AndroidのメッセージをiPhoneへ移行する方法

[最新更新日期:2017年08月28日]

AndroidからiPhoneに機種変更したら、大事なのはデータの移行です。特に大切な思い出が記録されているメッセージは、iPhoneにも残したいでしょう。その場合、Appleの公式データ移行アプリ「Move to iOS」を使えばできます。しかし、このアプリを利用する場合、厳しい条件があります:

もし以上の条件を満たせず、メッセージをうまくAndroidからiPhone移行できないなら、どうすればいいですか。ここでは、「Move to iOS」より使いやすいAndroidからiPhoneへメッセージを移行できるツール - AnyTransをおすすめします。

AnyTransとは

AnyTransはiPhone向けのデータ管理ソフトです。このソフトは最新版に「iOSへ引っ越し」機能を追加し、AndroidからiPhoneへ機種変更したいユーザーに簡単なデータ移行方法を提供します。「Move to iOS」と比べると、メッセージを移行する場合にAnyTransは以下のメリットがあります:

今すぐAnyTransをダウンロードして、AndroidからメッセージをiPhoneへ移行しましょう。

AndroidからメッセージをiPhoneへ移行する手順

Step 1.AnyTransをパソコンで起動し、AndroidをUSBケーブルでPCに接続します。Androidデバイスが認識されたら、以下の画面が出ます。

AndroidからメッセージをiPhoneへ移行する - Step 1

AndroidからメッセージをiPhoneへ移行する - Step 1

Step 2.ボタンをクリックし、Androidデバイスのカテゴリ別の管理画面に入ります > 「メッセージ」に入ります。

AndroidからメッセージをiPhoneへ移行する - Step 2

AndroidからメッセージをiPhoneへ移行する - Step 2

Step 3.iPhoneへ移行したいメッセージを選択し、右上の「iOSへ」ボタンをクリックします。

AndroidからメッセージをiPhoneへ移行する - Step 3

AndroidからメッセージをiPhoneへ移行する - Step 3

しばらくすると、AndroidのSMSメッセージおよび添付ファイルがiPhoneへ移行されました。

AndroidのメッセージをiPhoneへ移行する

AndroidのメッセージをiPhoneへ移行する

- AnyTransはメッセージだけでなく、連絡先、や通話履歴、写真音楽、ビデオ、着信音などのデータもiPhoneへ個別移行できます。また、Androidのすべてのデータや設定をiPhoneへ移行することができます。

- AnyTransは有料ソフトですが、この「iOSへ引っ越し」機能が無料です。また、ほかの機能は7日間無料試用(1日50ファイルまで)ができます。購入後60日間返金保証が付いていますので、安心してご利用ください。

最後に

以上はAndroidからメッセージをiPhoneへ移行する簡単な方法です。いかがでしたか?今すぐAnyTransをダウンロードして、AndroidからiPhoneへSMSメッセージを移行しませんか。更に、AnyTransはiPhoneのメッセージをPCにバックアップする機能もあります。 もしこの記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください