iPhoneのデータをパソコンに移行する方法

お使いの iPhone のデータを、パソコンに移行(バックアップ)する方法についてご案内いたします。

ばくてい 最終更新日: 2020年12月15日

iPhoneのデータをパソコンに移す必要がある場合、どうすればいいですか?パソコンが壊れて新しく買い換えたり、iPhoneの空き容量を確保したり、重要な写真や動画、メモなどを保存したかったりするなどの状況で、iPhoneのデータをPCに移したい時はあるでしょう。

iTunesでiPhoneのデータを同期・バックアップできますが、その逆にできないので、iPhoneのデータをパソコンに移行することが難しいです。このガイドは、簡単にアイフォンからパソコンにデータ(音楽・ビデオ・写真・電話帳など)を移行する方法をご紹介します。

方法1.iTunesでデータをパソコンにバックアップ・保存する

この方法はiTunesバックアップでアイフォンのデータをパソコンに移行することです。しかし、以下のデメリットがあります:

  • iPhoneのすべてのデータをバックアップ
  • バックアプのデータをプレビュー・編集・転送・シェアできない

iTunesでデータをパソコンにバックアップ・保存する方法

Step 1.「iTunes」を起動し、iPhoneをパソコンに接続します。

Step 2.iPhoneのアイコンをクリックします。

Step 3.「概要」 > 「今すぐバックアップ」クリックします。

画像付きで解説:iPhoneのバックアップの取り方

方法2.iPhoneの写真や動画だけをパソコンに移行する

USBケーブルでiPhoneをパソコンに接続すると、iPhoneの画像や動画を読み込んでいます。これでiPhoneの写真や動画を簡単にパソコンに移行できます。しかし、この方法はiPhoneのカメラで撮った写真や動画だけをパソコンに転送できます。

Step 1: iPhoneをパソコンと接続します。iPhoneがパソコンと初めて接続すれば、iPhone側に「このコンピューターを信頼しますか」という表示が出るので、「信頼」をタップします。その後、iPhoneパスコードを入力して画面をロックしてください。

Step 2: パソコンで自動再生ウインドウが現れたら、「画像とビデオの読み込み」をクリックします。

 

「画像とビデオの読み込み」をクリック

「画像とビデオの読み込み」をクリック

Step 3:Windowsの右下から「画像とビデオの読み込み」画面で「読み込み設定」をクリックします。

Step 4: 「参照」をクリックして画像の読み込み先とビデオの読み込み先を設定 > 「OK」をクリックします。

Step 5: 読み込み先とビデオも読み込み先を設定したら、 Windowsの右下から次の画面もで出てきます。「OK」をクリックするとiPhoneの写真とビデオを自動的にパソコンに取り込みます。

方法3.iPhoneのすべてのデータをパソコンに移す

写真や動画だけでなく、iPhoneのデータをすべてコンピュータに移したいなら、どうすればいいですか?iPhoneデータ管理ソフトAnyTransを使えば、iPhoneのデータを一括&選択的にPCに移行できます。

メリット:

  • iPhoneのほぼすべてのデータをパソコンに移行できる
  • パソコンに移行されたデータをプレビュー・編集・シェア・転送できる
  • PCのデータをiPhoneに移行可能

AnyTrans は、有料版と無料体験版が用意されています。なので、興味を持たれた方は、まずは「体験をしてみる」という意味で無料体験版をダウンロードして使ってみると良いかと思います。

3.1:一括でiPhoneのデータをパソコンに移行する

以下の手順で行う前に、iPhone、パソコンとiPhone用USBケーブルを手元にご用意ください。

Step 1: AnyTransをパソコンにダウンロードします。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

Step 2: AnyTrans を起動します > USBケーブルでiPhoneをPCに接続します > 「PCへ」ボタンをクリックします。

「PCへ」を選択

「PCへ」を選択

Step 3: パソコンに移行したいデータの種類を選択し、出力先を設定します >  「次へ」ボタンをクリックし、iPhone 11/XR/XS/X/8/7/SE/6s/6データの移行を開始させます。

移行したいiPhone項目を選択

移行したいiPhone項目を選択

しばらくすると、iPhoneのデータがパソコンに移行されました。もし一部のデータだけを移行したいなら、「その他」をクリックし、データの個別管理画面に入り、データを選択的に移すことができます。

「その他」を選択

「その他」を選択

お見逃しなく:AndroidからiPhoneに機種変更する時にデータを移行する方法 >

3.2:個別でiPhoneのデータをパソコに移す

Step 1.AnyTransをダウンロードして立ち上げます。

Step 2.転送したいデータの種類を選択します。または右上の「その他」をクリックします。

「その他」を選択

「その他」を選択

Step 3.iPhoneファイルの種類に入って、転送したいデータを選択します。それで、右上の「PCへ」ボタンをクリックしてください。

iPhoneの写真をPCにコピー

iPhoneの写真をPCにコピー

Step 4.それで、iPhoneのデータを自動的にPCへ転送します。しばらくすると、iPhoneのデータをパソコンに移行しました。「ファイル表示」をクリックすると、保存先のファイルを直接開き、転送されたデータを確認できます。

 – AnyTransはiPhoneからパソコンにデータを移行することだけでなく、逆にパソコンからiPhoneにデータを迅速に移行することもできます。iTunesとは異なり、AnyTransはiPhoneのデータを上書きせずにパソコンからiPhoneにデータを追加することができます。

– このガイドは、iPhoneだけでなく、iPad/iPod からPCにデータを移す場合も適用します。そして、AnyTransはWindows版とMac版の両方を提供しています。

最後に

以上はiPhoneからパソコンにデータを移行する方法です。今すぐAnyTransをダウンロードして、iPhone XR/XS/XS Max/X/8/7/SE/6sから必要なデータをPCに移行してみませんか。この記事が参考になりましたら、TwitterやFacebook、Google+でシェアをお願いします。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。