4つの方法でiPhoneの動画をパソコンに取り込む

要約

iPhoneで撮影したビデオ、ダウンロードしたムービー、またはシェアしてくれたビデオをどのようにパソコンに移しますか?次のガイドは、iPhoneの動画をパソコンに取り込む方法を4つご紹介します。

ちょうせい

2017年07月27日

ちょうせい

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – 簡単にiPhoneの動画をパソコンに取り込める

AnyTrans – iPhone 6・6sの動画をパソコンに移す

予めiPhone専用のデータ転送ツール – AnyTransをダウンロードしてください。すると、 iPhoneの動画を気軽にパソコンに移して再生できます。

4つの方法でiPhoneの動画をパソコンに取り込む

4つの方法でiPhoneの動画をパソコンに取り込む

他言語版:Français | Deutsch

今のiPhoneは性能と解像度がますます向上するようになっているので、iPhoneを利用して動画を撮影する人が多くなります。そして、様々な原因でiPhoneの動画をPCへ移す方も多いです。例えば:

1、容量不足でiPhone上の大切な動画をPCに移したい方

2、安全性でiPhoneで撮影した動画をPCへ保存したい方

3、動画を加工したくて、パソコンに取り込みたい方

4、iPhoneにダウンロードしたムービー、シェアしれくれたビデオをPCで見たい方

5、iPhoneで撮った動画をDVDに焼きたい方

でも、周知のように、iTunesは著作権などの原因で、iPhoneなどの動画をPCに移すことを禁止します。なので、この問題を解決するため、ここでiPhoneの動画をMac・Windowsに取り込む方法を4つご紹介します。

方法 1、AnyTransでiPhoneの動画をパソコンに移す

この方法をご説明する前に、まずは、AnyTransというiPhone/iPod/iPad専用のデータ転送・バックアップ・管理ツールをご説明させていただきます。AnyTransはApple認定開発者によって作られた転送ソフトで、iPhoneの動画をパソコンへ移す際、以下のようなメリットを持っています:

1、制限なしで手軽にiPhoneの動画をパソコンに取り込む

2、移す前に、動画をプレビュー&選択でき、必要な動画だけをパソコンへ転送できる

3、移された動画の画質とサイズも変わらない

4、動画だけでなく、写真、連絡先、メモ、テレビ番組、音楽などの25種類のデータをパソコンにも移せる

5、パソコンだけでなく、他のiPhone/iPad/iPod/iTunesにも転送できる

6、その他、YouTube、Facebookなどのサイトから動画の無料ダウンロード、iTunes、iCloudのデータの管理などの機能もある

AnyTransを購入する前、7日間の無料体験ができ、購入後、60日間の返金保証も付きます。ご安心ください。

ステップ 1、AnyTransをパソコンにダウンロードしてから起動 > iPhone 5/5s/6/6 Plus/6s/6s PlusをUSBケーブルで接続します。

iPhoneの動画をパソコンに取り込む – 方法1

iPhoneの動画をパソコンに取り込む – 方法1

ステップ 2、マウスでスクロールして、インターフェースを変える > ビデオをクリック > パソコンで見たいムービー/ビデオを選択します。ここでは、ビデオを例にします。

iPhoneの動画をパソコンに取り込む – 方法1

iPhoneの動画をパソコンに取り込む – 方法2

ステップ 3、ビデオをクリック > PCで再生したい動画を選択 > ホーム画面の右上にある「パソコンへ」ボタンをクリック > iPhoneの動画をパソコンに移しました。

iPhoneの動画をパソコンに取り込む – 方法1

iPhoneの動画をパソコンに取り込む – 方法3

「パソコンへ」ボタンをクリックすると、iPhoneの動画を自動的にパソコンに取り込むことができます。「ファイルを開く」をクリックすると、転送されたフォルダ/ファイルを探し出せます。

方法 2、自動再生でiPhoneの動画をパソコンに取り込む

ステップ 1、USBでiPhone 5/5s/6/6 Plus/6s/6s Plusをパソコンに接続 > 「自動再生」ウインドウは自動的に開きます。

ステップ 2、「画像とビデオの読み込み」をクリック > iPhoneの動画をパソコンに取り込んでいました。

iPhoneの動画をパソコンに取り込む – 方法2

iPhoneの動画をパソコンに取り込む – 方法2

方法 3、Mac上の「写真」アプリでiPhoneの動画をパソコンに取り込む

ステップ 1、USBでお使いのiPhone 6/6sをMacに接続 > 写真アプリが自動的に開きます。

ステップ 2、ホーム画面で、「読み込み」ボタンをクリック > パソコンで見たい動画をクリック > 「X個の選択項目を読み込む」をクリック > iPhoneの動画をパソコンでみました。

iPhoneの動画をパソコンに取り込む – 方法3

iPhoneの動画をパソコンに取り込む – 方法3

方法 4、イメージキャプチャでiPhoneの動画をパソコンに取り込む

Mac OS Xには「イメージキャプチャ」と呼ばれるアプリケーションが付属されています。このアプリを使えば、Macの動画をパソコンで見れます。

ステップ 1、イメージキャプチャを起動 > iPhoneをUSBでパソコンに接続します。

ステップ 2、PCで再生したい動画を選択 > ホーム画面の右下にある「読み込み」ボタンをクリック > iPhoneの動画をパソコンに移して再生できます。

iPhoneの動画をパソコンに取り込む – 方法4

iPhoneの動画をパソコンに取り込む – 方法4

最後

以上はiPhoneの動画をパソコンに取り込む4つの方法です。お役に立ちますか?実は、AnyTransを使うと、お使いのiPhone上の写真、音楽、連絡先、更にアプリもパソコンまたは他のiPhone/iPad/iPodに移せます。早速、このツールをダウンロードして体験してみましょう。また、もしこの記事について共感があれば、お友達とシェアしてくれたら嬉しいです。

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください