iTunesのダウンロード&インストール方法

今回は、最新バージョンのiTunesをパソコンにダウンロード&インストールする方法を詳しく紹介していきます。

ばくてい 最終更新日: 2020年09月11日

iPhone、iPad、iPodを購入した後、デバイスをバックアップ・同期する時、パソコンに最新バージョンのiTunesが必須ですよね。でも、Apple初心者にとって、パソコンにiTunesを入れる方法がよくわからないから、困っています。その場合は、この記事を参考にして、MacとWindowsを別て、iTunesをパソコンにダウンロード・インストールする方法をマスターしましょう!

AnyTrans – iPhone・iPad・iPod同期・バックパックツール

数クリックだけで、「パソコン↔iOSデバイス」、「スマホ↔iOSデバイス」、「iOSデバイス↔クラウド」、「iOSデバイス↔iTunes」で写真、音楽、動画、連絡先などのデータの同期が可能です。

Part 1:WindowsパソコンにiTunesをダウンロード・インストールする

この方法はWindows 10・Windows 8・Windows 7など、すべてのモデルに対応しております。

詳細な手順を紹介する前、iTunesダウンロード・インストール場合のポイントをチェックしてください。

  • 最新バージョンのiTunesはWindows 7以降に対応します。
  • iTunesのインストーラは、Apple 公式サイト・Microsoft Storeから無料ダウンロードできます。

Microsoft Store版のiTunesでは、よくトラブルが発生してしまうので、本記事はデスクトップ版のiTunesのダウンロード方法とインストール方法を解説します。

Windowsにデスクトップ版のiTunesのダウンロード方法

Step 1:まず、iTunesの公式サイトにアクセスし、「Get it from Microsoft」の画面が表示されます。デスクトップ版iTunesをダウンロードするには、画面を下にスクロールしてください。すると、次の画面が表示されます。「ほかのページをお探しですか?」のところで、「Windows」をクリックしてください。

デスクトップ版iTunesをダウンロード

デスクトップ版iTunesをダウンロード

Step 2:次の画面で「今すぐWindows用のiTunesをダウンロード(64ビット版」)をクリックすると、iTunes のダウンロードが始まります。

Note:

お使いのパソコンが32ビットの場合は、下の32ビット版をダウンロードしてください。

パソコンのビット数にご不明であれば、この記事に書いておる手順に従って、パソコンのビット数を確認してください

iTunesをパソコンにダウンロード

iTunesをパソコンにダウンロード

 1.もしWindowsパソコンにiTunesをダウンロードできないなら、この記事を参考にしてください:PCでiTunesがダウンロードできない時の対処法>

2.もし以前のiTunesバージョンをダウンロード・インストールしたいなら、このページへ

WindowsにiTunesをインストールする方法

ダウンロードが完了したら、ダウンロードフォルダを開き、iTunes-setupアイコンをダブルクリックし、iTunesをインストールしましょう。

iTunesをパソコンにインストール

iTunesをパソコンにインストール

すると、iTunesのインストーラが実行され、ここで「次へ」をクリックしてください。

iTunesのインストーラ

iTunesのインストーラ

次の「インストールオプション画面で、インストールの設定を変更したら、インストールをクリックします。

インストールオプションの設定

インストールオプションの設定

すると、iTunesのインストールは始まります。このままインストールプロセスが完了するまで待ちましょう。

iTunesのインストール中

iTunesのインストール中

インストールが完成したら、次ののような表示にまります。ここで「完了」をクリックしてください。すると、デスクトップ版iTunesはWindowsパソコンにインストール出来ました!

「完了」をクリック

「完了」をクリック

Part 2:MacでiTunesをダウンロード・インストールする

Mac を macOS Catalina にアップデートした場合、iTunesがなくなって、最新版のiTunesをダウンロード・インストールもできなくなります。その場合、iTunes メディアにアクセスするには、 Apple Music、Apple TV、Apple Books、Apple Podcastを利用してください。iPhone、iPad、iPod touch を手動でバックアップ、復元、同期するには、Finder を使ってください。 なので、ここで、MacをiTunes 12.8 までダウンロード・インストール・再インストールする方法を説明していきます。

Step 1:Apple公式サイトからMacでiTunesをダウンロードしてください。

Step 2:iTunesのdmgファイルをダブルクリックすると、次の図のような画面が出る > Install iTunes.pkg をダブルクリックして開き、プログラムの指示に従って、インストールしてください。

iTunesのダウンロード&インストール方法

iTunesのダウンロード&インストール方法

MacでiTunesをインストールする際、パソコンは自動的に必要なファイルが作られ、配置されますから、インストールした後、確認してください。

これで、iTunesがお使いのパソコンにダウンロード&インストールされま下。それでは、iTunesを利用して、Mac・パソコンのデータをiPhoneに同期してみましょう。でも、もしiPhoneのデータをiTunesまたはパソコンに同期したい場合、次の追加Tipを参考してください。

Part3、iPhoneデータをiTunesへ同期するには

iPhoneのデータをiTunesまたはパソコンに同期したい場合、AnyTransをオススメします。なぜこのソフトをオススメなのか、次のような理由があります。

  • 既存のデータを上書きしなくてデータを同期できる
  • 写真・音楽・ビデオ・連絡先・メッセージなど殆どのデータの同期を支持する
  • iPhone・iTunes・パソコン両方ともデータの同期を支持する
  • 音楽の音質・写真/ビデオの画質も劣化しなく同期できる
  • データを完全・分別で同期することもできる

それでは、さっそく、このソフトをダウンロードしてお試しください。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 1:AnyTransをダウンロードして、iPhoneをUSBケーブルで接続 > ソフトのメインインタフェースで必要な機能をクリックします。

AnyTransのメインインタフェース

AnyTransのメインインタフェース

Step 2:データ分けて同期したいなら、右上のデータ種類をクリックして、カテゴリ管理画面に入ります。そこで、同期したいデータを選択して、画面の指示に従って同期してください。(ここで、iPhoneからiTunesへ曲の転送を例にします。)

iPhoneの音楽をiTunesに転送

iPhoneの音楽をiTunesに転送

最後に

以上はiTunesのダウンロード&インストール方法です。iOSデバイスユーザーにとって、iTunesの利用するのは必要なことですね。

この記事について、何かご質門がございましたら、遠慮なくコメント欄にお述べください。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。