最高のiOSコンテンツ管理を楽しむために、AnyTransをダウンロードしましょう!

無料体験 購入する

AnyTransの使用方法

AnyTransオンラインガイドへようこそ!ここでは、iOSデバイス&パソコン、iOSデバイス&iTunes、さらに複数のiOSデバイスの間にiOSコンテンツを管理する方法、iTunesやiCloudバックアップに保存されているデータを管理する方法、およびAndroid端末データを直接iOSデバイス、iTunes、iCloudに転送する方法についての詳細なチュートリアルを用意されています。このガイドを読んだ後、またご質問がございましたら、弊社のサポートチームまでお気軽にお問い合わせください。7/24の顧客サポートが保証されます。

エアバックアップ

紛失されたデータを最大限に取り戻すには、定期的にデバイスをバックアップするのはとても重要なことです。今、AnyTransのエアバックアップ機能でお使いのiOSデバイスを自動的にバックアップできます。デバイスとパソコンを同じWi-Fi環境に接続して、バックアップは自動的に開始されます。そして、バックアップの保存先も自由選択可能で、バックアップ履歴も閲覧できます。本ガイドを参照し、AnyTransを活用しましょう。

iTunes/iCloudバックアップ & エアバックアップの機能比較

機能 iTunes iCloud エアバックアップ
定期的にバックアップ
保存先指定
バックアップ履歴
自動バックアップ

ステップ1.準備

以下の手順に従ってください:
  • パソコンでAnyTransを起動
  • USBケーブルでiOSデバイスをコンピュータに接続
  • ボタンをクリック、エアバックアップ機能を選択

エアバックアップ機能を初めて使用する場合、USBケーブルでデバイスをコンピュータに接続する必要があります。デバイスが認識されたら、下記の画面が表示されます。デバイス上で「このコンピュータを信頼しますか?」の所に、「信頼」をクリックしてください。

コンピュータを信頼

ステップ2:バックアップ

以下の手順に従ってください:
  • USBケーブルを切り抜く
  • デバイスをコンピュータと同じネットワークに接続

ここには、2つの接続方法があります。1つ目はお使いのiOSデバイスとコンピュータを同じパブリックWi-Fiに接続します。

パブリックWi-Fiに接続

2つ目お使いのiOSデバイスとコンピュータを同じWi-Fiホットスポットに接続します。

Wi-Fiホットスポットに接続

最初は、エアバックアップはデフォルトで起動されますが、お使いのiOSデバイスとコンピュータを同じWi-Fi環境に接続完了すれば、AnyTransは自動的にデバイスをバックアップします。バックアップ時間はデータ量によって異なりますので、完了するまで少々お待ちください。

デバイスをバックアップ中

また、必要に応じて、バックアップの環境設定や、スケジュール(1日毎、2日毎、一ヶ月毎…)などを設定することができます。そして、詳細オプションでバックアップの保存先の変更やバッテリー残量に関する通知の調整などもできます。

バックアップ管理

ステップ3:管理

以下の手順に従ってください:
  • 「バックアップを管理」に入る
  • スキャンされた結果をプレビュー

バックアップのプログラムが完了したら、以下の画面が表示されます。「その他のバックアップ」オプションをクリックすれば、作成されたバックアップの詳細などをプレビューできます。また、自動バックアップボタンをクリックすることで、有効 (青い表示) または無効 (グレーの表示) にすることができます。

バックアップ完了

このガイドについての問い合わせ