LINEが既読にならない理由と対処法

要約

なんでLINEが既読にならないですか?このことがあったら、どうすればいいのでしょうか?よく分からない場合は、本記事のLINEが既読にならない原因と対処法を読んでください。

ちょうらんげつ

2016年11月23日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

PhoneRescue – 簡単にライン(本体、データ、トーク履歴など)を復元できる 

PhoneRescue – 優れたiOSデバイスのデータ復元ツール

予めiOSデバイス専用のデータ復元ツール - PhoneRescueをダウンロードしてください。すると、バックアップの有無にも問わず、LINEも簡単に復元できます。

LINE既読にならない理由と対処法

LINE既読にならない理由と対処法

LINEの既読機能は相手が読んだかを確認でき、とても便利ですが、何日経っても既読にならないことが出て来ます。また、未読のままなのに、なぜ返信が来ることもあります。これは一体どうしてでしょうか?ここで、LINE既読にならない理由と対処法をまとめてご紹介します。

LINEが既読にならない理由

LINEがなかなか既読にならないのは一体なぜなのでしょうか?特に好きな人、または、恋人にメッセージを送った時には、一番気になることはこれですね。したがって、ここで、LINEで既読にならない理由としてはいくつご紹介します。

1、相手からブロックされている:相手からブロックされると、メッセージが既読になりません。しかし、トークの途中で既読にならないなら、ブロックされていることは考えにくいです。

2、相手が既読にできない状況にある:これは可能性が一番高い状況です。相手側が常にLINEで会話できる状態にあるとは限りません。例えば:会社で勤務中、夜寝ている時、電波の悪い時、また、電源を切る時です。それだけでなく、友達の多いユーザーはトークリストにトークが埋もれて、気づかなかった可能性もあります。

3、相手が意図的に未読スルーしている:もしかしたら、相手はメッセージを読みたくないので、意図的に未読スルーしているかもしれません。また、相手は未読につけずに読む方法を利用してメッセージを確認することも可能です。

4、LINE側の不具合でトークが届かなかった:LINE側の不具合は結構多いですね。毎回、LINEをアップデートする/した時、必ず何の不具合が起きます。例えば:トークを読んだのに既読にならないという不具合です。

5、相手が機種変更でアカウントを引き継いだ:iPhoneやAndrodで機種変更するとき、メールアドレス、あるいはFacebookアカウントを登録しておくと、LINEアカウントを引き継げます。もしトーク履歴を引き継げていないなら、機種変更後に未読のメッセージを読めなくなるので既読になりません。

LINEが既読にならない対処法

もしLINE側の不具合で既読にならなくなりましたら、次の対処法をご参考ください:

①、お使いのスマホを再起動する:何か不具合が起きたら、再起動をすれば、解決することが多いです。またこの方法は簡単で、初心者でも手軽に不具合を解消できます。ここで、iPhoneを例にして、スマホの再起動方法をご紹介します。

スマホの側面の電源ボタンを長押す > 「スライドで電源オフ」というメッセージが表示 > 指で左から右にスライドして電源をオフにする > 再び電源ボタンを長押しして、お使いのデバイスを再起動する > 再びラインをインストールします。

LINE既読にならない対処法

LINE既読にならない対処法

②、LINEを最新版にアップグレートする:LINEをアップデートしたら、不具合も治せるし、便利な機能も追加できるし、最適な方法だと思われます。

③、LINEをアンインストールする:方法1と方法2を試してから、まだ解決できないなら、LINEをアンインストールすることを試してください。この方法の効果は抜群なので、不具合が解決する確率がかなり高いです。

おすすめ記事:5つの方法でLINEが開けない不具合を解消する >

最後に

以上はLINEが既読にならない原因と対処法のまとめです。もしあなたはこのような問題があったら、ぜひ以上の方法を試してみてください。また、この記事について、共感があったら、Facebookにシェアしてくれれば嬉しいです。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください