PCからiPadへデータを転送する方法

要約

iPadを使い始めましたか?パソコンに保存してある写真、ムービーをiPadで閲覧するには、どうしたらよいのでしょう?当ページは、PCからiPadへデータを転送する方法をご紹介します。

ちょうせい

2016年01月18日

by

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – PCからiPadにデータを転送する便利なツール

AnyTrans – iPhone/iPad/iPodのデータ管理ツール

本記事を読む前に、専門のiOSコンテンツ転送ソフトウェア-AnyTransをダウンロードしてください。そして、PCからiPadにデータを転送することができます。

「はじめまして。iPad初心者で困っています。パソコンに保存してあるデータ(PDF、写真など)をiPadに移動したいのですが、やり方がよくわかりません。iTunesは、ダウンロードしました。回答をよろしくお願いします。」

- 価格.comクチコミ掲示板

パソコンのデータをiPadにコピーしたい場合に、下記に書かれている2つの方法があります:

1. メールを使う方法 —— 1ファイルだけなら、メールが一番簡単かも;

2. iTunesを使う方法 —— 複数なら、iTunesの同期が便利かも。

それに対して、上記の方法は以下のような欠点があります。十分ご注意ください:

1. メール —— 複数ファイルの転送が面倒くさいだけでなく、サイズ大きいのファイルは送受信されない;通信速度に応じて、作業時間が異なります

2. iTunes —— iTunesの同期機能は、iPad音楽などのデータを上書きします;また、データを個別に閲覧&選択&転送することができません

必要なツール

これらの問題を解決するには、ここではiTunesやメールよりも簡単な方法を案内します。その前に、まずは必要なツール - AnyTransを紹介します。AnyTransとは、iPhone/iPad/iPod touch向けのデータ転送&バックアップ&管理ツールです。このソフトウェアは以下の注目点を持っている:

  • PCからiPadへデータを転送するだけでなく、iPadからPCにデータを転送することもできます
  • 転送ファイルサイズの制限はありません
  • iOS端末からデータを紛失するはありません
  • データをプレビューしたり、個別&一括に選択することができます
  • AnyTransは音楽、画像、ビデオ、プレイリスト、着信音、アプリ、連絡先、メッセージ、カレンダー、メモやボイスメモなどほとんどのファイルをサポートします
  • 高速な転送スピードを持っています。今すぐAnyTransをダウンロード>

PCからiPadにデータを転送する方法

以下の手順を行う前に、まずはAnyTransをお使いのPCにダウンロード&インストールしてください。下記のチュートリアルは音楽を例に、PCからiPadへデータを転送する方法を説明します。

ステップ1: iPadをUSBケーブルで接続 > AnyTransを起動 > ホーム画面で、「コンテンツを追加」ボタンをクリックします。

「コンテンツを追加」をクリック

「コンテンツを追加」をクリック

ステップ2: PCでiPadに転送したいデータを選択 > 「開く」ボタンをクリック > すると、PCからiPadにデータを転送し始めます。

データをPCから選択してiPadに転送

データをPCから選択してiPadに転送

以上、PCからiPadにデータを転送する方法です。また、AnyTransを購入する前に無料トライアルの利用が可能です。製品を注文しても、60日間の返金保証も対応しております。今からAnyTransを試してみましょう!本記事について、何かご質問がございましたら、遠慮なくご連絡ください。また、このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください