iOS 10/10.1にアップデートした後アプリが落ちる問題の解決方法

要約

iOS 10/10.1にアップデートしたらアプリが落ちる問題はどうすれば解決できますか?このガイドは、iOS 10/10.1アップデートでアプリが落ちる/クラッシュする/開けない問題の解決方法をいくつかご紹介します。

リュウラン

2016年10月26日

編集者:

Follow @iMobie_Inc

AnyTrans - iPhone/iPad/iPodにデータを気楽に転送

AnyTrans – iPhoneの優れた転送ソフト

今すぐAnyTransをダウンロードしましょう。AnyTransはiPhone/iPad/iPodの間で、音楽、ビデオ、写真、連絡先などを簡単に転送できます。

iOS 10にアップデートした後アプリが落ちる

iOS 10にアップデートした後アプリが落ちる

iOS 10/10.1にアップデートしたら、お使いのiPhone/iPad/iPod touchにいつも正常に動けるアプリが突然ホーム画面に戻ってしまったり、急にログアウトしたりすることがあるかもしれません。もしiOS 10/10.1にアップデートした後アプリが落ちる/クラッシュするなら、以下の方法で改善できます。

iOS 10/10.1にアップデートした後アプリが落ちる問題の解決策

方法1、iOSデバイスを再起動する

アプリが落ちやすいなら、まずはお使いのiPhone/iPad/iPod touchを再起動してみましょう。再起動には、以下の2つの方法はあります:

  • 電源ボタンを長押しして、「スライドで電源オフ」を右へスライドしてください。
  • ホームボタンと電源ボタンを同時押しして、iOSデバイスが強制的に再起動します。

方法2、アプリを最新バージョンにアップデートする

古いバージョンのアプリはiOS 10/10.1と交換性がない場合はあります。iOSバージョンを最新にアップデートした後、アプリも最新版にアップデートしましょう:

iPhoneの「App Store」に入る > 「アップデート」に入る > 問題のあるアプリの右にある「アップデート」ボタンをタップする。

方法3、アプリを削除して再ダウンロードする

もしお使いのアプリが最新バージョンなら、アプリを一度削除して、再ダウンロードしてみてください:

アプリを長押しして左上の「×」をタップしてアプリを削除する > 「App Store」に入る > 「アップデート」に入って、「購入済み」からアプリを再ダウンロードする。 

方法4、次のiOSバージョンを待つ

もし以上の方法で解決できなく、しかも多くのiOSデイバスユーザーも同じ問題に会ったら、iOSバージョンにはバグがあるかもしれません。その場合は新しいiOSバージョンを待つことをおすすめします。

お見逃しなく:iPhoneからアプリをPCまたはiOSデバイスへ転送する方法 >

最後に

以上はiOS 10/10.1にアップデートした後、iPhone/iPad/iPod touchのアプリが落ちる場合の解決策です。もしその問題に会ったら、以上の方法で試してみましょう。もしこの文章はお役に立ちましたら、FacebookやTwitterなどで共有していただけると嬉しいです。

ご質問を私達に送信して、24時間以内に答えを得ます 質問を聞き
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください