と選択ができます
  • サイズの変更と画質の劣化はありません
  • 高速な転送スピードを持っていて、5分間で約1000枚の写真を移すことができます
  • 逆に、パソコンの写真をiPhoneに送ることもできます
  • 写真のほか、音楽、プレイリスト、ビデオ、着信音、メモ、連絡先、メッセージなどほとんどのファイルもサポートします

それでは、以下の手順にしたがって、iPhoneの写真をパソコン(Mac/Windows)に移しましょう!

方法1:iPhoneの写真を一括でパソコンに取り込む

Step 1:AnyTransをパソコン(Windows・Mac)に無料ダウンロード > インストール > AnyTransを立ち上げます。

Step 2:USBケーブルでお使いのiPhone 7/6s/6/5s/5/SEをパソコンに接続 > 表示される画面で、「パソコンへ」ボタンをクリックします。

iPhoneの写真をパソコンに取り込む - ステップ2

iPhoneの写真をパソコンに取り込む - ステップ2

Step 3:Windows&Macパソコンに保存したい写真のカテゴリを選択 > 「選択」ボタンをクリックして写真の保存先を設定 > 「次へ」ボタンをクリックして、iPhoneからパソコンに写真を送ります。

アイフォンの写真をパソコンに取り込む - ステップ3

アイフォンの写真をパソコンに取り込む - ステップ3

方法2:iPhoneの写真を個別に選択してパソコンに取り込む

ステップ1: AnyTransをパソコンにダウンロード&インストールします。

ステップ2: AnyTransを立ち上げる > USBケーブルでiPhoneをパソコン(Mac/Windows)に接続 > ホーム画面の右側からアイコンをクリックします。

iPhoneの写真をパソコンに取り込む - ステップ2

iPhoneの写真をパソコンに取り込む - ステップ2

ステップ3: 次の画面が表示され、「写真」から必要な項目・カテゴリを選択して管理画面に入ります。

iPhoneの写真をパソコンに取り込む - ステップ3

iPhoneの写真をパソコンに取り込む - ステップ3

ステップ4: アイフォンからパソコンへ保存したい写真を複数・一括選択 > 右上にある「PCへ転送」ボタンをクリック > 選択された写真がiPhoneからパソコンに移されます。

iPhoneの写真をパソコンに取り込む - ステップ4

iPhoneの写真をパソコンに取り込む - ステップ4

ステップ5: 作業が終わったら、パソコンからエクスポート先のフォルダで確認してみましょう。

iPhoneの写真をパソコンに取り込む - ステップ5

iPhoneの写真をパソコンに取り込む - ステップ5

- 逆に、パソコンの写真をiPhoneに取り込むこともできます。

- この方法は、iPhoneとiPod、iPhoneとiPhone、iPhoneとiPad、およびiOSデバイスとパソコン間での写真転送にも適用します。

- 右上に写真の閲覧方法を変更するボタンがあるので、ご利用ください。

- AnyTransを購入する前に、無料試用が可能です。そして、購入した後でも60日間の返金保証が対応しているので、簡単・安心に購入することができます。

Part 2: iPhoneの写真をWindows 7パソコンに取り込む

自動再生を使ってiPhoneからWindows 7パソコンに写真を送る時、カメラロール内の写真のみがコピーされます。フォトライブラリ、フォトストリームをパソコンに取り込みたい場合は、Part 1を参考にしてください。

ステップ1:USBケーブルを使って、WindowsとiPhone 7/6s/6/5s/5/SEを接続 > 「自動再生」のダイアログボックスが表示されたら、「画像とビデオの読み込み」を選択します。

iPhoneカメラロールの写真をWindows 7パソコンに移す方法

iPhoneカメラロールの写真をWindows 7パソコンに移す方法

ご注意:iPhoneには[このコンピュータを信頼しますか?]という確認画面が表示されます。[信頼]をタップすると、接続しているパソコンとデータをやりとりできるようになります。

ステップ2: 「読み込み」をクリック > iPhoneの写真がパソコンに移されます。新しいウインドウが開き、読み込んだ写真が表示されます。

「自動再生」が表示されない場合は、「スタート」から「コンピューター」を選択し、ポータブルデバイス欄に表示される「iPhone 」を右クリックし、「画像とビデオのインポート」を選べば、iPhoneのカメラロールの写真を一括でパソコンに取り込むことも可能です。

Part 3: iPhoneからWindows 8パソコンに写真を送る

ステップ1:Windows 8パソコンとiPhone 7/6s/6/5s/5/SEをUSBケーブルで接続 > 「フォト」アプリを開きます。

写真元:dekiru.net

写真元:dekiru.net

ステップ2:下端からスワイプしてアプリコマンドを表示(マウスを使用している場合は、アプリを右クリック) > 「インポート」を選びます。

ステップ3:インポート元のデバイスを選びます。

ステップ4:Windows 8に保存したい写真を選択 > 「インポート」をクリックしてiPhoneの写真をパソコンに取り込みます。

Part 4: iPhoneの写真をMacパソコンに取り込む

ステップ1:iPhoneを USB ケーブルで Macに接続します。

ステップ2:「写真」を起動 > サイドバーの「読み込み」セクションに iPhoneをクリックします。

ステップ3:写真を選択して読み込むには、目的の写真をクリックしてから、「選択項目を読み込む」をクリックします。新しい写真をすべて読み込むには、「すべての新しい項目を読み込む」をクリックします。これで、iPhoneの写真を Mac パソコンに取り込めるようになります。

最後に

以上、iPhoneの写真をパソコンに取り込む4つの方法です。また、Part 1で使用しているソフトウェアは写真以外の音楽、動画、アプリ、連絡先、メッセージ、着信音、オーディオブック、ボイスメモ、SafariのブックマークやメモなどをiPhoneからパソコンに送ることもできます。一度使えば手放せなくなる実用的なツールです!ぜひお気軽にお試しください >

最後まで読んでくれてありがとうございます。本記事について、ご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。もしこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください