iPhoneのSMSを拒否する方法

iMobie

Follow @iMobie_Inc

iPhoneとAndroidスマホの世界で皆様にお役に立れるソフトを作るような気持ちを引き締めて精一杯頑張ります。

毎日、iPhoneで迷惑SMSが大量に届いています。困っていて、ブロックしたいです。次の記事を読んで、iPhoneのSMSを拒否する問題を解決しましょう。

最終更新日:2019年07月25日

iPhoneのSMSで特定のメールアドレスを受信拒否する設定はどうすれば良いですか?

Yahoo 知恵袋から

SMSに迷惑メールが届く事例が相次いで報告されています。「SMSに届く迷惑メールを拒否する設定方法を教えてください。」という声がよく耳にします。では、いらないショートメッセージ(SMS)を拒否したいなら、どうすれば良いのでしょうか?それでは、以下の手順に従って、指定した連絡先からメッセージ(SMS)の受信を拒否することができます。

iPhoneのSMSを拒否する方法

Step 1、拒否したいメッセージを開きます > 右上のアイコンをタップして、「電話番号」をタップします。

iPhoneのSMSを拒否する方法 1

iPhoneのSMSを拒否する方法 1

Step 2、「この発信者を着信拒否」をタップします > 「連絡先を着信拒否」をタップして完了します。

iPhoneのSMSを拒否する方法 2

iPhoneのSMSを拒否する方法 2

着信拒否設定の解除方法:「設定」 > 「メッセジ」 > 「着信拒否設定」 > 解除したい電話番号、またはメールアドレスを左にスライドします。

追加Tip:iPhoneのメッセージを選択的にバックアップする方法

iPhone上の大事なデータを失わないように、平日からバックアップした方がいいです。しかし、iTunesでは、iPhoneのデータを丸ごとにバックアップしていて、バックアップされたデータを閲覧したり、編集したりするのもできません。iPhoneのメッセージのみをバックアップしたいときはどうすればいいでしょうか?実はAnyTransというツールがあります。このツールを利用すれば、iPhoneのメッセージのみをバックアップすることができます。しかも、iTunesより以下のメリットもあります:

それでは、さっさとAnyTransを利用してiPhoneのメッセージをバックアップしましょう。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

「AnyTrans」は、有料版と無料体験版の2つが用意されています。なので、興味を持たれた方は、まずは「体験をしてみる」という意味で無料体験版をダウンロードして使ってみると良いかと思います。

安全性確保のAnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。どうか安心にご利用ください。

iPhoneのメッセージをバックアップする

iPhoneのメッセージをバックアップする

おすすめ記事:iPhoneから削除してしまったメッセージを復元する方法

最後に

以上はiPhoneでメッセージ(SMS、MMS)の受信を拒否する方法です。このガイドをご参考して、嫌なメッセージをブロックしましょう。この記事が参考になりましたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 14,13,12,11,10,9,8,7,6,5