AnyTrans - iPhoneからiPhoneやPCに写真、音楽などのデータを簡単に転送 iOS 10 & iPhone 7 / 7 Plusのために

ダウンロード

iMobie Spring Cleaning Tips for Saving Battery on iPhone iPad

iPhoneからiPhone 7へ写真を転送する方法まとめ

[最終更新日2016年09月21日]

iPhoneで撮った写真をiPhoneを持つ家族や友達同士で共有したいとき、どうすればよいですか?iPhone 7/SE/6sに機種変更する場合、どのように古いiPhoneから新しいiPhoneに画像を移動しますか?iPhone 7/SE/6s/6/5s/5の間で写真を転送するのは様々な方法がありますから、このガイドはiPhoneからiPhone 7へ写真を転送する7つの方法をご紹介します。自分の状況によって適切な方法を選択してください。

パソコンで転送する方法 パソコンを使わずに転送する方法

パソコンを使ってiPhoneからiPhone 7へ写真を転送する

パソコンを持っている場合、次の二つの方法でパソコンを通じて iPhone 7やiPhone SE、iPhone 6s (Plus)及び他のiPhoneモデルの間で写真を転送することができます。

1.iTunesで写真を転送

ステップ1、iTunesで写真をiPhoneからiPhoneへ転送したいなら、まずは転送したいiPhoneから写真をパソコンに移動する必要はあります。写真をiPhoneからパソコンに移動するには、二つの方法があります(Windows PCの場合):

iPhoneの写真をパソコンに取り込む-方法1

iPhoneの写真をパソコンに取り込む-方法1

方法1:iPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続します > 接続したら「コンピューター」に入って、「ポータブル デバイス」のところに「iPhone」を右クリックします > 「画像とビデオのインポート」をクリックします。インポートが終わったらフォルダが自動的に開きます。

iPhoneの写真をパソコンに取り込む-方法2

iPhoneの写真をパソコンに取り込む-方法2

方法2:iPhoneをUSBケーブルでパソコンに接続します > 「自動再生」のポップアップが出たら、「画像とビデオの読み込み」をクリックします。読み込むが終わったらフォルダが自動的に開きます。

注:Macの場合は、iPhotoでiPhoneからMacへ写真を転送することができます:USBケーブルを使ってiPhoneをMacに接続します > iPhotoを起動します > 転送したい写真を選択します > 転送をクリックしてiPhoneからMacに写真を転送します。iPhoto以外に、Preview、Image Captureまたはpertureも写真を転送することができます。

ステップ2、次はiTunesで写真をiPhoneに同期します:USBケーブルを使って、iPhoneをパソコンに接続します > iTunesを起動します > iPhoneの管理画面に入ります > 「写真」をクリックします > 「写真を同期」をクリックします > 写真のコピー元を選択します > ステップ1でパソコンに取り込んだ写真の中から必要なデータをコピー元のフォルダにコピーして、このフォルダを選択します > 右下の「適用」をクリックします。写真がフォルダからiPhoneに同期されます。

iTunesでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送する

iTunesでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送する

ご注意:以上のようにiTunesでパソコンからiPhoneに写真を同期する時、以前パソコンからiPhoneに同期した写真 が上書きされます。もしiPhoneに入った画像を消さずにiPhoneからiPhone 7へ写真を移行したいなら、次の方法を試してください。

2.転送ソフトAnyTransで写真を転送

ここでは、、転送ソフトAnyTransをおすすめします。AnyTransはiOSデバイスの専門的な転送ソフトとして、iPhoneからiPhone 7へ写真を直接に転送することができ、パソコンに写真を一時的に移動する必要はありません。iPhoneの間で写真を移行したい時、AnyTransを使うのはiTunesよりはるかに便利です。そして、音楽、ビデオ、着信音、連絡先などのデータをiPhone同士で転送することも支持します。

次は、AnyTransでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送する手順をご説明します:

ステップ1、二台のiPhoneをUSBケーブルでパソコン(Windows PC&Mac)に接続します。

ステップ2、転送したい写真のあるiPhoneの管理画面に入ります > 「写真」⇒必要な写真フォルダに入ります。

ステップ3、転送したい写真をチェックして、右上のデバイスへ転送のアイコンをクリックしてください。

以上の簡単な三歩で、iPhoneからiPhoneへ画像を転送することが完成できます。iTunesより簡単&迅速なので、必要があれば試してみましょう

iTunesでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送する

転送ソフトAnyTransで写真を転送する

ダウンロードダウンロード

お見逃しなく:機種変更の場合iPhoneからiPhoneへデータを転送する方法 >

パソコンを使わずにiPhoneからiPhone 7へ写真を転送する

パソコンを持っていない、またはパソコンを使うのが不便だと思っているなら、次のパソコンを使わずにiPhoneからiPhone 7へ写真を移動する方法を試してみましょう。

1.AirDropでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送

iPhoneのAirDropを使って、直接にiPhoneから近くにあるiPhoneへ写真を転送することができます:

ステップ1、 二台のiPhoneの画面下部から上にスワイプしてコントロールセンターを表示します。

ステップ2、「AirDrop」をタップして、「すべての人」(相手が連絡先に登録していない場合)または「連絡先のみ」(相手が連絡先に登録している場合)をタップします。

ステップ3、iPhoneの写真アプリに入って、転送したい写真を選択します。

ステップ4、左下のアクションアイコンをタップして、ターゲットiPhoneを選択します。

ステップ5、相手のiPhoneの画面にiPhoneから転送された画像・ビデオの受信通知が表示されるので、「受け入れる」を選択します > 写真が相手のiPhoneのカメラロールに転送されます。

AirDropでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送

AirDropでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送

2.iCloudでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送

iCloudはAppleが運営しているクラウドサービスです。よくバックアップ/復元で使われるものですが、実は写真の転送&同期することにもお役に立ちます。iCloudでiPhoneの間で写真を転送するなら、三つの方法があります:

方法1、iCloudフォトライブラリで写真を同期

もし二台のiPhoneに同じiCloud IDをサインインしたなら、iCloudフォトライブラリを利用して写真を転送するのが一番楽です:

ステップ1、二台のiPhoneに同じiCloud IDをサインインします。

ステップ2、iPhoneの「設定」 > 「iCloud」 > 「写真」に入って、「iCloudフォトライブラリ」をオンにします。そのように設定したら、iPhoneで撮った写真がWi-Fi環境に自動的にほかのiPhoneに同期されます。

ご注意:「iCloudフォトライブラリ」をオンにしたら、iTunesからiPhoneに同期された写真が削除されます。

方法2、マイフォトストリームで写真を同期

マイフォトストリームも同じiCloud IDのiPhoneに写真を同期することができます。iCloudフォトライブラリと違って、マイフォトストリームはiCloudの容量を使わず、最大1000枚の写真を一ヶ月内に同期することができます。iCloudストレージがギリギリになった場合はマイフォトストリームで写真を同期しましょう:

ステップ1、二台のiPhoneに同じiCloud IDをサインインします。

ステップ2、iPhoneの「設定」 > 「iCloud」 > 「写真」に入って、「マイフォトストリーム」をオンにします。そのように設定したら、iPhoneで撮った写真がWi-Fi環境に自動的にほかのiCloudデバイスに同期されます。

方法3、iCloud写真共有で写真を転送

もし二台のiPhoneに同じiCloud IDをサインインすることができないなら、iCloud写真共有でiPhoneからiPhone 7へ写真を転送することができます:

ステップ1、iPhoneの「設定」 > 「iCloud」 > 「写真」に入って、「iCloud写真共有」をオンにします。

ステップ2、写真アプリに入って、「共有」に入ります。

ステップ3、「新規ストリームを作成」をタップして、指示に従って共有アルバムを作成して相手のiPhoneと写真を共有します。相手はiPhoneから写真を見る・ダウンロード・コメントするなどことができます。

ご注意:iCloud の写真共有にアップロードされた写真やビデオの容量は、iCloud ストレージを消費しません。共有アルバムには、写真とビデオを合計 5000 件保存できます。

iCloud写真共有でiPhoneからiPhone 7へ写真を転送

iCloud写真共有でiPhoneからiPhone 7へ写真を転送

3.iCloud以外のクラウドサービスでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送

DropboxでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送

DropboxでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送

iCloud以外に、ほかのクラウドサービスが多くあります。DropboxやGoogleドライブ、OneDriveなどを利用して、二台のiPhoneの間で写真を転送することができます。クラウドサービスが多いので、ここではDropboxを例として転送方法をご紹介します。

ステップ1、iPhoneにDropboxのアプリをダウンロードしてサインインします。

ステップ2、Dropbox管理画面の右上の「…」をタップして、「アップロード」をタップします > 転送したい写真を選択してアップロードします。

ステップ3、ターゲットiPhoneに同じDropboxのIDでサインインして、写真を見る・iPhoneにダウンロードすることができます。もしくは共有フォルダを作成して、ターゲットiPhoneにフォルダを共有することができます。

各クラウドサービスの無料で使える容量と料金はそれぞれ違うので、利用する前に自分の状況によって適切なクラウドサービスを選択しましょう。もっと多くのクラウドサービスの容量と料金に関する情報は、こちらをご参考ください:最新版クラウドストレージサービス比較まとめ >

4.SNSでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送

SNSでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送

SNSでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送

FacebookやLINE、TwitterなどのSNSに写真を共有することができるだけでなく、共有した写真をSNSアプリからiPhoneに保存することもできます。従って、写真を自分のFacebookやLINE、Twitterのタイムラインにアップロードしたら、他人のiPhoneから写真を見る・保存することができます。さらに、FacebookやLINEなどの一部分のSNSアプリはメッセージを送る機能があり、直接に相手に写真を転送することもできるので、非常に便利です。

5.Lightning搭載USBメモリーでiPhoneからiPhone 7へ写真を転送

Lightning搭載USBメモリーでiPhoneの間で写真を転送

Lightning搭載USBメモリーでiPhoneの間で写真を転送

Lightning搭載USBメモリーは直接にiPhoneに接続することができ、自由にiPhoneとUSBメモリーの間でデータを転送することができます。従って、Lightning搭載USBメモリーは違うiOSデバイスの間でデータを転送することに役に立ちます。iPhoneの間で写真を引き継ぎたい場合、Lightning搭載USBメモリーを使うと便利です。市販のLightning搭載USBメモリーは数千円から数万円までの機械もあるので、お金に余裕がある方は自分の必要によって利用してみましょう。

おすすめ記事:iPhoneの写真をパソコンに転送するには >

以上はiPhoneからiPhone 7へ写真を転送する方法まとめです。自分の必要によって最適な転送方法を選択しましょう。何か質問等ございましたら、気楽にお問い合わせください。もし新しいiPhone 7に変更したいなら、写真以外に、ほかの連絡先、メッセージ、通話履歴などのデータも移行する必要があるでしょう。その場合、iPhone 7へデータ移行方法の詳細ガイドをご参考ください。もしこの記事が気に入っていただけたら、FacebookやTwitterにシェアしてくれると嬉しいです。

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください