最新版のiPad OSをインストールする方法

最終更新日:2019年08月26日

iPad向け専用のOS「iPad OS」の発表が2019年の秋に予定されています。iOSと同じ基盤をもとに設計されていながら、iPadは実にユニークな体験を生み出せるようになりました。そして、6月25日から、「iOS 13」と「iPad OS」のベータ版の配信が開始して、誰でも無料でインストールできます。

しかし、iPad OS 13の新機能を体験してベータ版にアップデートしたいが、方法がわからない方もいるんでしょう。そのため、今回の記事はiPad/iPad Proを最新版のiPad OSをインストールする方法を紹介して、ぜひ見逃さないでください。

Part 1: iPadをアップデート前の準備

iPad/iPad ProをiPad OS 13ベータ版にアップデートする前に、以下のような準備をしてください:

1.対応機種を確認

iPad OSにアップデート可能なiPadの対応機種は以下の通りです:

2.データをバックアップ

iPad OSにアップデートする場合に、インタネットの不安定、容量不足、エラー、不具合などのせいで失敗した可能性がありますので、インストールする前に、必ずiPad/iPad Pro上のデータをバックアップしてください。

Part 2: ベータ版「iPad OS」をインストールしてアップデートする方法

Step 1: iPad OSをインストールしたい端末で「Apple Beta Software Program」にアクセスして登録します。

Apple Beta Software Programにアクセスして登録 写真元: re-cyberrat.info

Apple Beta Software Programにアクセスして登録 写真元: re-cyberrat.info

初めて登録するなら、「登録」をクリックしてApple IDとパスワードを入力してサインインしてください。そして、契約内容を確認して「承諾」をタップします。

Step 2: サインインしたら、「iPad OS」をタップ > 「あなたのiPadを登録する」を探してタップ > 下にスクロールして「プロファイルをダウンロード」をタップ > ポップアップウィンドウで表示されたら「許可」を選択 > また「プロファイルがダウンロードされました」の通知が出たら、「閉じる」をタップします。

プロファイルをダウンロード 写真元: re-cyberrat.info

プロファイルをダウンロード 写真元: re-cyberrat.info

Step 3: お使いのiPadで「設定」>「一般」>「プロファイル」の順でタップ > ダウンロード済みプロファイル項目でダウンロードされたプロファイルをタップ > 右上の「インストール」をタップします。

ダウンロードプロファイルをインストール 写真元: re-cyberrat.info

ダウンロードプロファイルをインストール 写真元: re-cyberrat.info

Step 4: 利用規約を確認して問題がないなら「インストール」をタップ > 「インストール」 > 「再起動」をタップします。

利用規約を確認してインストール 写真元: re-cyberrat.info

利用規約を確認してインストール 写真元: re-cyberrat.info

Step 5: 再起動したら、「設定」>「一般」>「ソフトウェア・アップデート」の順でタップ > 「ダウンロードとインストール」をタップしてダウンロードが始まります。

iPad OSをインストール 写真元: re-cyberrat.info

iPad OSをインストール 写真元: re-cyberrat.info

iPad OS 13パブリックベータ版のダウンロードが終わると、インストールの準備が始まり、再起動したら、お使いのiPadはiPad OS 13になって、新機能を体験できます。

最後に

以上は最新版のiPad OSをインストールする方法です。いかがですか?もしベータ版に更新して体験したいなら、ぜひ上記の方法に従って操作してください。また、ベータ版のiPad OSはまだ様々な不具合がありますから、仕事など使っているメイン端末にはインストールしないほうがいいです。

最後まで読んでありがとうございました。もしこの記事がお役に立ったら、TwitterやFacebookにシェアをお願いします。