iPodのデータをパソコンに移行する

色んな原因で、パソコン上のiPodのデータが消えてしまったら、どうすれば良いのでしょうか?ここで、iPod touch/nano/shuffle/classicのデータを一括/複数移行する方法を1つご紹介します。

ばくてい 最終更新日: 2020年03月30日

Q: iPodのデータをPCに移動する方法詳しい方教えてください。自分のPCがクラッシュしてしまいiPodのデータが消えると…と考えていると不安で仕方ありません。

【自分が今やりたいこと】

①ソフトを使ってiPodからパソコンにデータを移動したい。

②パソコンに対する知識があまりないため、簡単な方法がBEST。

③移動するパソコンは家族のもので、家族のiPodのデータが管理されているため、家族に迷惑がかからないこと。よろしくお願いします。

– Yahoo知恵袋

日常生活には、パソコン初期化、クラッシュ、新しいコンピュータを購入するなどのこともよくありますね。その場合、パソコン上のiPodのデータが消えてしまって、非常に困っていますね。iTunesを使えば、iPodにデータを入れるのは簡単ですが、逆にiPodからデータをパソコンに移行することを支持しません。なので、ここで、この問題を解決するため、AnyTrans for iOSというiPod専用のデータ移行ツールをおすすめします。このツールについての説明はこちらへ:

優れたデータ転送ソフト – AnyTrans for iOS

AnyTrans for iOSとはiPod・iPad・iPhone専用のデータ移行ツールで、簡単にiPod touch/nano/shuffle/classicのデータをMac・Windowsに移行できます。その他、このソフトは以下のようなメリットもあります:

  • iPodのデータを一括/複数でパソコンに移行できる
  • 移行できるデータも音楽、写真、動画、メモ、連絡先などを含む25種類である
  • 高速な移行スピードを持って、10MBぐらいの動画は4秒でパソコンに移行できる
  • 既存のデータが上書きされず安全に使える

それでは、AnyTrans for iOSを利用してiPodのデータをMac・Windowsに移行しましょう!

iPodのデータをパソコンに移行する

Step 1: AnyTrans for iOSをパソコンにダウンロードします。

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

Step 2:AnyTrans for iOSを起動 > iPodをUSBケーブルでMac/Windowsに接続 > ホーム画面画面で「PCへ」ボタンをクリックします。

「PCへ」ボタンをクリック

「PCへ」ボタンをクリック

Step 3: パソコンに移行したいデータを選択 > 「次へ」ボタンをクリックします。すると、iPodのデータを手軽にパソコンに移しました。

パソコンに移行したいデータを選択

パソコンに移行したいデータを選択

おすすめ記事:MacでiPodからiTunesに曲をコピーする方法

最後に

以上はiPodのデータをパソコンに移行する方法です。AnyTrans for iOSを利用して、iPodのデータを丸ごとにパソコンに移行するか、一部分だけをパソコンに移行するか、自分の必要に応じて、選択してください。さっそく、AnyTrans for iOSをダウンロードしてお試しください。また、もしこの文章を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。