Macのメモリ不足を改善するには

要約

Macがメモリ不足になったら、どうしたらいいでしょうか。MacCleanを使って、Macのメモリ不足状況を改善しましょう。

リュウラン

2016年03月21日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

MacClean - Macのメモリ不足を効果的に改善できる

MacClean - Macの専門的なクリーナー

あらかじめMacCleanをダウンロードしましょう。次の文章を読み終わったら、Macのメモリを増加してみましょう。

Macを使っている間に、アプリの動作が遅くなったり、ブラウザの反応は重くなったりなどの感じはありますか?それはメモリ不足からだかもしれません。メモリを増設するのはその問題を解決できますが、お金がかかるし、時間もかかります。何か簡単にMacのメモリを増加できる方法はありますか?この文章はMacCleanというMacクリーナーを使って、Macのメモリ不足状況を改善する方法をご紹介します。

MacCleanとは

MacCleanはMacのプロなクリーナーとして、Mac上で隠したキャッシュ、クッキー、一時ファイル、システムジャンクなどの不要なジャンクファイルをスキャンして削除できます。Mac上でジャンクファイルを削除する同時に、Macをスピードアップし、パフォーマンスを効果的に向上させます。

それではさっそくMacCleanをダウンロードして、Macのメモリを解放してみましょうか。

MacCleanでメモリ不足を改善する

ステップ1、MacCleanを起動します。

ステップ2、「クリーンアップ」の各項目に入って、システムジャンクやインターネットジャンクなどをスキャンして削除します。MacCleanはそれらのジャンクを削除してメモリの不足を改善します。

ステップ2:クリーンアップでMacのメモリ不足を改善する

ステップ2:クリーンアップでMacのメモリ不足を改善する

ステップ3、次は「ユーティリティ」の各項目に入って不要なジャンクや設定を削除&最適化してMacのメモリ不足を改善します。各ツールの使用方法はMacCleanオンラインガイドをご参考ください。

ステップ3:ユーティリティでMacのメモリ不足を改善する

ステップ3:ユーティリティでMacのメモリ不足を改善する

お見逃しなく:Macのウェブブラウザの履歴を削除するには>

以上のように、MacCleanはMac上で不要なジャンクファイルや設定を削除して、Macのメモリ不足問題を改善できます。今すくMacCleanをダウンロードしてみましょうか。もしこの文章に何か質問等ございましたら、遠慮なくご連絡ください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください