【iPhone】ライトの色の変え方

要約

iPhone 7/6s/6/5s/SEのライトの色はどのように変えますか?ここでは2つの方法をご紹介します。ぜひお読みください。

ちょうらんげつ

2016年11月15日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

PhoneRescue – 簡単にiPhoneのデータを復元できる 

PhoneRescue – 優れたiOSデバイスのデータ復元ツール

予めiOSデバイス専用のデータ復元ツール - PhoneRescueをダウンロードしてください。すると、バックアップの有無にも問わず、iPhone上のデータを簡単に復元できます。

iPhoneのライトの色の変える方

iPhoneのライトの色の変える方

iPhoneのライトの色を変えられるっていうツイートが出回っていますが、本当でしょうか?どうやってやるんでしょうか?

 − Yahoo 知恵袋より

最近、iPhoneの LEDライトの色を変えることはツイートで話題になりました。iPhoneのライトを変えて、生活に彩りを与えて、ゆっくり楽しむことができますね。では、どのように変えますか?ここで、この問題を解決するため、2つの方法をご提供します。

方法 1、油性ペンとセロハンテープでiPhoneのライトの色の変え方

実は、油性ペンとセロハンテープでiPhoneのライトの色を変えます:

ステップ1: 何色の油性ペン、またはマッキーとセロテープを準備します。

写真提供:appps.jp

写真提供:appps.jp

ステップ2: iPhoneのライト部分にセロテープを貼る > 油性ペンで塗ります。

写真提供:appps.jp

写真提供:appps.jp

ステップ3: 再びセロテープを重ねて貼る > 油性ペンで塗ります。

ステップ4: 一度セロテープを重ねて他の色の油性ペンで塗ります。

ステップ5: コントロールセンターからライトを点灯させる > iPhoneのライトの色は変えます。

iPhoneのライトの色の変える方

iPhoneのライトの色の変える方

油性ペンとセロテープでiPhoneのライトの色の変え方はお使いのiPhoneの表面に汚れを落とす可能性が高いので、一部のユーザーが嫌がります。したがって、ここで、第2つ目の方法をご紹介します。

方法 2:AppでiPhoneのライトの色を変える

現在、アプリを使って、iPhoneのライトの色も変えます。以下はこのようなアプリをご紹介します。

1、Brighter Free: カラフルな光の懐中電灯アプリとして、明かりは画面のバックライトを使用します。バックライトで暗い所を照らしたり、画面の色を変更したり、画面の輝度を変更したり、バックライトを点滅したりでき、暗闇、または暗いところにぴったりします。また、ライトの色を変えて、雰囲気が作れます。

2、スーパーライト君: ライブやコンサートのサイリウム、ケミカルライトの代わりにiPhoneの画面を光らせるアプリです。青、赤、黄色、白、オレンジ、ピンク、緑、紫の8色のパネルを選択でき、画面全体の色が変わります。また、もう一度画面をタッチすると元の選択画面に戻ります。

おすすめ記事:iPhoneの着信をLEDライトの点滅で知らせる方法>

最後に

以上はiPhoneでライトの色の変え方です。いかがでしたか?必要があれば、お試してみてください。また、この文章はお役に立ちましたら、お友達と共有しましょう。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください