iPadからパソコンに動画を送る3つの方法

iPadからパソコンに動画を送りたいが、方法がわからないですか?この記事は3つの方法をまとめて紹介しますから、ぜひ見逃さないでください。

ばくてい 最終更新日: 2020年08月18日

金曜日のムービーナイトをよりよく楽しむために、いつもiTunes Storeからムービーをダウンロード&購入します。また、ブルーレイ、デジタルコピーを含むDVDディスクも手に入れました。それをパソコンに保存できるだけでなく、iPadでもビデオをいつでもダウンロード&保存できます。

これは、もう十分と思いますか?デジタルコピーから他の何かを期待できますか?iPhoneやiPadにある動画を友人と共有し、別のパソコンに送ることができますか?以上の解決策を見つけるには、この記事を読んでください。

iPadからパソコンに動画を送る方法を3つまとめて解説していますから、方法がわからない方はぜひご参考ください。

方法1:WindowsのエクスプローラーでiPadからパソコンに動画を送る

iPadをUSBケーブルでWindowsパソコンに接続すると、カメラロール内に保存されている写真・動画が表示され、パソコンに転送することができます。具体の手順は次の記事を参考してください:

必要なiPadの動画だけをwindowsパソコンに転送する方法

Step 1: パソコンとiPadを接続します。

Step 2: エクスプローラー画面で「iPad」をクリック、「Internal Storage」をダブルクリックしてください。

「Internal Storage」をクリック

「Internal Storage」をクリック

Step 3: 「DCIM」フォルダーに入ります。

「DCIM」をクリック

「DCIM」をクリック

Step 4: パソコンに取り込みたいiPadの動画を選択します。

パソコンに転送したいiPadのビデオを選択

パソコンに転送したいiPadのビデオを選択

Step 5: ドラッグ&ドロップやコピー&ペーストしてiPadの動画をPCに転送します。

自動的にiPadの動画Windowsパソコンに一括転送する方法

Step 1: パソコンとiPadを接続します。

Step 2: エクスプローラー画面で「iPad」を右クリックします。

Step 3: 「画像とビデオのインポート」を選択します。

「画像とビデオのインポート」を選択

「画像とビデオのインポート」を選択

Step 4: 「画像とビデオの読み込み」画面でこれらの画像をマークします。

Step 5: 右下の「読み込み」をクリックしてiPadの動画は自動的PCに転送されます。

Step 6: 左下の「読み込み設定」をクリックしたら保存先を変更できます。

「読み込み」をクリック

「読み込み」をクリック

WindowsエクスプローラーでiPadからパソコンに動画を送ることができますが、以下の欠点もあります:

  1. パソコンに転送できるのはカメラロールに保存されているビデオのみです。
  2. 動画を個別に選択してパソコンに取り込む際、動画を探すのは面倒です。
  3. 自動でビデオを転送する際、写真や動画がグループ化され、1つのフォルダーで管理できません。

もしiPad内のビデオを自由にPCに転送したいなら、次の方法3をご参考ください。

方法2:MacのイメージキャプチャでiPadの動画をパソコンに取り込む

iPhone/iPadからMacパソコンに動画を送りたいなら、「イメージキャプチャ」を使う必要があります。そして、具体の手順は以下の記事をご参考ください:

Step 1: パソコンとiPhone/iPadを接続します。

Step 2: Macで「写真」アプリを起動します。

Step 3: 左側で接続したiPhone/iPadの名前をクリックします。

Step 4: iPadからパソコンに送りたい動画を選択し、「選択項目を読み込む」をクリックします。

Step 5: 全ての写真・動画をiPadからパソコンに転送したいなら、「すべての新規項目を読み込む」をクリックします。

写真元: support.apple.com - iPadからMacに動画を送る

写真元: support.apple.com – iPadからMacに動画を送る

MacのイメージキャプチャでiPadの動画をパソコンに送る時、以下の注意事項があります:

  1. パソコンに転送できるのはカメラロールに保存されている動画のみです。
  2. macOS High Sierra 以降では、読み込んだ写真は、写真アプリの「読み込み」アルバムに表示されます。それ以前なら、「最後の読み込み」アルバムに表示されます。

もしiPadに保存されているホームビデオ、テレビ番組、ミュージックビデオ、ムービーなどの動画をPCへ自由に取り込みたいなら、次の方法3をご参考ください。

ipadからパソコンに写真を送る方法

方法3:AnyTransでiPadからパソコンに動画を送る

方法1と方法2の欠点がない、iPhone/iPad/iPod向け専用のデータ管理ソフト – AnyTransを紹介します。こちらを利用すれば、制限なしでiPadのビデオ・動画をPCに転送できます。しかも、このソフトは以下のようなメリットがあります:

  • 数クリックでiPadの動画をパソコンに送られ、簡単な操作を持っている
  • ビデオを選択して転送するか、一括で転送するか、自分の必要に応じて選択できる
  • iPadとパソコンの間、双方向で動画を自由に取り込まれる
  • 動画だけでなく、ソフトで写真、音楽、カレンダー、連絡先などiPhoneとiPad上ほとんどのデータを管理できる

権威コメント:

“AnyTrans4 – 手の痒いところまで届くiPhone管理ツール!AnyTransなら大事な音楽データやアプリのデータをエクスポートする事が出来ます。”

“転送は比較的速いです。大容量の動画の転送もでき、好きな映画などをiOSデバイスで楽しみたい場合などに便利です。”

“「AnyTrans」という名前のアプリで、Mac版とWindows版があります。出来ることはiTunesと被る部分もありますが、より細かなところまで手が届くのが特徴です。”

AnyTransは、無料試用版と有料版が用意されています。まずは無料試用版をダウンロードして、使い勝手を体験してみるのがいいかもしれないね。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTransにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

それでは、AnyTransを使ってiPadの動画をPCに取り込みましょう!

Step 1: AnyTransを立ち上げ、iPadをコンピュータに接続 > ホーム画面の右上にある 「ビデオ」項目をクリックしてデータ管理画面に入ります。

「ビデオ」項目をクリック

「ビデオ」項目をクリック

- もしお使いのiPadがAnyTransで認識されない不具合が出たら、こちらの対策をご参考ください:AnyTransがお使いのiPadを認識しない時に何をすべきか?>

- AnyTransのダウンロード・インストール・起動・設定などに不明な点がありましたら、AnyTransの使い方をご参考ください。

Step 2: パソコンに移したい動画を任意選択(ここで、「ムービー」を例に)> 右上にある 「PCへ」ボタンをクリックすると、iPadの動画はPCに転送されます。

「PCへ」ボタンをクリック

「PCへ」ボタンをクリック

注:以上は個別のiPad動画をパソコンに取り込む方法です。もしiPad上の動画を一括でPCに転送したいなら、以下の手順をご参照ください。

Step 1: メインインターフェースで「PCへ」アイコンをクリックします。

「PCへ」アイコンをクリック

「PCへ」アイコンをクリック

Step 2: PCに動画を転送したいなら、「ムービ」を選択 > 「次へ」ボタンをクリックします。

パソコンに動画を一括で移行する

パソコンに動画を一括で移行する

 もしiPhone/iPadとパソコンの間で動画を転送できないなら、次の記事を参考にしてください: iPhone/iPadの写真・動画を転送できない時の対策>

3つの方法でパソコンからiPadに動画を取り込む

最後に

以上はiPadからパソコンに動画を送る3つの方法でした。どうでしょうか?普通のやり方でiPadの動画をパソコンに移すことができますが、やり方がちょっと複雑ですね。簡単にiPhone・iPad上のビデオ動画をパソコンへ送りたいなら、AnyTransをダウンロードして利用するのをおすすめします。

また、AnyTransは有料ソフトですが、購入する前に無料試用が可能で、製品を注文しても60日間の返金保証も対応しているので、安心に試用&購入することができます。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。