MacCleanをダウンロードして、Macの最高なクリーンアップ体験を開始!

すぐダウンロードすぐ購入

MacCleanの使用方法

MacCleanオンラインガイドへようこそ!ここではMacCleanという素敵なMac掃除ツールをどのように利用して、Mac上のジャンクファイルや、悪意クッキー、ウイルスなどをクリーンアップするかについて、すべての詳細なチュートリアルがあります。また、このガイドを読んだ後でまだ質問があれば、ご遠慮なく弊社のサポートチームにご連絡ください。7/24の顧客サポートが保証されています。

ゴミ箱スイーパー

MacCleanは、お使いのMacからiPhotos、Words、Excelなどのゴミ箱フォルダを空にすることができます。そして、これらのファイルは完全に復元できなく、あなたのプライバシーとデータのセキュリティを徹底的に保護します。MacCleanを十分に活用するために、次のガイドを参照してください。

ステップ1: 準備

以下のことを行ってください:
  • Dock、またはアプリケーション一覧からMacCleanを開く
  • 「最適化ツール」(1)をクリック
  • ゴミ箱スイーパーを選択(2)

MacCleanを正常に起動したら、ホーム画面が表示されます:

MacCleanのホーム画面

最適化ツールの下に「ゴミ箱スイーパー」を選択したら、以下のインターフェイスが表示されます:

ゴミ箱スイーパー機能を選択

ステップ2: 分析

以下のことを行ってください:
  • 削除したいジャンクファイル を選択(3)
  • 選択されたジャンク項目(4)を確認

MacCleanは自動的にゴミ箱のジャンクをスキャンします。データをより良く管理するには、降順/昇順 (5)で名前/サイズによってジャンクリストを表示することができます。

ファイルを選択してクリーン

ステップ3: クリーンアップ

以下のことを行ってください:
  • 好きな削除モード (6)を選択
  • 「削除」ボタン(7)をクリックして消去を確認

ソリューションメニューを展開してお気に入りのモードを選択します。その後、クリーンアップを確認するには、削除ボタンをクリックしてください。クリーニングのプロセスを中止するには、「キャンセル」ボタン(8)をクリックしてください。

ゴミ箱のジャンクを削除

基準的な削除、安全な削除、完全な削除の三つのモードは、セキュリティのレベルは次第に増加します。

クリーニングのプロセスが完了したら、クリーンアップ完了の画面が表示されます。前のページに戻るには、「やり直す」ボタン(9)をクリックしてください。

クリーンアップ完了の画面

このガイドについての問い合わせ