iPhoneのボイスメモをiTunes/PC/iOSデバイスへ送信する方法

iMobie

Follow @iMobie_Inc

iPhoneとAndroidスマホの世界で皆様にお役に立れるソフトを作るような気持ちを引き締めて精一杯頑張ります。

iPhoneのボイスメモをiTunes、PC、またはほかのiOSデバイスへ転送したいですか?次のガイドを参照して、簡単にiPhoneからボイスメモを転送することができます。

最終更新日:2019年05月13日

iPhoneの標準アプリ「ボイスメモ」を使うと、講義と会議を録音でき、思いついたアイディアを口頭で記録でき、役に立つツールです。よく利用されていますから、多くに保存されていることも普通です。

そして、その中に録音されたデータをほかのiPhoneやiPodに送ったり、パソコンに取り出したり、iTunesライブラリに保存したりすることがよく発生しますから、その場合に、どうすればよいのでしょうか。

今回の記事は、数クリックでiPhoneのボイスメモをiTunes/PC/iOSデバイスに送信できる方法を画像付きでご紹介しますから、その前に、まず、必要なソフト – AnyTrans for iOSを一緒に見てみましょう!

AnyTrans for iOS – iPhoneボイスメモの転送に役立つツール

AnyTrans for iOSはiPhone/iPad/iPod向け専門的なデータ転送・管理ソフトで、利用すれば、データを各端末の間で自由に転送できます。そして、AnyTrans for iOSを選択するのは、以下の原因があります:

権威コメント:

“AnyTrans4 – 手の痒いところまで届くiPhone管理ツール!AnyTransなら大事な音楽データやアプリのデータをエクスポートする事が出来ます。”

“転送は比較的速いです。大容量の動画の転送もでき、好きな映画などをiOSデバイスで楽しみたい場合などに便利です。”

“「AnyTrans」という名前のアプリで、Mac版とWindows版があります。出来ることはiTunesと被る部分もありますが、より細かなところまで手が届くのが特徴です。”

AnyTrans for iOSは無料試用版と有料版が用意されています。使い方もシンプルで分かりやすく、まずは無料試用版をダウンロードしで使い勝手を体験してみると良いかと思います。

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

Part 1: iPhoneのボイスメモをiTunes/PCへ送信する方法

Step 1、AnyTrans for iOSを起動します > USBケーブルを通じてiPhoneをパソコンに接続します。

- もしお使いのiPhoneがAnyTrans for iOSで認識されない不具合が出たら、こちらの対策をご参考ください:AnyTrans for iOSでお使いのiPhoneが認識されない時に何をすべきか?>

- AnyTrans for iOSのダウンロード・インストール・起動・設定などに不明な点がありましたら、AnyTrans for iOSの使い方をご参考ください。

Step 2、ボタンをクリックしてデータを個別管理する画面に入る > 「オーディオ」 > 「ボイスメモ」に入ります。

「ボイスメモ」に入る

「ボイスメモ」に入る

Step 3、送信したいiPhone内のボイスメモを選択してください > 必要によって「iTunesへ転送」または「PCへ転送」のボタンをクリックします。

送信したいボイスメモを選択

送信したいボイスメモを選択

しばらく経ったら、iPhoneのボイスメモがiTunesまたはPCのストレージに送信されました。

iPhoneのボイスメモをiTunes/PCへ転送する方法 4

iPhoneのボイスメモをiTunes/PCへ転送する方法 4

 -パソコンへ転送する場合、ステップ2に右上の設定ボタンをクリックして、出力先をパソコンの任意のフォルダに設定することができます。

Part 2: iPhoneのボイスメモをほかのiOSデバイスへ送信する方法

Step 1、iPhoneとターゲットデバイスをUSBケーブルを通じて、パソコンに接続します。ここではiPhoneからiPodへボイスメモを転送する例を上げて説明します。

Step 2、転送したいボイスメモのあるiPhoneに入ります。

転送したいボイスメモのあるiPhoneに入る

転送したいボイスメモのあるiPhoneに入る

Step 3、「オーディオ」 > 「ボイスメモ」に入ります。

「ボイスメモ」に入る

「ボイスメモ」に入る

Step 4、転送したいボイスメモを選択して、右上の「デバイスへ転送」ボタンをクリックしてください。

「デバイスへ転送」ボタンをクリック

「デバイスへ転送」ボタンをクリック

しばらく経ったら、iPhoneのボイスメモがもう一台のiPodに送信されました。

iPhoneからiPadにボイスメモを送信

iPhoneからiPadにボイスメモを送信

お見逃しなく:iPhoneからMacにボイスメモを取り込む簡単な方法 >

- AnyTrans for iOSはiPhoneからボイスメモを転送するだけでなく、逆にパソコンやほかのiOSデバイスからiPhoneへボイスメモを転送することもできます。

- AnyTrans for iOSはiPhone/iPad/iPodの専門的な転送ソフトとして、iOSデバイスとパソコン/iTunesの間で、音楽、ビデオ、写真、連絡先などの重要なデータを自由に転送することができます。

-  AnyTrans for iOSは購入する前に無料試用が可能で、購入した後でも60日間の返金保証が対応しているので、簡単・安心に購入することができます。

最後に

以上はiPhoneのボイスメモをiTunes/PC/iOSデバイスへ送信する方法です。いかがですか?ボイスメモを自由に転送したいなら、今すぐAnyTrans for iOSをダウンロードして試しましょうか。そして、もしiPhoneに多くの不要なボイスメモが溜まっていて削除したいなら、AnyTrans for iOSもiPhoneからボイスメモを迅速に削除することができます。この文章はお役に立ちましたら、FacebookやとTwitterでお友達と共有してください。

ホーム AnyTrans ® for iOS iPhoneのボイスメモをiTunes/PC/iOSデバイスへ送信する方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans for iOS
無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 13, 12, 11, 10, 9, 8, 7, 6, 5