「ミュージックを同期」が出てこない時の対処法

iTunesで音楽を同期できないことの一つの原因は、「ミュージックを同期」が出てこないことです。その場合は、どうすればいいですか?ここでは対処法を紹介します。

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2021年12月14日

最近、iTunesで新購入した曲やCDから追加された曲などをiPhoneに転送(同期)しようとしたが、曲が同期できなくなってしまいました。

それはなぜですか?

調べたら、iTunesで音楽を同期できないことの一つの原因は、「ミュージックを同期」が出てこないことです。

その場合は、どうすればいいですか?では、以下の内容で対処法をご紹介します。

iCloudミュージックライブラリをオフにする

iTunesとiPhoneを繋ぎ、「ミュージック」をクリックして普通の方法で同期したいが、次のように表示されました。「iCloudミュージックライブラリはオンです」の原因で、iTunesとiPhoneが同期できなくなりました。

iCloudミュージックライブラリはオンです

iCloudミュージックライブラリはオンです

しかし、iCloudミュージックライブラリとはなに?

Apple Musicサービスに登録している場合は、「ライブラリを同期」を有効にすれば、Apple Musicからダウンロードした音楽をお使いのすべてのデバイスで楽しめるようになります。

iCloudライブラリ(iCloudミュージックライブラリ)とは、Apple Musicでライブラリに追加した曲をiCloudに保存できるサービスです。

というわけでiPhoneとiTunesを同期したい場合は、以下の手順でiCloudミュージックライブラリをオフにすれば解決できます。

①iOS 13以降を搭載したiPhoneの場合:

「設定」から「ミュージック」を選択します。

「ライブラリを同期」をオフにします。

Cloudライブラリを「オフ」にする方法

Cloudライブラリを「オフ」にする方法

②iOS 12以前を搭載したiPhoneの場合:

「設定」から「ミュージック」を選択します。

「iCloudミュージックライブラリ」をオフにします。

iTunesで音楽をiPhoneに同期できない -「iCloudミュージックライブラリ」をオフ

iTunesで音楽をiPhoneに同期できない -「iCloudミュージックライブラリ」をオフ

  • Apple Music または iTunes Match のサブスクリプションに登録していない場合は、「ライブラリを同期」と「iCloudミュージックライブラリ」を有効にするオプションは表示されません。
  • 「ライブラリを同期」または「iCloudミュージックライブラリ」を無効にすると、Apple Musicの曲がこのデバイスから全て削除されます。さらに、iTunes Storeから購入した曲と、CD から取り込んだ曲、パソコンから追加した曲も全て消えてしまう場合もあります。

以上の手順ででiCloudミュージックライブラリをオフにしてから、もう一度iTunesでiPhoneに音楽を同期(転送)しましょう。

*注意:一度、USBケーブルを抜き、再びiPhoneをパソコンと接続したほうがいいと思います。

iTunes同期エラーの問題を解決する

1.「音楽の同期」のチェックを外してから再び適用する

Step 1:iPhone・iPad・iPodをPCに接続し、iTunesを開きます。

Step 2:端末の管理画面に入ります。

Step 3:「ミュージック」に入り、「音楽を同期」のチェックを外します。警告が出る時は「削除」をクリックしてください。

Step 4:再び「音楽を同期」をチェックし、「終了」/「適用」をクリックします。

「音楽の同期」のチェックを外してから再び適用

「音楽の同期」のチェックを外してから再び適用

2.手動でiTunesからiPhoneに同期する

Step 1:iTunesでiPhone・iPad・iPodの管理画面に、「概要」 > 「音楽とビデオを手動で管理」にチェックを入れます。

Step 2:iTunes音楽ライブラリに戻り、iPhone・iPad・iPodに同期したい曲を選択します。

Step 3:選択した曲を右クリックし、「デバイスに追加」 > デバイス名をクリックしてください。すると、選択した曲がiOS端末に同期されるはずです。

手動でiTunesからiPhoneに同期する

手動でiTunesからiPhoneに同期する

3.専用ツールでiTunes同期エラーを修復する

AnyFixはiOSデバイス向け専用のシステム修復ツールで、iOSシステム不具合を修復できる以外、iTunesエラーの修復機能も搭載されています。AnyFixを利用すると、iTunesがダウンロード、起動、アップデートできない、iPhoneを認識しない、同期、バックアップ、復元できないなど200種類以上のiTunesエラーを修復できます。

数クリックだけでiTunesの同期エラーを修復できますから、今すぐAnyFixをダウンロードして体験しましょう!

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 1、AnyFixを立ち上げ、「iTunes修復」をクリックします。

「iTunes修復」をクリック

「iTunes修復」をクリック

Step 2、iTunes同期/CDBのエラーオプションを選択し、「今すぐ修復」をクリックします。

iTunes同期中に不明なエラーが出た時の対処法

iTunes同期中に不明なエラーが出た時の対処法

Step 3、次の画面でAnyFixで修復できる問題の種類を確認し、「今すぐ修復」ボタンをクリックします。

「今すぐ修復」ボタンをクリック

「今すぐ修復」ボタンをクリック

Step 4、完了するまで、少し時間がかかりますので、少々お待ち下さい。修復が完了したら、次のような画面が表示されます。それでiTunesを起動して、もう一度iPhoneと同期してみてください。

修復が完了

修復が完了

もし、iTunesエラー -54、iTunesエラー 0xe8000065、iTunesエラー -50などの不具合が出たら、ぜひ「iTunes同期中に不明なエラーが出た時の対処法」をご参考にしてください。

AnyTransでiTunesの音楽をiPhoneに同期する(既存の曲消えず)

もし以上の方法でも「ミュージックを同期」が出てこないというiTunesで音楽が同期できない問題を解決できないが、またiTunesより便利な方法でiPhone・iPad・iPodに音楽を同期したいなら、iTunesに代わるソフト – AnyTransを使ってみてください。このソフトは以下の特性があります:

1.iTunes/PCから曲をiPhone・iPad・iPodに自由に同期(一括・選択的に同期を支持)

2.iOS端末に既存の曲が上書きされることはない

3.曲のアルバム、アートワーク、レートなどの情報も同時に転送

4.一分間で200曲以上の高速な転送速度

5.最新のiPhone 13/13 Pro/13 Pro Maxも対応する

Step 1:AnyTransをダウンロード&インストールします。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。製品を購入する前には無料トライアルが可能なほか、製品を注文した場合も60日間の返金保証があるので万が一でも安心できます。また、類似ツールとの違いに困っているなら、こちらの比較表を参照してください。

Step 2:AnyTransを開き、iPhone/iPad/iPodをUSBケーブルでPCに接続します > 左側のメニューから「iTunesライブラリ」に入ります。

「iTunesライブラリ」を選択

「iTunesライブラリ」を選択

Step 3:iPhone・iPad・iPodに同期したい曲を選択し、右上の「デバイスへ転送」ボタンat_iconをクリックしてください。すると、iTunesライブラリから選択された曲がiOS端末に同期されました。

iTunesからiPhoneに音楽を追加

iTunesからiPhoneに音楽を追加

そして、もしパソコンに他のフォルダに保存されている曲をiOS端末に同期したいなら、AnyTransのデフォルト画面でデータをドラッグ&ドロップでまたは「閲覧」をクリックして、パソコン中の曲をiPhone・iPad・iPodに同期することができます。

データをデバイスに追加

データをデバイスに追加

AnyTransを含め、音楽転送機能が比較的似ている各ツールの違いを理解するために、いろいろなテストを行い、そのテスト結果から次のツール比較表を完成しました。

ツール名 AnyTrans Fone**転送 Tune** Copy**
評価 ★★★★ ★★★ ★★★
双方向転送 ×
転送速度 55秒/100曲 4分7秒/100曲 2分24秒/100曲 1分56秒/100曲
使いやすさ 使いやすい 使いやすい あまり使い勝手は良くない 使いづらい
画面表示 直感的で分かりやすい 少しわかりにくい 字が読みにくい わかりにくい/文字化け
軽快性 たまには遅いが、
全体的に快適に使える
少し動作が重い 少し反応が遅い 動作が遅い
クラッシュする不具合
安定性 高い 少し安定性がない 高い 頻繁にトラブルが発生
体験版 3日間1日30曲まで
転送可能
合計30曲まで
転送可能
合計30曲まで転送可能 合計100曲まで転送可能
機能性 沢山の機能が搭載されている それ以外の機能は少ない それ以外の機能は少ない 音楽&ビデオだけ;Mac非対応
価格 3980円(税別) 3980円(税別) 4980 円(税込) 2680円(税込)
返金保障 60日間の返金保証 30日間の返金保証 30日間の返金保証 30日間の返金保証
無料体験 今すぐ無料体験

Note:「双方向転送」はデバイスとパソコン/iTunes間で双方向にファイルを転送することです。

 AnyTransはMacとWindows両方に対応しているPCソフトで、モバイル端末からダウンロードできません。皆様のご支援に感謝の意を表すように、モバイル端末から購入されるお客様に限定の割引をご提供します!

モバイルからのご利用方法:モバイルで購入 → パソコンでメールに記載されているライセンスコードやダウンロードURLを確認 → AnyTransをダウンロードしてライセンスコードを入力します。

お見逃しなく:iTunesでiPhone・iPad・iPodが認識されない時の対策>

最後に

以上は「ミュージックを同期」が出てこない時の対処法です。そして、上記に書いてある転送ソフトAnyTransは、パソコンからiPhoneに音楽を移すだけでなく、iPhone・iPad・iPodからiTunesへ音楽を入れることもできます。必要があればAnyTransをダウンロードして試しませんか?この記事が参考になりましたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン