買い替え!iPad・iPad miniのデータを移行する方法まとめ

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

新たなiPadが購入しましたか?データの移行に悩んでいますか?この記事を読んで、iPad・iPad miniからデータを移行しましょう!

最終更新日:2020年09月27日

Appleは3月25日から新型のiPadが発売します。今回のiPadは価格を抑えて、娯楽的な部分はかなり多いです。買い替えたいユーザーが多いです。でも、iPadを買い替えてから、データはどのように安全に新しいiPadに移行しますかと悩んでいる人も少なくないでしょう。そこで今回は、この問題に困っている方に、iOSデバイス専用のデータ移行ツール - AnyTransをおすすめします。これを使えば、iPadの間でデータを直接移行できます。

AnyTrans – iPadの間でデータを安全に移行できる

AnyTransはiPadの管理を一体化することにして、非常に高機能なソフトです。このツールは以下のようなメリットを持っています:

では、早速、このツールをダウンロードして無料体験しましょう!

ステップ1: AnyTransをインストール&起動 > ドロップダウンボタンをクリックして、古いiPadを選択 > 「デバイスへ」をクリックします。

iPadを買い替え!データを移行する方法

iPadを買い替え!データを移行する方法

ステップ2: 対象デバイスを確認してから、「次へ」ボタンをクリックします。

ステップ3: 新しいiPadに移行したいデータを選択 > 「次へ」ボタンをクリックして、iPadを買い替えてから、データを移行しました。

iPadを買い替え!データを移行する方法

iPadを買い替え!データを移行する方法

注:

― この方法は、ほかのデバイスの間でデータ移行も適用します。

― 「デバイスをマージ」、「デバイスをクローン」という2つのモードでもiPadの間にデータも移行できます。よければ、お試しください。

おすすめ記事:売却・譲渡前に必須!iPadのデータを完全に消去する >

最後に

以上はiPad/iPad miniを買い替えてから、データを移行する方法のまとめです。如何でしょう?もし安全性と便利性を気になるなら、AnyTransを利用することをおすすめします。また、もしこの記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookなどにシェアをお願いします。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 11, 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Monterey, macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 15,14,13,12,11,10,9,8,7,6,5