iCloudで連絡先をバックアップする方法

要約

iPhone/iPad/iPod touchに保存されている重要な電話帳をバックアップしたいですか?このガイドは、iCloudで連絡先をバックアップする方法をご紹介します。

リュウラン

2016年12月05日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans –iPhone/iPad/iPodのすべての大事なファイルをバックアップする

AnyTrans – 素敵なiPhone管理ツール

AnyTransはiPhoneのデータをパソコンにバックアップして利用できる便利な転送ソフトです。今すぐAnyTransをダウンロードして使ってみませんか?

iCloudはiPhoneの連絡先、カレンダー、メモなどのデータをアイクラウドと「同期」する機能があります。この同期機能を使えば、iCloudに連絡先を保存できるので、iPhoneの電話帳をバックアップすることもできます。たとえ誤って削除やiPhoneの紛失・損害などの状況があっても、任意のiPhoneやiPadにiCloud IDをログインすれば、電話帳を簡単に復元できます。

次はiCloudを利用して、連絡先をバックアップする方法を詳しくご紹介します。

iCloudで連絡先をバックアップする方法

ステップ1、iPhoneの「設定」アプリに入って、「iCloud」に入ります。

ステップ2、iCloud IDでサインインして、「連絡先」をオンにします。「結合」メッセージが出る場合は、iPhoneに既存の電話帳を削除しないように、「結合」をタップしてください。

iCloudで連絡先をバックアップする手順

iCloudで連絡先をバックアップする手順

ご注意:

― iCloudで連絡先をバックアップするには、iPhoneをモバイルデータ通信またはWi-Fiに接続する必要はあります。

おすすめ:iCloudバックアップのデータをPCに取り出すツール

iCloudはiPhoneのデータをバックアップして、データ紛失の場合に復元できます。しかし、バックアップしたデータは閲覧できないし、取り出すこともできません。もしiCloudでバックアップした電話帳やメッセージ、写真などのデータをパソコンに取り出して使いたいなら、どうすればいいですか?ここでは、iCloudバックアップの内容を見る・ダウンロードできる便利なツール - AnyTransをおすすめします。

AnyTransはiCloudバックアップの内容を閲覧でき、必要なデータを選択して、楽にPCにダウンロードできます。そして、パソコンからiPhoneにデータを転送したり、iPhone上のデータを編集・削除したり、更にiPhoneからPCにデータを転送したりすることができます。アイクラウドでバックアップした連絡先もvcf/csvファイルとしてパソコンに保存できます。今すぐAnyTransをダウンロードして使ってみませんか>

iCloudバックアップのデータをPCに取り出すツール

iCloudバックアップのデータをPCに取り出すツール

最後に

以上はiCloudで連絡先をバックアップする方法です。いかがでしたか?iCloudは無料ストレージを5GBだけ提供するので、iCloudの容量が足りないなら、iTunesやAnyTransを使ってiPhoneをバックアップしましょう。もしこの文章はお役に立ちましたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください