iPhoneで機能制限を解除・オフする方法

ようれいけん

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの不具合をまとめて解決します。少しでも皆さんにお役に立てれば嬉しいです。

最終更新日:2018年04月26日

次のガイドはiPhoneで機能制限を解除する方法をご紹介します。iPhoneで機能制限をオフにして、多くの機能にアクセスすることができます。

AnyTrans for iOS – iOSデバイスのデータPC・iTunesを自由に転送可能

iOSデバイス向けのデータ転送ソフト – AnyTrans for iOSをダウンロードして、iPhone/iPad/iPod touchから他のiOSデバイス、パソコン、iTunes間でデータを転送することが自由にできます。

iPhoneの機能制限を使って、App 内課金を防いだり、または一切の購入を阻止したり、お子様のアカウントを管理したりすることができます。もし、特定のAppや機能を使いたい時、機能制限を解除する必要があります。そこで今回はiPhoneで機能制限を解除・オフする方法をご紹介します。

iPhoneで機能制限を解除・オフする方法

Step 1、「設定」 > 「一般」 > 「機能制限」の順でタップします。

iPhoneで機能制限を解除・オフする方法 Step 1

iPhoneで機能制限を解除・オフする方法 Step 1

Step 2、機能制限のパスコードを入力します。

iPhoneで機能制限を解除・オフする方法 Step 2

iPhoneで機能制限を解除・オフする方法 Step 2

Step 3、「機能制限を解除」をタップします。

iPhoneで機能制限を解除・オフする方法 Step 3

iPhoneで機能制限を解除・オフする方法 Step 3

Step 4、機能制限のパスコードを入力します。それで、「機能制限」が解除されました。

iPhoneで機能制限を解除・オフする方法 Step 4

iPhoneで機能制限を解除・オフする方法 Step 4

最後に

以上にように、iPhoneで機能制限を解除・オフすることができます。また、iPhone、iPad、およびiPod touchでは、機能制限(ペアレンタルコントロール)は、特定のAppや機能へのアクセスを禁止することができます。ご注意ください。このガイドがお役に立てれば、お友達と共有することを忘れないでください。また、何かご質問や意見がございましたら、遠慮なく下のコメント欄にお述べください。

ホーム AnyTrans® for iOS iPhoneで機能制限を解除・オフする方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験 世界で1000万人以上が愛用する