iPhoneのメッセージをPDFファイルでエクスポートする方法

要約

どのようにiPhoneのメッセージをPDFでエクスポートできますか?この文章は、一つ簡単ややり方をご紹介します。

リュウラン

2015年3月26日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - iPhoneのメッセージをPDFファイルでエクスポートできる

AnyTrans – iPhoneのデータを簡単に管理する

AnyTransをダウンロードしてください。この文章を読み終わったら、iPhoneのメッセージをPDFファイルでエクスポートしてみましょうか。

iPhoneのメッセージアプリは私達の日常生活の中で、家族や、友人、恋人とのコミュニケーションを記録しています。その中は、例えiPhoneの容量がギリギリになっても削除したくないメッセージがあるでしょう。しかし、誤って削除や、脱獄、失敗したiOSアップグレード、機体の紛失・損害などの原因で、iPhone中のメッセージがなくなる可能性はあります。従って、念の為iPhoneの大切なメッセージをパソコンでPDFファイルまたは他の形式のファイルで保存することをおすすめします。このガイドは、iPhoneのメッセージをPDFファイルでパソコンへエクスポートする方法をご紹介します。

必要なツール

iPhoneのメッセージをPDFファイルでエクスポートする場合、AnyTransというソフトは迅速かつ簡単に完成できます。iPhone/iPad/iPodの専門的な転送ソフトとして、AnyTransは音楽、写真、ビデオ、メモ、連絡先などの最大25種類のコンテンツをiOSデバイスの間で、iOSデバイスとパソコンの間で転送・コピーすることができます。その上、メッセージ、連絡先、メモ、カレンダーなどのデータはPDF、txt、html、cvfなどの形式のファイルでエクスポートすることができます。

次は、AnyTransでiPhoneのメッセージをPDFファイルでパソコンにエクスポートする方法をご説明します。その前、AnyTransをダウンロードしてインストールしましょうか。

お見逃しなく:iPhoneの連絡先管理をもっと簡単にするには>

iPhoneのメッセージをPDFファイルでエクスポートする

ステップ1、AnyTransを立ち上げます>iPhoneをパソコンに接続します。

ステップ2、「メッセージ」に入ります。

iPhoneのメッセージをPDFファイルでエクスポートする ステップ2

iPhoneのメッセージをPDFファイルでエクスポートする ステップ2

ステップ3、「設定」ボタンをクリックして、メッセージの保存形式を「PDF」に設定します。

iPhoneのメッセージをPDFファイルでエクスポートする ステップ3

iPhoneのメッセージをPDFファイルでエクスポートする ステップ3

ステップ4、保存したいメッセージを選択して、右上の「PCへ転送」ボタンをクリックしてください。メッセージはパソコンでPDFファイルとして保存されます。

iPhoneのメッセージをPDFファイルでエクスポートする ステップ4

iPhoneのメッセージをPDFファイルでエクスポートする ステップ4

お見逃しなく:iPhoneの曲をiTunesに転送する方法>

今すぐAnyTransをダウンロードして、メッセージをパソコンにPDFファイルでエクスポートしてみませんか?メッセージだけでなく、音楽、ビデオ、写真、連絡先、カレンダーなどもパソコンに転送できます。もしAnyTransはお役に立てるなら、お友達と共有しましょう。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください