iPhoneとiTunesの写真が同期できない時の原因と対処法

がみ

Follow @iMobie_Inc

Apple製品のファンで、iOSデバイスをもっと気楽に利用する小技を皆さんにシェアしたいと思います。

このページはiPhoneとiTunesの写真が同期できない原因と対処法について説明します。同じことに困っている方はぜひ見逃さないでください。

最終更新日:2019年01月16日

iPhone内の写真をiTunesに同期させようと思った時に、同期ができないとなると、大切な写真をバックアップできない事になり、新しいiPhoneに買い替える時に、写真が消えてしまう事になってしまいます。

そこで、今回は、iTunesを使用してiPhoneの写真をパソコンに同期させる方法と同期できない場合のその他の原因をご紹介致します。

iTunesでiPhoneの写真が同期できない時の対処方法は?

手順1.iPhone内の写真とパソコンがiTunesを同期出来ない場合は、写真にある通り、i iCloudが原因の事があります。iCloudフォトをOFFにする為に、iPhoneを設定していきます。

手順2.iPhoneの設定のボタンを押し、Apple ID内のiCloudを開きます。

iPhoneとiTunesの写真が同期できない対処法-2

iPhoneとiTunesの写真が同期できない対処法-2

手順3.iCloudを開いたら、写真がONになっていると思いますので、開きます。

iPhoneとiTunesの写真が同期できない対処法-3

iPhoneとiTunesの写真が同期できない対処法-3

手順4.写真を開いたら、iCloudフォトライブラリをOFFにします。

iPhoneとiTunesの写真が同期できない対処法-4

iPhoneとiTunesの写真が同期できない対処法-4

手順5.iCloudフォトライブラリを開くと、上記の写真のような画面が表示されますので、「写真を削除」のボタンを押し、進めていきます。

iPhoneとiTunesの写真が同期できない対処法-5

iPhoneとiTunesの写真が同期できない対処法-5

1.写真に記載されている通り、iCloudフォトライブラリがオンになっている場合には、iTunes経由での写真は非対応になります。つまり、iCloudフォトライブラリかiTunesのどちらでしか、同期できない事になっています。

2.写真の削除のボタンを押しても、iPhone内の写真は削除される事はありませんが、心配な方はiPhone写真のバックアップを取る事をおすすめ致します。

手順6.写真の削除を押し、進めていくとiCloudフォトライブラリOFFになり、上記まで行い、iPhone内の写真をiTunesに同期します。

手順7.パソコンとiPhoneを、USBケーブルを使用して、iTunesに接続します。再びiTunesの画面に戻りますが、最初の画面には写真の欄が表示されていない為、iPhoneのアイコンを押します。

iPhoneとiTunesの写真が同期できない対処法-7

iPhoneとiTunesの写真が同期できない対処法-7

手順8.「写真を同期」にチェックボタンを押すと、iPhone内の写真がiTunesに同期できるようになります。

iPhoneとiTunesの写真が同期できない対処法-8

iPhoneとiTunesの写真が同期できない対処法-8

実用Tip:iTunesの代替ソフトを利用

iTunesでiPhoneの写真が同期できないときに、上記の方法よりもっと簡単な対処法があります。それはiTunesをやめて他の代替ソフトを利用することです。

実は、よくiTunesが使いにくいと感じる方がいます。確かにiTunesではちょっとしたミスでデータが上書きされたり、エラーが起こったりする可能性があります。もうiTunesをやめたいという気持ちは深く理解します。そのため、いつも利用していたAnyTrans for iOSというツールを皆さんに紹介したいと思います。

AnyTrans for iOSはApple認定開発者によって開発されたiOS向けのデータ転送・管理ツールです。iTunesの代替ソフトとは言え、iTunesでできることはもちろん、iTunesでできないこと、iTunesより使いいいところもいろいろあります。例えば:

iTunesでiPhoneの写真を同期できないときに、AnyTrans for iOSをダウンロードして試しましょうか。

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

iPhoneとiTunesの写真が同期できない時の原因と対処法

iPhoneとiTunesの写真が同期できない時の原因と対処法

手元にUSBケーブルがない場合やiPhoneがコンピュータに認識されない場合、PCとスマホは同じWi-Fiネットワーク内にあれば、iOS版「AnyTrans – Transfer Photos」アプリを使って、写真をワイヤレスでPCからiPhoneへ転送できます。

Step 1. iPhoneのApp Storeから「AnyTrans – Transfer Photos」アプリをダウンロードします。

Step 2. コンピュータのブラウザを開いて、anytrans.ioにアクセスします。ページにあるQRコードでPCとiPhoneを接続してファイルを共有することができます。

Step 3. iPhoneで「AnyTrans」を起動して、スキャンアイコンをタップ > PCに表示されている「QRコード」を読み取ります。

Step 4. iPhone内の写真と動画が表示される > 上の「Upload」ボタンをクリックすれば、PCからiPhoneへ写真を転送できます。

iPhoneとiTunesの写真が同期できない時の原因と対処法

iPhoneとiTunesの写真が同期できない時の原因と対処法

iTunesでiPhoneの写真が同期できない時のその他の原因は?

先ほどの1~8までの方法を使用しても、iTunesでは同期できない場合があります。そこで、主な原因をご紹介致します。

1.iTunesの「デバイス環境設定」が同期を拒否している

iTunes内のデバイス環境設定を開くと、「iPod、iPhone、およびiPadを自動的に同意しない」のチェックボタンがONに設定されている場合があります。
上記の場合は、チェックをOFFにする事によって、iPhone内の写真をiTunesに同期させる事が出来ます。

iPhoneとiTunesの写真が同期できない原因-1

iPhoneとiTunesの写真が同期できない原因-1

2.iPhoneとパソコンの接続部分がうまく接触していない

長年使用していると、iPhoneのLightningコネクタ部分やパソコンのUSBポートの接続部分が緩くなっており、うまく接触していない場合があります。うまく接触されていない場合は、差し直すあるいは、新しいケーブルに買い替え直す事によって、接続できることがあります。買いなおしても接続できない場合は、Appleストアやパソコン修理店に見てもらった方が良いです。

3.Lightningケーブルの劣化や損傷

iPhoneやパソコンがそこまで古くない場合には、iPhoneとパソコンを接続するLightningケーブルに原因がある場合があります。

Lightningケーブルは、意外と壊れやすい為、長年の使用にする劣化が原因で、損傷を起こし、うまく機能していない事があります。他のLightningケーブルを使用するか、買い替え直す事によって接続できる事があります。

まとめ

iPhone内写真をiTunesに同期できない場合の対処方法と、主な原因についてご紹介致しました。ご紹介した方法が上手くいかない場合には、早めにAppleサポート等にご相談する事をおすすめ致します。Appleサポートは、私の経験では丁寧に対処してくれますので、分からない事がある場合には、要点をまとめてご相談しましょう。

ホーム AnyTrans ® for iOS iPhoneとiTunesの写真が同期できない時の原因と対処法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

今すぐ無料おためし世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!