iPhoneの写真をパソコンで見る方法

要約

iPhoneで撮った写真をパソコンで見たいですか?このガイドは、iPhoneの写真をパソコンに転送しなくても見ることができる方法を二つご紹介します。

リュウラン

2016年01月15日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - iPhoneの写真をパソコンで見る

AnyTrans - iPhoneのデータをプレビューできる

あらかじめAnyTrans をダウンロードしてください。次の文章を読んだら、iPhoneで撮った写真をパソコンで見てみましょう。

iPhoneで撮った綺麗な写真をパソコンの大きなスクリーンで見たいですか?iPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続して、パソコンの「ポータブルデバイス」にiPhoneの写真が表示されます。しかし、写真が多い場合、写真フォルダが多すぎてプレビューの操作が面倒くさくなります。そして、写真をパソコンに取り込んで見ることができますが、パソコンのストレージが消費されて、時間もかかります。何か写真をパソコンに取り込まなくても簡単にパソコンで見ることができる方法はありますか?ここでは、二つの便利な方法をご紹介します。

方法一、AnyTransでiPhoneの写真をパソコンで見る

AnyTransはPhone/iPad/iPodの専門的な転送ソフトです。写真、音楽、ビデオ、連絡先、メッセージ、メモなど、iOSデバイスのほとんどの重要なデータはAnyTransを通じてデバイスとパソコンの間で転送することができます。そして、データのプレビュー・編集・削除などの機能もあるので、AnyTransで写真をパソコンで見ることができます。次はAnyTransでiPhoneの写真をパソコンで見る方法をご説明します:

ステップ1、AnyTransをダウンロードしてインストールします > AnyTransを起動して、USBケーブルでiPhoneをパソコンに繋ぎます。

ステップ2、「写真」をクリックして、プレビューしたい写真のあるアルバムを選択してください。ここでは「カメラロール」を例にします。

iPhoneの写真に入る

iPhoneの写真に入る

ステップ3、カメラロールの写真が表示されます。写真を選定してダブルクリックして、写真が拡大して表示されます。必要によって、写真の拡大・縮小・回転などの操作ができます。

AnyTransでiPhoneの写真をパソコンで見る

AnyTransでiPhoneの写真をパソコンで見る

以上の方法で、iPhoneの写真がAnyTransを通じてパソコンで見ることができます。ネットに接続していない時も利用できます。そして、AnyTransで写真をパソコンに転送・パソコンからiPhoneに追加などの操作もできます。今すぐAnyTransをダウンロードして使ってみませんか?

お見逃しなく:PCからiPhoneに画像を転送する2つの方法 >

方法二、icloud.comでiPhoneの写真をパソコンで見る

次はWeb版iCloudを利用してiPhoneの写真を見る方法をご紹介します。直接にブラウザに写真をプレビューすることができるので、とても便利です。

ステップ1、ブラウザでwww.icloud.comにアクセスして、iCloud IDでサインインします。

Web版iCloudにサインインする

Web版iCloudにサインインする

ステップ2、「写真」に入ります。

写真に入る

写真に入る

ステップ3、iPhoneの写真が表示されます。写真をダブルクリックすると、拡大して表示することができます。

icloud.comでiPhoneの写真をパソコンで見る

icloud.comでiPhoneの写真をパソコンで見る

ご注意:Web版iCloudでiPhoneの写真を見たいなら、事前にiCloudフォトライブラリをオンにしてiPhoneの写真をiCloudに同期する必要はあります。

以上はiPhoneの写真をパソコンで見る二つの方法です。自分の必要と利用環境によって最適な方法を選択してください。もし何か質問等ございましたら、気楽にお問い合わせください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください