パソコンからiPadに写真を転送する2つの方法

リュウラン

Follow @iMobie_Inc

アップル製品の愛好者として、iOSデバイスの使用をもっと便利にする小ワザやAppleに関する情報をいろいろ書いています。

最終更新日:2018年04月20日

どのようにPC(Windows&Mac)の写真をiPadに取り込みできますか?このガイドは、簡単にパソコンからiPadに写真を転送できる2つの方法をご紹介します。

AnyTrans for iOS – 迅速かつ安全にiPadにデータを転送

この便利な転送ソフトAnyTrans for iOSは、PCにある写真、動画、音楽などのデータを自由にiPadに転送できます。今すぐこの便利なツールをダウンロードして使ってみませんか。

パソコン上の写真をiPad Air/mini/Proに取り込んで、高精細なRetinaディスプレイで閲覧したり、持ち歩きいたりするのがとても便利でしょう。では、パソコンからiPadに写真を転送したい場合、どうすればよいですか?特に転送したい写真の数が多い時、何か簡単な方法はありますか?このガイドは、パソコンからiPadに写真を転送できる2つの方法をご紹介します。

方法1:iTunesでパソコンからiPadに写真を転送する

以下の手順を行う前に、事前にいくつか注意すべき点があります:

1.iTunesの「同期」の基準はiPadではなくiTunes側に合わせる形となっています。つまり、2回目にiTunesでパソコンからiPadに写真を転送(同期)すると、1回目の写真が含まれているフォルダを外すと消されてしまいます(以前の画像は上書きされて消えてしまう)。

2.iPadに保存されている前の写真を上書きしたくない/iCloudフォトライブラリをオフにしたくない方は、方法2をご利用ください。

Step 1: iPadをUSBケーブルでPCに接続 > iTunesを起動 > iTunesの管理画面で、左上のデバイスアイコンをクリックします。

Step 2: 設定欄から「写真」に入る > 「写真を同期」をチェック > 「写真のコピー元」からフォルダを選択します。

Step 3: 写真のフォルダを選択したら、「適用」をクリックします。

iTunesでパソコンからiPadに写真を転送する

iTunesでパソコンからiPadに写真を転送する

方法2:AnyTrans for iOSでパソコンからiPadに写真を転送する

iTunesで同期した後、iPhone、iPad、iPod touch上のコンテンツは、パソコン上の iTunesライブラリの中のコンテンツとまったく同じになります。そこで、iTunesとiPadがそれぞれ異なる内容だった場合、この両者を同期させれば、iPadのデータは主体となるiTunesのデータに上書きされてしまいます。こういう時、iPhone/iPad/iPodのデータ転送専用ソフト – AnyTrans for iOS(全世界で1000万ダウンロードを突破)を使えば、上記の問題が解決できるので安心です。iTunesと比べて、AnyTrans for iOS(MacとWindow両方で使える)は以下のメリットがあります:

製品を購入する前に無料トライアルが可能なほか、製品を注文した場合も60日間の返金保証があるので万が一でも安心できます。返金をご希望の場合は、こちらの記事を参考してください。

購入に進む 生涯無償アップグレード

モバイルユーザー限定キャンペーン! AnyTrans for iOSはMacとWindows両方に対応しているソフトであり、モバイルにインストールできません。このため、モバイルユーザーの皆様のご支援に感謝の意を表すように、弊社は本日半額セールを特に提供しております!

モバイルからのご利用方法:モバイルで購入 → パソコンでメールに記載されているライセンスコードやダウンロードURLを確認 → AnyTrans for iOSをダウンロードしてライセンスコードを入力します。

ユーザーレビュー:

“AnyTransとかいう神ソフトを使えば家にあるiPadにアプリデータを移せる可能性がわんちゃんありけり”

“あ、AnyTransっていうソフト入れたら無事消せました。やっぱ外部ツール便利やな”

“iTunesにはホント閉口する。何かやろうと思ってエラーが出なかったためしがない。AnyTransに心引かれる……”

“*´∇`*)オツカレサマーAnyTransと言う管理ツール見つけました。これをMacにインストールしてiPhoneに繋げれば、iPhoneに取り込んだCD音楽データがMacに取り込めます。”

Step 1: AnyTrans for iOSをダウンロード&起動します。AnyTrans for iOSは長い間安全で動作も安定しているソフトとして知られています。ウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアは一切含まれていません。

無料体験100%クリーン&安全

無料体験100%クリーン&安全

Step 2: USBケーブルでiPadをパソコンに接続 >  マウスでスクロールして、次のインターフェイスに入る > 「コンテンツを追加」をクリックします。もしAnyTrans for iOSのインストール・起動・言語切替などに困っている場合、こちらの記事を参考にしてください。

Step 2 AnyTrans for iOSでパソコンからiPadに写真を転送する

Step 2 AnyTrans for iOSでパソコンからiPadに写真を転送する

AnyTrans for iOSをダウンロードする時、Chromeで「この種類のファイルはコンピュータに損害を与える可能性があります。」と、ダウンロードバーにメッセージが表示される場合があります。それはGoogle側でChromeストア以外から拡張機能をインストールすると、強制的に無効化されますから。なにか検査した結果というわけではありません。ご安心ください。

Step 3: 転送したい写真を選択 > 「開く」ボタンをクリックします。

Step 3 AnyTrans for iOSでパソコンからiPadに写真を転送する

Step 3 AnyTrans for iOSでパソコンからiPadに写真を転送する

Step 4: カテゴリを確認したら次へ進んでください。しばらくたったら、パソコンの写真がiPadに転送されました。

AnyTrans for iOSでパソコンからiPadに写真を転送する

AnyTrans for iOSでパソコンからiPadに写真を転送する

おすすめ記事:パソコンからiPhoneに音楽を移す簡単な方法>

最後に

以上は安全かつ簡単にパソコンからiPadに写真を転送する2つの方法です。また、AnyTrans for iOSはビデオ、プレイリスト、連絡先、メモ、音楽をパソコンからiPadやiPhone、iPod touchに転送することもできます。今すぐAnyTrans for iOSを無料体験しましょう。また、この記事が少しでもお役にたったら、Twitter、Facebook、はてブにシェアしてくれると嬉しいです。

ホーム AnyTrans® for iOS パソコンからiPadに写真を転送する2つの方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験 世界で1000万人以上が愛用する