iPhoneのバースト写真の撮影方法と見方

iMobie

Follow @iMobie_Inc

iPhoneとAndroidスマホの世界で皆様にお役に立れるソフトを作るような気持ちを引き締めて精一杯頑張ります。

iPhone XR/XS/XS Max/X/8/7/6s/5sの写真アプリで利用できる「バースト」とはなんですか?どうすればバースト写真を撮影して見ますか?この記事は、iPhoneでバースト写真の撮影方法及び見方をご紹介します。

最終更新日:2019年03月19日

AnyTrans for iOS – iPhoneの写真を手軽に管理

iPhoneで撮影した写真やビデオをパソコンに転送したいですか?またはパソコンからiPhoneへ画像や動画を入れたいですか?AnyTrans for iOSを使えば、パソコンとiPhoneの間で写真・ビデオを自由に転送できます。

iPhone XR/XS/XS Max/X/8/7/6s/6/5sの写真アプリを開くと、「バースト」というモードがありますが、それはなんですか?多くのiPhoneユーザーはその疑問を持っているでしょう。このガイドは、バーストモートとは何か及びバースト写真の撮影方法・見方を詳しくご紹介します。

Part 1.バーストとは

「バースト」は、iOS 7からiPhoneのカメラアプリに導入された新機能で、iPhone 5s/6/6s/7/8/X/XSに利用できます。バーストモードを利用すると、毎秒10枚の写真を連続で撮影でき、最大999枚を連続で撮影できます。

被写体が動いている場合やセルフィを撮る場合、一枚だけならいい写真を撮れることがなかなか難しいですが、バーストモードを利用して連続撮影すると、お気に入りの写真が撮れる可能性が高くなります。

おすすめ記事:2つの方法でiPhoneとiPadの間で写真を共有する>

Part 2.iPhoneでバーストの撮影方法と見方

iPhoneでバースト写真を撮影したいなら、次の手順に従ってください:

Step 1、iPhoneで「カメラ」アプリを開きます。

Step 2、画面下のバーで「写真」を選択して、白いボタンを長押しします。するとバースト写真が撮影されます。

iPhoneでバーストの撮影方法

iPhoneでバーストの撮影方法

バースト写真が撮影されたら、iPhoneの「写真」アプリで確認することができます:

Step 1、iPhoneで「写真」アプリに入ります。

Step 2、「バースト」というアルバムに入って、バースト写真が重なって表示されます。

バーストのアルバムに入る

バーストのアルバムに入る

Step 3、バースト写真をタップして、画面下のバーで「選択」をタップすると、撮影したすべてのバースト写真を見ることができます。

iPhoneでバースト写真の見方

iPhoneでバースト写真の見方

Part 3.iPhoneの写真をパソコンに取り込む(バースト写真を含める)

iPhoneで写真を撮った後、パソコンで保存したり、編集したり、利用したりしたい場合は多いでしょう。その時、iPhoneの写真をパソコンに取り込む必要はあります。では、iPhoneの写真はどうすればパソコンへ入れることができますか?バーストやパノラマ、スクリーンショットなどの写真も取り出せますか?ここで、iPhoneの写真をパソコンに転送する方法をいくつかご紹介しますので、どうぞご参考ください。

方法1、エクスプローラーで写真を取り込む

Step 1: iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続 > お使いのパソコンによって操作が異なりますが、ここで、Windows 7を例とします。

Step 2: スタートを右クリックして「エクスプローラー」を選択 > 「iPhone」を右クリックして「画像とビデオのインポート」をクリックしてください。

iPhoneから写真をパソコンへ取り込む

iPhoneから写真をパソコンへ取り込む

Step 3: すると、画像とビデオが検索されています。終了したら、検索された画像をマークして右下の「読み込み」をクリックしてください。そうしたら、iPhone内の写真がパソコンに取り込むことができます。

iPhoneから写真をパソコンへ取り込む

iPhoneから写真をパソコンへ取り込む

手元にUSBケーブルがない場合やiPhoneがコンピュータに認識されない、または選択した写真のみ転送したい場合に、上記の方法を利用できなくなりますから、次の方法をご参考ください。

方法2、AnyTransで写真を取り込む

お使いのiPhoneにiOS版「AnyTrans – 転送&共有」アプリをインストールしたら、写真を複数選択してiPhoneからパソコンに転送できます。さらに、このアプリには以下のようなメリットがあります:

  • ワイヤレスで写真を移動でき、USBケーブルが不要
  • パソコンにソフトをダウンロードする必要がない
  • 無料で利用できる
  • 写真だけでなく、音楽、ビデオ、ファイルの転送も支持
  • iPhoneとPC間でデータを転送できる

それでは、今すぐApp Storeからこのアプリを入手しましょう!

ワイヤレス転送する前に、iPhoneがパソコンと同じWiFiに接続していることを確認してください。

Step 1. iPhoneのApp Storeから「AnyTrans – 転送&共有」アプリをダウンロードします。

Step 2. コンピュータのブラウザを開いて、anytrans.ioにアクセスします。ページにあるQRコードでPCとiPhoneを接続してファイルを共有することができます。

Step 3. iPhoneで「AnyTrans」を起動して、スキャンアイコンをタップ > PCに表示されている「QRコード」を読み取ります。

Step 4. iPhone内の写真と動画が表示される > 項目を選択 > 上の「ダウンロード」ボタンをクリックすれば、転送が始まります。

iPhoneから写真をパソコンへ取り込む

iPhoneから写真をパソコンへ取り込む

もし連絡先、カレンダー、ブックやメモなどより多くのデータをiPhoneからパソコンに取り込みたいなら、アプリに対応するデスクトップ版ソフト – AnyTrans for iOSをおすすめします。このソフトは以下のようなメリットがあります:

iPhone/iPad/iPod向け専用の管理ツール – AnyTrans for iOSを利用すると、バーストを含めてiPhoneから写真をパソコンへ取り込む過程を簡単にさせます。しかも、このソフトは以下のようなメリットがあります:

無料試用版と有料版が用意されています。使い方もシンプルで分かりやすく、まずは無料試用版で使い勝手を体験してみると良いかと思います。

それでは早速AnyTrans for iOSをダウンロードして、iPhoneのバーストや他の写真をパソコンに転送しましょう!

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

今すぐ無料おためしウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTrans for iOSにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

iPhoneから写真をパソコンへ取り込む

iPhoneから写真をパソコンへ取り込む

- 上記に書いてあるAnyTrans for iOSはiOSデバイスの転送ソフトとして、iPhone/iPad/iPodの間で、またはiOSデバイスとパソコンの間で、写真、音楽、ビデオ、着信音、連絡先などのデータを自由に転送する充実な機能もあります。必要があればぜひお試し下さい。

お見逃しなく:

パソコンからiPhoneに写真を入れる方法>
iPhoneから写真をMacにバックアップする方法>

まとめ

以上はiPhoneのバースト写真の撮影方法と見方です。いかがでしたか?そして、AnyTrans for iOSを使えば、バーストをパソコンに取り込むことも非常に簡単なので、バースト写真をパソコンに転送したい場合はAnyTrans for iOSをダウンロードして使ってみてください。もしiPhoneの写真がPCで表示されないなら、iPhoneの写真がパソコンで表示されない時の対策をご参考ください。もしこの記事が気に入っていただけたら、FacebookやTwitterにシェアしてくれると嬉しいです。

ホーム AnyTrans ® for iOS iPhoneのバースト写真の撮影方法と見方
メールでのお問い合わせ
AnyTrans ® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

今すぐ無料おためし世界で1000万人以上が愛用する

AnyTransがVectorプロレジ大賞 パーソナル部門賞を受賞いたしました!