iTunesのアップデートが遅い時の改善策

リュウラン

Follow @iMobie_Inc

アップル製品の愛好者として、iOSデバイスの使用をもっと便利にする小ワザやAppleに関する情報をいろいろ書いています。

最終更新日:2017年08月11日

iTunesのアップデートが非常に遅くてバージョンアップできない場合はありますか?次のガイドは、iTunesのアップデートが遅い時の解決方法をご紹介します。

AnyTrans – iTunesの使いやすい代替ソフト

iTunesより使い勝手のよいソフトをお探しですか?AnyTransを使えば、複雑な同期制限なしでPCとiPhoneの間で音楽、ビデオ、写真、ブックなどを簡単に双方向転送できます。

新しい機能を体験する、または不具合を解消するために、iTunesをアップデートする必要がある場合はあります。しかし、様々な原因で、iTunesを上手くアップデートできない時もあります。特に最新版のiTunesをダウンロードやインストールする速度が遅すぎて、アップデートできないケースが多いです。

では、もしiTunesのアップデート速度が非常に遅い問題に遭遇したら、何か改善策はありますか?ここでは、iTunesのアップデートが遅い時の有効な対策をいくつかご紹介します。

iTunesのアップデートが遅い時の改善策

1.高速かつ安定なネットワークに切り替える

iTunesをアップデートする場合、最新バージョンのプログラムをダウンロードする必要はあります。そのプログラムのダウンロード&インストール速度はネットワークによって違います。従って、できればパソコンを高速かつ安定なネットワークに接続したらiTunesのバージョンアップを行います。

2.iTunesをアンインストールしてから再インストールする

Step 1.パソコンの「コントロールパネル」 > 「プログラムのアンインストール」に入ります。

Step 2.iTunesおよびApple関連プログラムを以下の順番に削除してください:

iTunesのアップデートが遅い時の改善策 2

iTunesのアップデートが遅い時の改善策 2

Step 3.iTunesの公式サイトから最新バージョンのiTunesをダウンロードしてインストールします。

関連記事:パソコンでiTunesがインストールできない時の解決策>

3.セキュリティソフトとファイアウォールを一時停止する

Norton、McAfeeなどのセキュリティソフトやパソコンのファイアウォールはiTunesのアップデート速度を遅くさせる可能性があります。従って、iTunesをバージョンする時、使っているセキュリティソフトとファイアウォールを一時停止してください。

お見逃しなく:iOSアップデートで消えたデータを復元する方法>

最後に

以上はiTunesのアップデートが遅い場合の有効な改善策です。いかがでしたか?パソコンでiPhoneやiPadを最新のiOS 11にアップデートする場合、最新版のiTunesを利用するのをおすすめします。この記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

ホーム AnyTrans iTunesのアップデートが遅い時の改善策
メールでのお問い合わせ
AnyTrans

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験 世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!