iPadの音楽を一括削除する方法

聞き飽きられた音楽を楽に一括消したいですか?さあ、今すぐiPadの音楽を一括削除する方法をご紹介します。

ばくてい 最終更新日: 2020年07月10日

「iPad上のあるアーティストの歌が削除したいんです。でも、iTunesで同期したら、ほかの歌も消えてしまいました。どうやればいいのか全然わからないん?回答をよろしくお願いします。」

-Yahoo!知恵袋

iPadの音楽を削除したい場合に、下記に書かれている二つの方法があります:

1. 設定の中で削除する方法 ——設定>一般>使用状況>ストレージを管理>ミュージック>編集>削除;

2. 「ミュージック」APPの中で直接削除する方法 —— APPを起動>一曲ずつ、あるいはアーティスト単位、アルバム単位で削除。

しかし、上記の方法は以下のような欠点があります。十分ご注意ください:

1、設定の中で削除する方法—— 全ての音楽しか削除できません。または、音楽ファイルを削除してあったとしても、iTunesに残っていたら、同期する時、削除したはずの音楽ファイルが復活する可能性もあります。

2、「ミュージック」APPの中で直接削除する方法 —— 一曲ずつ削除すると、面倒くさいです。単位で削除すると、好きな歌を消す可能性もあります。

より簡単な方法

これらの問題を解決するには、どのようなツールを使えればよろしいでしょうか?この時、「AnyTrans」があれば、一切が解決します。

まずはAnyTransというツールを紹介させていただきます。AnyTransとは、iPhone/iPad/iPod touch向けのデータ転送&バックアップ&削除ツールです。このソフトウェアは以下の注目点を持っています。

  • 音楽などのデータを削除するだけでなく、追加、転送もできます。
  • 削除する時、個別&一括に選択することができます。
  • 削除する前に、閲覧と選択もできます。
  • AnyTransは音楽、画像、ビデオ、プレイリスト、着信音、アプリ、連絡先、メッセージ、カレンダー、メモやボイスメモなどほとんどのファイルの管理をサポートします。
  • 初心者にもやさしい操作性。
  • 高速なスピードを持っています。今すぐAnyTransをダウンロード>

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

iPadの音楽の削除方法

iPadの音楽を削除するために、まずはAnyTransをお使いのPC&Macにダウンロードしてください。それから、以下の手順に従ってやってください。

ステップ1: iPadをUSBケーブルで接続 >AnyTransを起動 >マウスでスクロールして、AnyTransのインターフェースを変えます。

ステップ2:「ミュージック」から「曲」という項目をクリックします。

「ミュージック」をクリック

「ミュージック」をクリック

ステップ3:削除したい音楽を選択 > 削除ボタンをクリックすると、iPadの音楽を削除しました。

いらない音楽を削除

いらない音楽を削除

削除する時、全部消してもいい、ある曲を消してもいいです。

最後に

楽に削除するには、早くAnyTransを試してみましょう!そして、音楽の削除以外に音楽、画像、ビデオ、着信音、アプリなどの追加、転送、バックアップ機能もあります。さらに、購入する前に7日の無料体験も可能です。

最後、本記事に関して、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。もしこのガイドがお役に立てれば、お友達とシェアすることを忘れないでください。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。