iPadからMacに音楽を転送する簡単な方法

要約

iPadから音楽をMacに転送したい場合はどうすればいいですか?次のガイドは、MacにiPadの音楽を簡単に移せるツールを一つご紹介します。

リュウラン

2017年05月18日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - iPadとMacの間に音楽を自由に転送する便利なソフトウェア

AnyTrans - iPadの素晴らしい音楽転送ツール

iPadとパソコン(Mac・Windows)の間で音楽、ビデオ、写真などのデータを自由に転送したいですか?AnyTransを利用すれば、iTunes同期制限なしの転送機能を利用することができます。

新しいMacを入手しました。以前使っていたMacが壊れてデータが消えてしまいましたが、大切な音楽データはiPadに残っています。そこで問題ですが、iPadの音楽をMacに転送することができますか?

Appleの公式同期ツールiTunesはMacからiPadに音楽を同期することができますが、逆ににiPadからiTunesに音楽を入れることができません。他に何か方法はありませんか? いろいろ探してみたら、iPadから音楽をMacに入れることができるツール -AnyTransを発見しました。ここでは、この便利なツールでiPadから音楽をMacBook Pro・Air/MacBook/iMac/Mac miniなどに転送する方法をご紹介します。

AnyTransとは

AnyTransはiPad向けのデータ転送専門ソフトです。iPadからMacに音楽を転送する場合、AnyTransは以下のメリットがあります:

  • 分かりやすい操作画面なので、iPhone・Mac初心者も簡単に利用できる
  • データの安全を保証し、音楽の紛失などは発生しない
  • 1分間で100曲以上の高速転送スピード
  • 必要な音楽だけを転送し、誤って不要なデータをパソコンに入れることはない
  • 60日間返金保証があるので、購入後に何か問題があっても安心

AnyTransでiPadからMacに音楽を転送する手順

ステップ1: AnyTransをMacにダウンロード&インストールします > iPadをUSBケーブルでMacに接続してください。

iPadの音楽をMacに転送するには

iPadの音楽をMacに転送するには

ステップ2、AnyTransを起動します >  ボタンをクリックしてデータの個別管理画面に入ります。iPadがAnyTransに認識されない場合、こちらのガイドの解決策をご参考ください。

iPadからMacに音楽を転送する ステップ2

iPadからMacに音楽を転送する ステップ2

ステップ3、「オーディオ」 > 「音楽」に入ります。

iPadからMacに音楽を転送する ステップ3

iPadからMacに音楽を転送する ステップ3

ステップ4、Macに転送したい曲を選択して、右上の「Macへ転送」ボタンをクリックします。もし音楽を直接にiTunesに入れたいなら、「iTunesへ転送」ボタンをクリックしてください。

iPadからMacに音楽を転送する ステップ3

iPadからMacに音楽を転送する ステップ3

ステップ5、出力フォルダを選択して、音楽の転送を開始させます。しばらくすると、iPadの音楽がMacに転送されました!

iPadからMacに音楽を転送する

iPadからMacに音楽を転送する

- AnyTransは音楽以外に、写真、ビデオ、着信音・ボイスメモなどのデータをiPadからMacに取り出すこともできます。更に、iPadから/iPad/iPhone/iPodへ直接にデータを転送することを支持します。

- AnyTransは7日間無料試用(1日50ファイルまで)を提供しています。

以上はiPadからMacに音楽を転送できる方法です。今すぐAnyTransをダウンロードして、iPadからMacに音楽を転送する機能を試しませんか。AnyTransはWindowsにも対応するので、Windowsパソコンを使っている場合も利用できます。もしこの記事が気に入っていただけたら、Twitter、Facebook、はてブでシェアを頂けると励みになります。

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください