iPhoneの写真・画像の取り出し方

このガイドはiPhoneの写真・画像をパソコンに取り出す方法をご紹介します。最新のiPhone X/8も対応します。iPhoneの写真をパソコンに保存したい人は、ぜひ読んでください。

ばくてい 最終更新日: 2020年08月19日

iPhoneで高画質な写真・画像が撮れますので、旅行やパーティなどでたくさんの写真を撮影しました。でも、より多くの写真を撮って、iPhoneの容量を占めます。そういう時、iPhoneの空間を節約するために、重要な写真・画像を保存しておく必要がありますよね。しかし、iCloudフォトライブラリは5GBの無料ストレージだけが使えます。そして、画像のサイズとインターネット接続の速度に基づいて、多くの時間を費やします。ではiPhoneから写真・画像を取り出してパソコンに保存したいなら、どうすれば良いのでしょうか?ここでは便利&迅速な方法をご紹介します。必要なのはAnyTransです。

AnyTrans – 便利なソフト

AnyTransはiOSデバイスデータの転送・管理ソフトです。AnyTransを使用すると、iPhoneの写真・画像をパソコンに安全に取り出すことができます。そして、このソフトは以下のメリットがあります。

  • 高速 – 1分間約800枚の写真をパソコンに保存できる
  • 安全 – 画質を劣化しなく、サイズも変わらない
  • 自由 – プレビュー&選択できて、取り出したい項目を確認&選択できる
  • 安心 – 転送中、iPhoneとPCのデータを紛失しない、画像のサイズと画質も変わらない
  • 多種類 – 「カメラロール」だけでなく、「フォトライブラリ」「フォトストリーム」「アルバム」「パノラマ」「バースト」などの写真もサポートする
  • 操作簡単 – 画面が分かりやすく、初心者も手軽に利用できる
  • 種類が多い – 写真だけでなく、音楽、ビデオなどのデータを転送できる

AnyTransは、無料試用版と有料版が用意されています。まずは無料試用版をダウンロードして、使い勝手を体験してみるのがいいかもしれないね。さて、今すぐAnyTrans をダウンロードして試しましょう。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

おすすめ記事:iTunesからUSBに音楽を入れる方法

iPhoneの写真・画像の取り出し方

パート1.個別選択でiPhoneの写真・画像の取り出し

Step 1.AnyTransを立ち上げます > USBケーブルでiPhoneをPCに繋がります。

Step 2.「写真」をクリックして、カテゴリ管理画面に入ります。

「写真」をクリック

「写真」をクリック

Step 3.取り出したい写真を選択して、右上の「PCへ転送」ボタンをクリックします。

iPhoneの写真をPCにコピー

iPhoneの写真をPCにコピー

パート2.一括選択でiPhoneの写真・画像の取り出し

Step 1.ホームページで「PCへ」をタップします。

「PCへ」を選択

「PCへ」を選択

Step 2.iPhoneからパソコンに取り出したいカテゴリを選択します > 「出力先」を選択して、保存先を設定します > アイコンをクリックして、転送し始めます。

写真をPCに転送

写真をPCに転送

しばらくして、取り出しが完了したら、パソコンで確認できます。

転送された写真を確認する

転送された写真を確認する

AnyTransはiPhoneからパソコンへ、iOSデバイスから別のiOSデバイスへと、連絡先、音楽や写真、カレンダーなどの情報を自由に転送できます。

最後に

以上はiPhoneの写真・画像の取り出し方です。いかがでしょうか?「写真を選択」→「パソコンへ転送」の2ステップで実現できます。速くて簡単でしょう。そして、iPhoneだけでなく、AnyTrans はiPad/iPodにも対応します。しかもAnyTransには無料体験版があるので、まずAnyTransをダウンロードして無料体験しましょう。もし、この方法はお役に立てば、お友達にシェアをお願いします。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。