iPodの曲のMacへの取り出し方

iPodから曲をMacに入れることができますか?このガイドは、iPodの曲をMacに取り出したい方に、一つ簡単な方法をご紹介します。

ばくてい 最終更新日: 2020年08月24日

いつもMacから曲をiPodに入れて聴くですが、最近Macが壊れて、パソコンに保存されている音楽が全てなくなりました。幸いに、Macの曲はすでにiPodに同期されました。では、iPodからMacへ曲を取り出す方法はありますか?このガイドは、iPodの曲をMacへの取り出し方法をご紹介します。

iPodの曲をMacへ取り出するために必要なツール

iPodからMacへ曲を取り出したいなら、iPod向けの転送ソフト –AnyTransを使えばできます。このソフトの目玉機能 – 「曲をパソコンに取り出し」機能は、以下の特性があります:

  • 既存のデータを上書きせずに、iPodから曲をMacに取り出す
  • 直感的に分かりやすいUIなので、iPod/Mac初心者も手軽に利用できる
  • 1分間で200曲以上を取り出せる高速なスピード
  • 曲のレート、ジャンル、アリバムなどの情報も同期に同期できる
  • iPodの全てのモデル(iPod touch/nano/classic/shuffle)を支持する

更に、AnyTransは、無料試用版(7日間で1日50項目までの制限付き)と有料版が用意されています。まずは無料試用版をダウンロードして、使い勝手を体験してみるのがいいかもしれないね。

AnyTransでiPodの曲をMacへ取り出す

Step 1:AnyTransをパソコンにダウンロードします。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTranssにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

Step 2:AnyTransを起動 > USBケーブルでiPodをMacに接続 > 右上の「音楽」をクリックします。

「音楽」をクリック

「音楽」をクリック

Step 3:Macに入れたい曲を選択して「Macへ」ボタンをクリックします。

「Macへ」ボタンをクリック

「Macへ」ボタンをクリック

ご注意: Macのフォルダに取り出したい場合、フォルダを選択して「開く」をクリックしてください。しばらくすると、iPodの曲がMacに取り出されました。

- このツールは、macOS Sierra, またはOS X 10.11, 10.10, 10.9, 10.8で利用できます。

- AnyTransは曲を含めて、動画、写真などのデータをMacへ取り出すことを支持します。そして、MacからデータをiPodに入れることも支持します。

- AnyTrans は3日間無料試用(1日30ファイルまで)ができ、しかも購入後60日間返金保証が付いていますので、安心してご利用ください。

お見逃しなく:iPhoneからiPhoneへ音楽を同期する方法>

最後に

以上はiPodから曲をMacへの取り出し方法です。いかがでしたか?この方法は、iPhoneやiPadにも適用します。今すぐAnyTransをダウンロードして、iPodから曲をMacに取り出してみましょうか。この記事がお役に立てれば、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。