パソコン、CD及びiPhone/iPad/iPodからiTunesへのMP3ファイルの取り込み方

MP3音楽をiTunesに取り込みたいですか?この記事は、パソコンのMP3音楽をitunesに入れる方法やCDの曲をiTunesに取り込む方法、iPhoneからMP3ファイルをiTunesライブラリに追加する方法などを4つご紹介します。

ばくてい 最終更新日: 2021年03月30日

MP3形式の音楽をiTunesに入れて聴いたり、管理したり、iOSデバイスに同期したりしたいですが、以下の問題に遭遇したことはありますか?

  • MP3ファイルをiTunesに取り込む方法が分からない
  • MP3以外の形式の曲をMP3に転換し、iTunesに入れたい
  • CDの曲をMP3に転換し、iTunesに取り込む方法が分からない
  • iPhone/iPad/iPod中のMP3ファイルをiTunesに取り込みたい

この記事は、以上の問題を解決し、パソコン、CD及びiPhone/iPad/iPodからiTunesにMP3ファイルを取り込む方法をご紹介します。

見逃さなく:MP3音楽を無料でダウンロードできるサイトオススメ

Part 1.パソコンからiTunesへの既存のMP3ファイルの取り込み方

もしパソコンにすでにMP3ファイルが保存されているなら、iTunesへの取り込み過程は簡単です:

Step1:iTunesを開きます。

Step2:メニューバーから「ファイル」 > 「ファイルをライブラリに追加」または「フォルダをライブラリに追加」をクリックします。

Step3:必要なMP3ファイルを見つけ出し、「開く」をクリックします。

パソコンに既存のMP3ファイルのiTunesへの取り込み方

パソコンに既存のMP3ファイルのiTunesへの取り込み方

Part 2.パソコンから他の形式の曲をMP3に変換してiTunesに取り込む方法

もしAACやWMA、WAVなどの形式の曲をMP3に変換して、iTunesに取り込みたいなら、次の手順に従って操作してください:

Step1:iTunesを開きます。

Step2:メニューバーから「編集」 > 「設定」 > 「一般」に入り、「読み込み設定(O)…」をクリックします。

Step3:「読み込み設定」から「MP3エンコーダ」を選択し、「OK」をクリックします。

インポート方法をMP3エンコーダに変更する

インポート方法をMP3エンコーダに変更する

Step4:メニューバーから「ファイル」 > 「ファイルをライブラリに追加」または「フォルダをライブラリに追加」をクリックします。

Step5:MP3ファイルに変換したい曲を選択し、「開く」をクリックします。曲がiTunesライブラリに追加されました。

パソコンから他の形式の曲をMP3に変換してiTunesに取り込む方法

パソコンから他の形式の曲をMP3に変換してiTunesに取り込む方法

Step6:曲を選択し、「ファイル」 > 「変換」 > 「MP3バージョンを作成」をクリックします。すると、その曲のMP3バージョンが作成され、iTunesライブラリに追加されます。

パソコンから他の形式の曲をMP3に変換してiTunesに取り込む方法

パソコンから他の形式の曲をMP3に変換してiTunesに取り込む方法

Part 3.CDからMP3ファイルのiTunesへの取り込み方

もしCDから曲をiTunesに取り込み、しかもMP3ファイル形式として保存したいなら、次の手順に従って操作してください:

Step1:iTunesを開き、メニューバーから「編集」 > 「設定」 > 「一般」に入り、「読み込み設定(O)…」をクリックします。

Step2:「読み込み設定」から「MP3エンコーダ」を選択し、「OK」をクリックします。

Step3:CDをパソコンのドライブに挿入します。するとCDの曲がiTunesにリストされます。

Step4:「CD”〇〇”をiTunesライブラリーにインポートしますか?」のダイアログが出たら、「はい」をクリックしてください。CDから曲の読み込みが始まります。読み込みが終わったら、曲がMP3ファイルとしてiTunesライブラリに追加されました。

それでCDの曲をiTunesに取り込み、iPhoneに転送することができます。

Part 4.iPhone/iPad/iPodからMP3ファイルのiTunesへの取り込み方

普通では、iTunesの音楽や曲をiPhone/iPad/iPodに同期しかありません。もしiPhoneやiPad、iPodの「ミュージック」アプリに保存されているMP3ファイルをiTunesライブラリに入れたいなら、iTunes自体ではできません。その場合、転送ソフトAnyTrans を使うのをおすすめします。この転送ソフトは以下の特性があります:

1.iPhone/iPad/iPodから曲をiTunesへ逆転送することを支持

2.iTunes及びiOS端末に既存のデータが消えない

3.曲のアルバム、アートワーク、レートなどの情報も同時に転送

4.一分間で200曲以上の高速な転送速度

5.曲以外に、写真、ビデオ、着信音などのデータもiOS端末からiTunesへ転送できる

6.最新のiPhone 11 Pro Max/11 Pro/11に対応

無料試用版と有料版が用意されています。使い方もシンプルで分かりやすく、まずは無料試用版で使い勝手を体験してみると良いかと思います。

Step 1:AnyTransを利用して、iPhone/iPad/iPodからMP3ファイルのiTunesへの取り込み方を見てみましょう。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

Step 2:AnyTransを立ち上がって、iPhone/iPad/iPodをUSBケーブルでPCに接続します。デバイスで「信頼」をタップしたら、次の画面がでてきました。そこで右の「オーディオ」をクリックしてください。

「ミュージック」をクリック

「ミュージック」をクリック

Step 3:次の画面に入りました。そこで「音楽」をクリックして、iTunesに取り込みたいMP3ファイルを選択し、右上の「その他」から「iTunesへ」ボタンをクリックします。もちろん、ここで他の形式の曲もiTunesへ転送することができます。

iPhoneの音楽をiTunesに転送

iPhoneの音楽をiTunesに転送

お見逃しなく:iTunesで音楽がiPhoneに同期できない時の対処法>

最後に

以上はiTunesへのMP3ファイルの取り込み方です。場合によって、適切な方法を選択しましょう。そして、上記に書いてある転送ソフトAnyTransは曲以外に、ビデオ、写真、着信音、連絡先などのデータをPCとiOS端末の間で、またはiOS端末の間で、直接に転送することができます。必要があればぜひAnyTransをダウンロードして試してください。この記事を気に入っていただけたらTwitterやFacebookでシェアをお願いします。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。