簡単な操作でiPhoneのカレンダーを印刷する方法

iPhone/iPadのカレンダーを印刷する方法は何ですか?今回の記事はスマホ本体とiCloud内のカレンダーを簡単に印刷できる方法を紹介しますので、ぜひ見逃さないでください。

ばくてい 最終更新日: 2020年01月17日

iPhoneの標準アプリ「カレンダー」を使うと、スケジュールの編集、予定の処理、日付けの調べなどのことができますので、素敵な日程管理ツールです。生活やビジネスの場合にカレンダーを利用するユーザーもかなり多いでしょう。

そして、iPhoneやiPadで編集されたカレンダー、iCloudに保存されているカレンダーデータを印刷してチェックしたり、他人に見せたり、書面に保存したりする時もありますので、カレンダーをプリントアウトしたいこともよく発生します。

Appleから提供されたAirPrint機能を使えば、簡単に印刷できますが、対応できるのはメール、写真、Safariなどのアプリです。iPhoneのカレンダーを直接にプリントアウトすることはできません。そのため、今回は、iPhone/iPad・iCloudのカレンダーをPCに転送して印刷する方法を画像付きで詳しくご紹介します。

Part 1: iPhoneカレンダーの印刷に必要なツール

お使いのiOSデバイス内のカレンダーをプリントしたいなら、まず、カレンダーをパソコンに転送する必要があります。

その場合に、iPhone/iPad/iPod向け専用のデータ管理・転送ソフト – AnyTrans for iOSをおすすめします。利用すると、音楽写真、メッセージ、連絡先、カレンダーなど25種類のデータをパソコンに転送できます。

しかも、このソフトは以下のようなメリットがあります:

  • 簡単 – 数クリックでできるので、初心者でも使える
  • 確認 – カレンダーの詳しい情報が展示されるので、確認しやすい
  • 安全 – カレンダーデータをそのままに転送して損失がない
  • 自由 – カレンダーをcsv・txtという2つの形式でエクスポートできる
  • 多様 – 直接パソコンに転送するのほかに、他のiOSデバイスやiCloudに移動できる
  • 全面 – iPhone上のデータ以外、iCloud、iCloudバックアップ内のカレンダーもエクスポートできる
  • 安心 – 無料試用(1日30ファイルまで)ができ、購入後60日間返金保証も付いている

権威コメント:

“AnyTrans4 – 手の痒いところまで届くiPhone管理ツール!AnyTransなら大事な音楽データやアプリのデータをエクスポートする事が出来ます。”

“転送は比較的速いです。大容量の動画の転送もでき、好きな映画などをiOSデバイスで楽しみたい場合などに便利です。”

“「AnyTrans」という名前のアプリで、Mac版とWindows版があります。出来ることはiTunesと被る部分もありますが、より細かなところまで手が届くのが特徴です。”

それでは、今すぐAnyTrans for iOSを無料ダウンロードしてiPhone/iCloudのカレンダーをパソコンに転送して印刷しましょう!

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTrans for iOSにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

Part 2: iPhone・iPadのカレンダーを印刷する方法

Step 1、AnyTrans for iOSを起動 > お使いのiPhone/iPadをUSBケーブルでパソコンと接続 > 「その他」をクリックしてカテゴリ管理画面に入ります。

「その他」を選択

「その他」を選択

もしお使いのiOSデバイスがAnyTrans for iOSで認識されない不具合が発生したら、こちらのページをご参考ください:iMobieソフトウェアでお使いのiPhoneが認識されない時に何をすべきか?>

Step 2、カレンダーのボタンをクリックして、印刷したいカレンダーを選択します。右上にある「PCへ転送」ボタンをクリックしたら、カレンダーをパソコンに移行しました。

カレンダーを選択して、「PCへ」ボタンをクリック

カレンダーを選択して、「PCへ」ボタンをクリック

 AnyTrans for iOSでカレンダーをプレビューするには、iCloudでの同期をオフにする必要があります。お使いのiPhoneで「設定」>「名前」>「iCloud」の順でタップして、「カレンダー」をオフにしてください。

それで、日程がパソコンへ転送終わりました。次はパソコンでカレンダーを編集・整理して、プリントすることができます。

Part 3: iCloudのカレンダーを印刷する方法

デバイス本体に保存されたカレンダー以外、iCloudにアップデートして保存するカレンダーもありますので、AnyTrans for iOSを利用すれば、iCloudのカレンダーも印刷できます。印刷方法は以下のようになります。

Step 1、メインのメニューバーから「iCloud管理」をクリックして管理画面に入ります。

「iCloud管理」をクリック

「iCloud管理」をクリック

Step 2、Apple IDとパスワードを入力してサインインします。

Apple IDとパスワードでサインイン

Apple IDとパスワードでサインイン

Step 3、右上の「カレンダー」をクリックして管理画面に入ります。

「カレンダー」をクリック

「カレンダー」をクリック

Step 4、印刷したいカレンダーデータを選択 > 右上の「ダウンロード」ボタンをクリック > 形式を選択してカレンダーをパソコンに転送します。

iCloudのカレンダーをパソコンにダウンロード

iCloudのカレンダーをパソコンにダウンロード

それで、転送が終わった後、パソコンでカレンダーをプリントできます。

Part 4: iCloudバックアップ内のカレンダーをプリントする方法

もしお使いのiPhoneに印刷したいカレンダーが削除されたので、前に取ったiCloudバックアップから取り出してプリントしたいなら、どうすればよいのでしょうか?AnyTrans for iOSを使って解決できますから、次の手順に従って操作してください。

Step 1、メインインターフェイスの左側で「iCloud管理」をクリック > Apple IDとパスワードを入力してサインインします。

Step 2、右下で「iCloudバックアップ」をクリックして管理画面に入ります。

「iCloudバックアップ」をクリック

「iCloudバックアップ」をクリック

Step 3、印刷したいカレンダーがあるiCloudバックアップを選択してダウンロードします。

iCloudバックアップをダウンロード

iCloudバックアップをダウンロード

Step 4、iCloudバックアップの確認画面に入り > 「カレンダー」項目を選択 > 印刷したいカレンダーを選択 > 右上の「パソコンへ」ボタンをクリック > 形式を選択してプリントしたいカレンダーをPCに転送します。

iCloudバックアップからカレンダーをダウンロード

iCloudバックアップからカレンダーをダウンロード

最後に

以上はiPhone/iPad/iCloudのカレンダーをパソコンに転送して印刷する方法です。どうでしょうか?簡単な操作でカレンダーを転送して印刷できますから、今すぐAnyTrans for iOSを無料ダウンロードして試しましょうか?最後まで読んでありがとうございました。もし何かご質問等ございましたら、遠慮なくご連絡ください。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。