iPhoneのバースト写真の撮影方法と見方

要約

iPhone 7/6s/6/5sの写真アプリで利用できる「バースト」とはなんですか?どうすればバースト写真を撮影して見ますか?この記事は、iPhoneでバースト写真の撮影方法及び見方をご紹介します。

ちょうせい

2017年03月01日

by

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – 各種類の写真を転送&管理&バックアップするツール

AnyTrans - iPhoneの写真を手軽に管理

iPhoneで撮影した写真やビデオをパソコンに転送したいですか?またはパソコンからiPhoneへ画像や動画を入れたいですか?AnyTransを使えば、パソコンとiPhoneの間で写真・ビデオを自由に転送できます。

iPhone 7/6s/6/5sの写真アプリを開くと、「バースト」というモードがありますが、それはなんですか?多くのiPhoneユーザーはその疑問を持っているでしょう。このガイドは、バーストモートとは何か及びバースト写真の撮影方法・見方を詳しくご紹介します。

Part 1.バーストとは

「バースト」は、iOS 7からiPhoneのカメラアプリに導入された新機能で、iPhone 5s/6/6s/7に利用できます。バーストモードを利用すると、毎秒10枚の写真を連続で撮影でき、最大999枚を連続で撮影できます。

被写体が動いている場合やセルフィを撮る場合、一枚だけならいい写真を撮れることがなかなか難しいですが、バーストモードを利用して連続撮影すると、お気に入りの写真が撮れる可能性が高くなります。

おすすめ記事:2つの方法でiPhoneとiPadの間で写真を共有する>

Part 2.iPhoneでバーストの撮影方法と見方

iPhoneでバースト写真を撮影したいなら、次の手順に従ってください:

ステップ1、iPhoneで「カメラ」アプリを開きます。

ステップ2、画面下のバーで「写真」を選択して、白いボタンを長押しします。するとバースト写真が撮影されます。

iPhoneでバーストの撮影方法

iPhoneでバーストの撮影方法

バースト写真が撮影されたら、iPhoneの「写真」アプリで確認することができます:

ステップ1、iPhoneで「写真」アプリに入ります。

ステップ2、「バースト」というアルバムに入って、バースト写真が重なって表示されます。

バーストのアルバムに入る

バーストのアルバムに入る

ステップ3、バースト写真をタップして、画面下のバーで「選択」をタップすると、撮影したすべてのバースト写真を見ることができます。

iPhoneでバースト写真の見方

iPhoneでバースト写真の見方

Part 3.簡単にiPhoneから写真をパソコンへ取り込む方法(バースト写真を含める)

iPhoneで写真を撮った後、パソコンで保存したり、編集したり、利用したりしたい場合は多いでしょう。その時、iPhoneの写真をパソコンに取り込む必要はあります。では、iPhoneの写真はどうすればパソコンへ入れることができますか?バーストやパノラマ、スクリーンショットなどの写真も取り出せますか?

ここでは、iPhone 7/6s/6/5sから、iPhoneで撮ったすべての写真を簡単にパソコンに取り込めるツール - AnyTransをおすすめします。この転送ソフトは以下の特性を持って、バーストを含めてiPhoneから写真をパソコンへ取り込む過程を簡単にさせます:

  • アルバム/種類により分類され、 必要な写真を簡単に探し出せる
  • iPhoneの写真を一括でパソコンに取り込むこともでき、選択的に取り込むことも簡単
  • 「必要な写真を選択」⇒「転送ボタンをクリック」の2ステップで、iPhoneの写真をパソコンに入れることが完了
  • 1分間で800枚以上の写真を転送可能
  • Windows/Macパソコンに対応

それでは早速AnyTransをダウンロードして、iPhoneのバーストや他の写真をパソコンに転送しましょう!

簡単にiPhoneから写真をパソコンへ取り込む

簡単にiPhoneから写真をパソコンへ取り込む

- 上記に書いてあるAnyTransはiOSデバイスの転送ソフトとして、iPhone/iPad/iPodの間で、またはiOSデバイスとパソコンの間で、写真、音楽、ビデオ、着信音、連絡先などのデータを自由に転送する充実な機能もあります。必要があればぜひお試し下さい。

- AnyTransは購入する前に無料試用が可能で、購入した後でも60日間の返金保証が対応しているので、安心してご利用ください。

お見逃しなく:

パソコンからiPhoneに写真を入れる方法>
iPhoneから写真をMacにバックアップする方法>

まとめ

以上はiPhoneのバースト写真の撮影方法と見方です。いかがでしたか?そして、AnyTransを使えば、バーストをパソコンに取り込むことも非常に簡単なので、バースト写真をパソコンに転送したい場合はAnyTransをダウンロードして使ってみてください。もしこの記事が気に入っていただけたら、FacebookやTwitterにシェアしてくれると嬉しいです。

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください