買い替え!iPad・iPad miniのデータを移行する方法まとめ

要約

新たなiPadが購入しましたか?データの移行に悩んでいますか?この記事を読んで、iPad・iPad miniからデータを移行しましょう!

ちょうらんげつ

2017年04月05日

ちょうらんげつ

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans – 直接iPad・iPad miniの間でデータを移行する

AnyTrans – 優れたiPadのデータ管理ツール

iOSデバイスの間でデータを移行・バックアップできるツール - AnyTransをダウンロードすると、古いiPadの音楽、写真、メッセージ、アプリなどのデータは直接新しいiPadに移行できます。

Appleは3月25日から新型のiPadが発売します。今回のiPadは価格を抑えて、娯楽的な部分はかなり多いです。買い替えたいユーザーが多いです。でも、iPadを買い替えてから、データはどのように安全に新しいiPadに移行しますかと悩んでいる人も少なくないでしょう。そこで今回は、この問題に困っている方に、iOSデバイス専用のデータ移行ツール - AnyTransをおすすめします。これを使えば、iPadの間でデータを直接移行できます。

AnyTrans - iPadの間でデータを安全に移行できる

AnyTransはiPadの管理を一体化することにして、非常に高機能なソフトです。このツールは以下のようなメリットを持っています:

  • 高速な移行スピードが持って、1分間で800枚の写真を移行できる
  • 安全性は保証でき、データの紛失なども一切ない
  • 移行前、データをプレビュー&選択もでき、誤操作を避ける
  • サポートするデータも多様で、メッセージ、音楽、写真、アプリ、ビデオなどの25種類のデータが含む
  • 移行方向も多く、iPadの間でデータを移行するだけでなく、iPadからiPhone・パソコン・iTunesにもデータを移行できます。またその逆もできます。
  • 購入前、7日の無料試用が可能、購入後、60日の返金保証も対応し、生涯無償アップデートも可能です。

では、早速、このツールをダウンロードして無料体験しましょう!

ステップ1: AnyTransをインストール&起動 > ドロップダウンボタンをクリックして、古いiPadを選択 > 「デバイスへ」をクリックします。

iPadを買い替え!データを移行する方法

iPadを買い替え!データを移行する方法

ステップ2: 対象デバイスを確認してから、「次へ」ボタンをクリックします。

ステップ3: 新しいiPadに移行したいデータを選択 > 「次へ」ボタンをクリックして、iPadを買い替えてから、データを移行しました。

iPadを買い替え!データを移行する方法

iPadを買い替え!データを移行する方法

注:

― この方法は、ほかのデバイスの間でデータ移行も適用します。

― 「デバイスをマージ」、「デバイスをクローン」という2つのモードでもiPadの間にデータも移行できます。よければ、お試しください。

おすすめ記事:売却・譲渡前に必須!iPadのデータを完全に消去する >

最後に

以上はiPad/iPad miniを買い替えてから、データを移行する方法のまとめです。如何でしょう?もし安全性と便利性を気になるなら、AnyTransを利用することをおすすめします。また、もしこの記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookなどにシェアをお願いします。

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください