iPhoneストレージとiCloudストレージの違い

iPhone・iPadのデバイス本体のストレージとiCloudストレージは違うものなんですが、区別は分かりませんか?このガイドは、iPhoneストレージとiCloudストレージの違いをご説明します。

ばくてい 最終更新日: 2020年02月18日

iPhoneストレージとiCloudストレージの違いとは何ですか?「設定」→「一般」→「iPhoneストレージ」を見ると、iPhoneのストレージが表示されます。「設定」→「[ユーザ名]」→「iCloud」をタップし、iCloudのストレージの消費容量が一番上に表示されます。それにストレージの空き容量は1.1㎇で、iCloudストレージの方に空き容量が3.2GBという状況です。

ストレージとiCloudストレージは別のものでしょうか?ストレージがふたつ表示されているのは正しい状態でしょうか?私はiPhoneの初心者なので、よくわかりません。よろしくお願いします。

-From Yahoo知恵袋

iPhoneストレージとiCloudストレージの違い

iPhoneストレージとiCloudストレージの違い

「ストレージ」と「iCloudのストレージ」は別のものですか?それぞれはどんなデータが保存されていますか?なぜ総容量と使用可能が違うんですか?たぶん多くのiPhone/iPad初心者もそのような質問を持っているのでしょう。次のガイドは、「iPhoneストレージ」と「iCloudのストレージ」の違いを詳しくご説明します。

AnyTrans for iOS – オンライン動画を簡単にダウンロードできる

Facebook・iNS・動画サイトから動画を無料・簡単にダウンロードできます。それでは、さっそく体験してみましょう!

Part 1.iPhoneストレージとは

iOSデバイスのストレージとは

iOSデバイスのストレージとは

iPhoneやiPad、iPod touchのストレージは、デバイスを購入する時の本体の容量です。iOSデバイスに入れた音楽やビデオ、撮った写真、ダウンロードしたアプリ、メッセージ、電話帳などのデータはそのストレージを消費します。

ストレージはモデルによって8GBから256GBまであります。デバイスを購入したら、機体自身のストレージを増加するや減らすことはできません。もしストレージが足りなくなったら、いくつかの小ワザを使って空き容量を増加することができます。iOS 13にアップデート前後に容量不足の問題を解決する>

Part 2.iCloudのストレージとは

iCloudのストレージとは

iCloudのストレージとは

iCloudストレージはApple社が提供しているクラウドサービス「iCloud」の容量です。iOSデバイスユーザーがiCloud IDを作成する時、自動的に5GBの無料ストレージを得られます。

iCloudストレージを活用すると、iPhone上の写真、デバイス設定、アプリデータ、ホーム画面と App の配置、メッセージ (iMessage、SMS、MMS)、着信音などのデータをiCloudストレージにバックアップ・同期することができます。そして、iCloud ストレージを使い切ってしまった場合、もっと多くのiCloudストレージを購入することができます。

お見逃しなく:iCloudの容量不足を解消する4つの方法>

おすすめ:iCloudデータの管理ソフト - AnyTrans for iOS

AnyTrans for iOSはiPhone/iPad/iPod向けのデータ管理ソフトです。お使いのiOSデバイスをバックアップ・転送するだけでなく、iCloud/iTunesのデータも簡単に管理できます。また、このソフトは以下の特徴もあります:

  • iCloud中のデータを閲覧・ダウンロードできる
  • 複数のiCloudアカウント間でのデータ移行
  • Appleアカウントの情報やコンテンツを保存しないで、ご安心ください
  • iCloud上の写真をコンピュータにエクスポートしたり、新規の連絡先を追加したり、カレンダーを削除したりすることができる
  • iTunesバックアップのデータも閲覧・抽出できる
  • 分かりやすいUIで、操作簡単

では、今すぐAnyTrans for iOSの無料試用版をダウンロードして、使い勝手を体験してみるのがいいかもしれないね。

無料体験ウイルス検査済み

無料体験ウイルス検査済み

iCloudマネージャー

iCloudデータの管理ソフト - AnyTrans for iOS

まとめ

以上はストレージとiCloudストレージの違いです。デバイスのストレージに保存さているデータはデイバス上で直接に確認・利用することができますが、アイクラウドストレージ中のデータはiPhone/iPad/iPod touchで確認・利用することできません。もしiCloud中のデータを閲覧・ダウンロードしたいなら、iCloudデータの管理ソフト – AnyTrans for iOSを使えば簡単にできます。この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、Facebook、はてブにシェアしてくれると嬉しいです。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。