iPodのデータをパソコンに移行する

要約

色んな原因で、パソコン上のiPodのデータが消えてしまったら、どうすれば良いのでしょうか?ここで、iPod touch/nano/shuffle/classicのデータを一括/複数移行する方法を1つご紹介します。

ちょうらんげつ

2017年06月26日

ちょうらんげつ

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – iPod上の動画・音楽・写真などの25種類データをパソコンに移行する

AnyTrans – データ損失なし!優れたiPadのデータ転送

データの損失なしで、iPodからパソコン(Mac・Windows)にデータを自由に転送するため、右のAnyTransをダウンロードしてください。すると、iPodのデータを一括/複数パソコンに移行できます。

Q: iPodのデータをPCに移動する方法詳しい方教えてください。自分のPCがクラッシュしてしまいiPodのデータが消えると…と考えていると不安で仕方ありません。

【自分が今やりたいこと】

①ソフトを使ってiPodからパソコンにデータを移動したい。

②パソコンに対する知識があまりないため、簡単な方法がBEST。

③移動するパソコンは家族のもので、家族のiPodのデータが管理されているため、家族に迷惑がかからないこと。よろしくお願いします。

- Yahoo知恵袋

日常生活には、パソコン初期化、クラッシュ、新しいコンピュータを購入するなどのこともよくありますね。その場合、パソコン上のiPodのデータが消えてしまって、非常に困っていますね。iTunesを使えば、iPodにデータを入れるのは簡単ですが、逆にiPodからデータをパソコンに移行することを支持しません。なので、ここで、この問題を解決するため、AnyTransというiPod専用のデータ移行ツールをおすすめします。このツールについての説明はこちらへ:

優れたデータ転送ソフト - AnyTrans

AnyTransとはiPod・iPad・iPhone専用のデータ移行ツールで、簡単にiPod touch/nano/shuffle/classicのデータをMac・Windowsに移行できます。その他、このソフトは以下のようなメリットもあります:

  • iPodのデータを一括/複数でパソコンに移行できる
  • 移行できるデータも音楽、写真、動画、メモ、連絡先などを含む25種類である
  • 高速な移行スピードを持って、10MBぐらいの動画は4秒でパソコンに移行できる
  • 既存のデータが上書きされず安全に使える

それでは、AnyTransをダウンロードしてiPodのデータをMac・Windowsに移行しましょう!

iPodのデータをパソコンに移行する

ステップ1: AnyTransをインストール&起動 > iPodをUSBケーブルでMac/Windowsに接続 > ホーム画面画面で「パソコンへ」ボタンをクリックします。

iPodのデータをMac・Windowsに移行

iPodのデータをMac・Windowsに移行

ステップ2: パソコンに移行したいデータを選択 > 「次へ」ボタンをクリックします。すると、iPodのデータを手軽にパソコンに移しました。

iPodのデータをパソコンに移行

iPodのデータをパソコンに移行

おすすめ記事:MacでiPodからiTunesに曲をコピーする方法

最後に

以上はiPodのデータをパソコンに移行する方法です。AnyTransを利用して、iPodのデータを丸ごとにパソコンに移行するか、一部分だけをパソコンに移行するか、自分の必要に応じて、選択してください。さっそく、AnyTransをダウンロードしてお試しください。また、もしこの文章を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください