iPodの曲のMacへの取り出し方

要約

iPodから曲をMacに入れることができますか?このガイドは、iPodの曲をMacに取り出したい方に、一つ簡単な方法をご紹介します。

リュウラン

2017年06月16日

リュウラン

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - iPodとMacの間でデータを自由に転送

AnyTrans - iPodむけの便利な転送ソフト

iPodからデータ(音楽・ビデオ・写真など)をMacに取り出したいですか?このiTunesの実現できない機能は、AnyTransを使えば簡単にできます。

いつもMacから曲をiPodに入れて聴くですが、最近Macが壊れて、パソコンに保存されている音楽が全てなくなりました。幸いに、Macの曲はすでにiPodに同期されました。では、iPodからMacへ曲を取り出す方法はありますか?このガイドは、iPodの曲をMacへの取り出し方法をご紹介します。

iPodの曲をMacへ取り出するために必要なツール

iPodからMacへ曲を取り出したいなら、iPod向けの転送ソフト - AnyTransを使えばできます。このソフトの目玉機能 - 「曲をパソコンに取り出し」機能は、以下の特性があります:

  • 既存のデータを上書きせずに、iPodから曲をMacに取り出す
  • 直感的に分かりやすいUIなので、iPod/Mac初心者も手軽に利用できる
  • 1分間で200曲以上を取り出せる高速なスピード
  • 曲のレート、ジャンル、アリバムなどの情報も同期に同期できる
  • iPodの全てのモデル(iPod touch/nano/classic/shuffle)を支持する

それではAnyTransをダウンロードして、iPodからMacへ取り出してみまようか。

AnyTransでiPodの曲をMacへ取り出す

ステップ1: AnyTransを起動 > USBケーブルでiPodをMacに接続 > ボタンをクリックしてデータ個別管理画面に入ります。

iPodの曲のMacへの取り出し方 ステップ1

iPodの曲のMacへの取り出し方 ステップ1

ステップ2: 「オーディオ」 > 「音楽」に入ります。

iPodの曲のMacへの取り出し方 ステップ2

iPodの曲のMacへの取り出し方 ステップ2

ステップ3: Macへ取り出したい曲を選択します > 曲をMacのiTunesに入れたいなら、「iTunesへ転送」ボタンをクリックしてください;Macの他のフォルダに取り出したいなら、「Macへ転送」ボタンをクリックしてください。

iPodの曲をMacへの取り出し方 ステップ3

iPodの曲をMacへの取り出し方 ステップ3

ご注意: Macのフォルダに取り出したい場合、フォルダを選択して「開く」をクリックしてください。しばらくすると、iPodの曲がMacに取り出されました。

iPodの曲をMacへの取り出し方 - 出力フォルダを選択

iPodの曲をMacへの取り出し方 - 出力フォルダを選択

- このツールは、macOS Sierra, OS X 10.11, 10.10, 10.9, 10.8で利用できます。

- AnyTransは曲を含めて、動画、写真、ボイスメモなどのデータをMacへ取り出すことを支持します。そして、MacからデータをiPodに入れることも支持します。

- AnyTransは7日間無料試用(1日50ファイルまで)ができ、しかも購入後60日間返金保証が付いていますので、安心してご利用ください。

お見逃しなく:iPhoneからiPhoneへ音楽を同期する方法>

最後に

以上はiPodから曲をMacへの取り出し方法です。いかがでしたか?この方法は、iPhoneやiPadにも適用します。今すぐAnyTransをダウンロードして、iPodから曲をMacに取り出してみましょうか。この記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください