iTunesで音楽をiPhoneに同期できない場合の8つの対処法

iTunesでiPhoneに音楽や曲を同期しようとしたが、どうしても実現できません。このガイドはiTunesからiPhone 12/11/XS/XR/X/8/7/6sに音楽を同期できない時の対処法をご紹介します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年05月18日

iTunesストアで購入した音楽やCDなどから取り込んだ曲をiPhone 12/12 Pro/11/11 Pro/11 Pro Maxに入れて、聴きたいと思った瞬間にすぐに聴くことができるのです。楽しいでしょう。 iPhoneに音楽を追加したい場合、普通にiTunes&iCloudを使って「同期」します。

しかし、不明なエラーでiTunesからiPhoneに音楽を同期できなくなりました。または一部の音楽だけが同期できないです。この時、どうすればいいですか?「iPhoneに音楽が同期できない」問題を解決するために、ここで8つの有効な対処法をご紹介します。

AnyTrans – iTunesからiPhoneに音楽を自由に転送

AnyTranはiTunesから音楽、ビデオ、PodcastなどをiPhoneへ転送だけでなく、それとは逆にiTunesへ転送することもできます。では早速AnyTransをダウンロードして無料体験しましょうか?

対策1.最新バージョンのiTunesと、お使いのiOSデバイス用の最新のソフトウェアアップデートがインストールされているか確認

一般的には、iTunesを最新バージョンにアップデートしないと、使えません。もちろん、iTunesからiPhoneに音楽を追加したいなら、まずiTunesとiPhoneを最新のバージョンにアップグレードしてください。それに、お使いのiOSデバイスも最新バージョンに更新する必要もあります。

iTunesで音楽をiPhoneに同期できない - iTunes/iOSを最新のソフトウェアアップデート

iTunesで音楽をiPhoneに同期できない – iTunes/iOSを最新にアップデート

対策2.「ライブラリを同期」または「iCloudミュージックライブラリ」をオフにする

  • 設定を開き、「ミュージック」をタップします。
  • iOS 13以降を搭載したiPhoneの場合:「ライブラリを同期」をオフにします。
  • iOS 12以前を搭載したiPhoneの場合:「iCloudミュージックライブラリ」をオフにします。
  • 画像のような警告が表示された場合は、「オフにする」をタップします。
  • iCloudミュージックライブラリをオフにすると、再びiTunesで音楽をiPhoneに同期してみましょう。すると、「ミュージックを同期」のチェックボックスが入れるようになりました。

iOS 13以降を搭載したiPhoneの場合:

iTunesで音楽をiPhoneに同期できない -「ライブラリを同期」を「オフ」

iTunesで音楽をiPhoneに同期できない -「ライブラリを同期」を「オフ」

iOS 12以前を搭載したiPhoneの場合:

iTunesで音楽をiPhoneに同期できない -「iCloudミュージックライブラリ」をオフ

iTunesで音楽をiPhoneに同期できない -「iCloudミュージックライブラリ」をオフ

警告:「ライブラリを同期」または「iCloudミュージックライブラリ」をオフにすると、Apple Musicの曲がこのデバイスから全て削除されます。CDやパソコンなどから転送した曲が削除されません。

  1. Apple Music または iTunes Match のサブスクリプションに登録していない場合は、「ライブラリを同期」と「iCloudミュージックライブラリ」を有効にするオプションは表示されません。
  2. 「ライブラリを同期」または「iCloudミュージックライブラリ」を無効にすると、Apple Musicの曲がこのデバイスから全て削除されます。さらに、iTunes Storeから購入した曲と、CD から取り込んだ曲、パソコンから追加した曲も全て消えてしまう場合もあります。

対策3.「音楽の同期」のチェックを外す

新しい曲をiPhoneに同期されないし、プレイリストも消えてしまいました。その場合、iPhoneに既存の曲をすべて削除して、再びiTunesと同期すれば、復元できます。

Step 1.USBケーブルでiPhoneをPCに接続します > iTunesを開きます。

Step 2.デバイスのアイコンをクリックして、端末の管理画面に入ります。

Step 3.「ミュージック」に入り、「音楽を同期」のチェックを外します > 警告が出る時は「削除」をクリックしてください。iTunesの右下にある「適用」ボタンをクリックすると、同期が始まり、iPhoneの曲がすべて削除されます。

iTunesからiPhoneに音楽を同期できない場合の対処法 3-3

iTunesからiPhoneに音楽を同期できない場合の対処法 3-3

Step 4.同期が完了したら、再び「音楽を同期」にチェックを入れ、「適用」ボタンをクリックすると、iTunesでiPhoneに音楽を同期できました。

iTunesからiPhoneに音楽を同期できない場合の対処法 3-4

iTunesからiPhoneに音楽を同期できない場合の対処法 3-4

対策4.手動でiTunesからiPhoneに音楽を同期する

もし、一部の音楽だけを同期できないなら、手動でiTunesからiPhoneに音楽を同期してみてください。

Step 1.USBケーブルでiPhoneをPCに接続します > iTunesを開きます。

Step 2.デバイスのアイコンをクリックして、端末の管理画面に入ります > 「概要」を選択します > 右で「音楽とビデオを手動で管理」にチェックを入れ、「適用」をクリックします。

iTunesからiPhoneに音楽を同期できない場合の対処法 4-2

iTunesからiPhoneに音楽を同期できない場合の対処法 4-2

Step 3.iTunes音楽ライブラリに戻り、iPhoneに同期したい曲を選択します。(Ctrlキーを押しながら別のファイルをクリックすることで、 複数のファイルを選択することができます。 )

Step 4.選択した曲を右クリックし、「デバイスに追加」をクリックします > 「iPhone」を選択します。すると、選択した曲がiPhoneに同期されるはずです。

iTunesからiPhoneに音楽を同期できない場合の対処法 4-4

iTunesからiPhoneに音楽を同期できない場合の対処法 4-4

対策5.iTunes Matchが原因だった

iTunes Matchを契約している場合で、iTunesから直接音楽をiPhoneに同期するのは不可です。その場合、ここでは、iTunes Matchを契約している場合でも、iTunesの音楽を同期する方法をつご紹介します。

まずは、iPhoneのミュージックアプリで曲の右に雲のアイコンがあるかどうか確認します。

雲のアイコンに下向きの矢印がある場合、タップするとその曲をダウンロードすることが出来ます。

ダウンロードが完了したら、iPhoneで再生できます。

iTunes Matchをオンにしたままパソコンと曲を同期するには:

設定>ミュージックの順にタップします。

「ライブラリを同期」をオンにして、ネットから曲がダウンロードされます。

次のような警告が表示されます。

「削除して置き換える」を選択すると、iPhone上の曲が削除され、クラウド上にある曲がダウンロードされて置き換わります。しかし、この操作を行うと、iTunes Matchを解約すると聞けなくなる可能性があります。

対策6.iPhoneの空き容量をチェックする

iPhoneの空き容量が足りないなら、不要なファイルを削除してから再びiTunesで同期を行ってください。

おすすめ記事:7つの方法でiPhoneの容量不足を解決する

対策7.iTunes同期エラーを修復する

iOS&iTunes向けの修復ソフトAnyFixは1-Clickソリューションを提供し、200種類以上のiTunesエラーを修復できます。AnyFixはiTunes更新できない、iPhoneを認識しい、バックアップや復元、同期の途中にエラーが出るなど200種類以上のiTunesエラーを修復でき、正常な状態に復元できます。

今すぐAnyFixをダウンロードして試しましょうか?

iTunes同期中に不明なエラーが出た時の対処法

iTunes同期中に不明なエラーが出た時の対処法

対策8.iTunesを使わずにiPhoneに音楽を同期する

もし以上の方法でiTunesで音楽が同期できない問題を解決できないなら、iOSデバイス向けの転送ソフト – AnyTransを使ってください。iTunesより、AnyTransを使う理由は:

  • Apple MusicまたはiTunes Match に登録する必要はない
  • iPhone上に既存の曲や音楽などが削除されない
  • iTunes/PCから曲をiPhone・iPad・iPodに自由に同期できる(一括&複数選択できる)
  • 曲のアルバム、アートワーク、はじめ再生回数、レートなどの情報も同時に転送できる
  • わずか24秒で100曲の音楽や10枚のアルバムを転送できる
  • 転送中に、データを損失しない、音質も劣化しない
  • 音楽以外に、写真、ビデオ、着信音、PodcastなどのデータもiTunes/パソコンからiOS端末に同期できる
  • iOSデバイス、PC、iTunes、iCloud間で、双方向のデータ自由転送ができる
  • 最新のiPhone 12/12 Proにも対応する

さて、今すぐiTunesの代わりに、AnyTransをダウンロードして無料試用しませんか?

Step 1.AnyTrans をダウンロードします

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。どうかご安心してご利用ください。

Step 2.USBケーブルでiPhoneをPCに接続します > AnyTrans を開きます。

Step 3.ホームページの上で 「デバイス管理」から「iTunesライブラリ」をクリックします。

「iTunesライブラリ」をクリック

「iTunesライブラリ」をクリック

Step 4.「ミュージック」を選択します。また同期したい曲を選択して右上の「デバイスへ転送」 ボタンをクリックしてください。すると、iTunesライブラリから選択された曲がiOS端末に同期されました。

同期したい曲をデバイスへ転送

同期したい曲をデバイスへ転送

音楽転送機能に基づいて、AnyTransとiTunesの違いを理解するために、いろいろなテストを行い、そのテスト結果から次のツール比較表を完成しました。

項目 AnyTrans iTunes
評価 ★★★★ ★★★
転送速度 24秒/100曲 100秒/10曲
使いやすさ 使いやすい あまり使い勝手は良くない
画面表示 直感的で分かりやすい 分かりやすい
軽快性 たまには遅いが
全体的に快適に使える
軽快性 同期が遅い
クラッシュする不具合
安定性 高い 頻繁にトラブルが発生
機能性 沢山の機能が搭載されている それ以外の機能は少ない

また、もし音楽を直接パソコンからiPhoneに同期したいが、手元にUSBケーブルがない場合やiPhoneがコンピュータに認識されない場合、iOS版「AnyTrans – 転送&共有」アプリを使って、ワイヤレスで音楽をiPhoneに転送することもできます。

注意としてはPCとスマホは同じWi-Fiネットワーク内にある必要があります。

Step 1. iPhoneのApp Storeから「AnyTrans – 転送&共有」アプリをダウンロードします。

Step 2. コンピュータのブラウザを開いて、anytrans.ioにアクセスします。ページにあるQRコードでPCとiPhoneを接続してファイルを共有することができます。

Step 3. iPhoneで「AnyTrans」を起動して、右上の「Web版に接続」ボタンをタップ > PCに表示されている「QRコード」を読み取ります。

Step 4. iPhone内の音楽が表示される > 上の「アップロード」ボタンをクリック > iPhoneに同期したい曲を選択 > 「開く」ボタンをクリックしてください。

パソコンの音楽をワイヤレスでiPhoneに転送

パソコンの音楽をワイヤレスでiPhoneに転送

おすすめ記事:【iPhone向け】LINEで写真や画像が送れない場合の対処法

最後に

以上はiTunesからiPhoneに音楽を同期できない時の8つの対処法です。上記に書いてある転送ソフトAnyTransはiOSデバイス、iTunes、PC、iCloud間でデータを双方向移行することができます。では、今すぐAnyTransをダウンロードして試しませんか?この記事が参考になりましたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン