Macのアプリを完全に削除する方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Macのアプリを削除する際に、関連ファイルも全部きれいに消したいですか?次のガイドは、Macのアプリを簡単削除できる方法を一つご紹介します。

最終更新日:2020年07月10日

「Macで要らなくなったアプリを消そうとして、ゴミ箱にアプリ本体を削除してしまいました。しかし、よく考えると、関連ファイルが残った状態になりました。この場合、いちいち探さないと完全に削除できないのでしょうか?どなたか教えてください。お願いします。」

 - Yahoo!知恵袋

通常、Macからアプリケーションを削除する場合、アプリをゴミ箱に入れて、「ゴミ箱を空にする」で完成します。しかし、その方法でアプリを削除した後、アプリの一時ファイル、初期設定、環境設定などの関連情報が消さずにマックに残ってしまうケースが多いです。パソコンからそれらのファイルを探し出すのが難しいので、ここでは、ワンクリックだけでアプリおよび関連ファイルを完全削除できるツールを一つご紹介します。

必要なツール

ここで紹介したいのは、Mac専用のクリーンアップソフト – MacCleanです。このソフトはMacからアプリを消すことができ、しかも通常のアプリの削除方法と比べると以下のメリットがあります:

それではMacCleanをダウンロードして、不要なアプリを完全削除しましょう。

Macのアプリを完全削除する方法

1.マックでMacCleanを起動します。

2.「クリーンアップツール」 > 「アンインストーラ」に入ります。

Macのアプリを完全削除する - Step 2

Macのアプリを完全削除する – Step 2

3.Macから削除可能なアプリが表示されます。不要なアプリおよび関連ファイルを選択し、「クリア」をクリックしてください。

Macのアプリを完全削除する - Step 3

Macのアプリを完全削除する – Step 3

4.「選択した項目を削除してもよろしいですか?」というダイアログが出たら、「削除」をクリックしてください。

Macのアプリを完全削除する - Step 4

Macのアプリを完全削除する – Step 4

すると、不要なアプリがMacから完全削除されました。

Macのアプリを完全削除する

Macのアプリを完全削除する

– MacCleanはアプリだけでなく、不要な言語ファイルや、ブラウザのキャッシュ、古いファイルなど、Mac容量を消費しているジャンクファイルを削除し、Macの空き容量を増加できます。

– MacCleanは有料ソフトですが、ダウンロードしたら無料でMacから削除可能のファイルを確認できます。そして、購入後も60日間返金保証が付いていますから、安心してご利用ください。

お見逃しなく:Macが重い時にメンテナンスする方法>

最後に

以上はMacのアプリを完全削除する方法です。今すぐMacCleanをダウンロードして、不要なアプリを完全消してみましょうか。Macのストレージを解放したい場合、MacCleanは不要なデータを削除し、Macを最大限にクリーンアップします。この記事が参考になりましたら、FacebookやTwitterでシェアをお願いします。

メールでのお問い合わせ
MacClean ®

Macのパフォーマンスを最適化し、プライバシーを保護する

今すぐ無料おためし世界で1200万人以上が愛用する