iOS 10でApp/iTunes Storeが英語表記になった時の解決策

要約

iOS 10/10.1/10.2/10.3にアップデートしたら、iPhone/iPad/iPod touchのApp/iTunes Storeが英語表記になってしまいましたか?次のガイドは、App/iTunes Storeの言語を日本語に戻す方法をご紹介します。

リュウラン

2017年03月29日

リュウラン

Follow @iMobie_Inc

PhoneRescue - iPhone/Pad/iPod touchのからデータを手軽に復元

PhoneRescue – 強力なiOSデバイス復元ツール

今すぐPhoneRescue - iOSデータ復元をダウンロードしましょうか。PhoneRescue - iOSデータ復元はiPhone/iPad/iPod touch上のメッセージ、連絡先、通話履歴、音楽、プレイリスト、動画、画像などを簡単に復元できます。

iOS 10でApp/iTunes Storeが英語表記になった

iOS 10でApp/iTunes Storeが英語表記になった

iOS 10/10.1/10.2/10.3にアップデートしたら、App/iTunes Storeが英語表記になりましたか?そうなると、アプリのダウンロードやApp/iTunes Storeのサービスの利用ができなくなってしまいます。もし日本語に戻したいなら、次のガイドに従って操作してください。

iOS 10でApp/iTunes Storeが英語表記になった時の対策

方法1、iOSデバイス本体の使用言語を日本語にする

iOSデバイスで「設定」 > 「一般」 > 「言語と地域」 > 「iPhone使用言語」で、iPhoneの使用言語をチェックしてください。もし日本語ではないなら、日本語に変更してください。

もし方法1で解決できないなら、次の方法2を試してください。

方法2、Apple IDの国と地域を日本にする

ステップ1、iOSデバイスで「設定」 > 「App StoreとiTunes Store」に入ります。

ステップ2、Apple IDをタップして、「Apple IDを表示」をタップします。

ステップ3、>「Country/Region」(国または地域名)を選択して、「iTunesMatchの有効な購読があります。」という表示が出ます。

ステップ4、その後「戻る」をタップして、「Account Setting」画面が日本語に戻っていたら成功です。それでApp StoreもiTunes Storeも日本語に戻ります。

追加TIPS

iOSアップデートの時、大切なアプリデータがなくなる可能性はあります。その場合、iOS&Androidデバイスの強力な復元ソフトPhoneRescueを使いましょう。ここでiPhone/iPad/iPod touch向けのPhoneRescue - iOSデータ復元を使えば、アプリデータを簡単に復元できます。

そして、PhoneRescue - iOSデータ復元は連絡先、メッセージ、通話履歴、写真、ビデオなどの重要なデータを復元することを支持するので、万が一iOSデバイスのデータがなくなったら、PhoneRescue - iOSデータ復元をダウンロードしてデータを復元しましょう 。

PhoneRescue - iOSデータ復元でiPhone/iPad/iPod touchのアプリデータを復元する

PhoneRescue - iOSデータ復元でiPhone/iPad/iPod touchのアプリデータを復元する

お見逃しなく:iOS 10でiMessageが送信できないならどう解決できるか >

最後に

以上はiOS 10/10.1/10.2/10.3でApp/iTunes Storeが英語表記になった時の解決方法です。もしその不具合に会ったら、以上の解決方法で試してみましょうか。もしこの文章はお役に立ちましたら、FacebookやTwitterなどで共有していただけると嬉しいです。

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください