iPadOSアップデートによる不具合と対処法まとめ

最終更新日:2019年09月27日

iPhoneのiOS 13アップデートに続き、iPadに対してはiPadOSアップデートの提供が開始されました。Twitterを中心に、「iPadOS 今のところ不具合出ず」という報告がかなり上がっています。第一代のiPadOSでは、広々としたMulti-Touchディスプレイのために作られたパワフルなアプリが使え、直感的なジェスチャーで簡単にマルチタスキングがこなせ、指先でファイルをドラッグ&ドロップできるようになります。最新のiPadOSにアップデートしたい方が多いでしょう。

しかし、iOS 13もiPadOSもダウンロード・インストールする際、いつも様々な不具合・バグ・エラーのせいでアップデートに失敗しました。なので、できるだけ順調にiPadOSにアップデートするため、ここでiPadOSアップデートによる不具合・バグと対処法のまとめをご紹介します。

iPadOSアップデートによる不具合と対処法まとめ

iPadOSアップデートによる不具合と対処法まとめ

一、iPadをiPadOSにアップデートできない

はじめてiPadをiPadOSにアップデートしたいのに、どうしてもアップデートできません。そういう時以下のことを確認してください。

1.iPadの空き容量の余裕が必要

iPadの空き容量が不十分の場合、アップデートを行うことができません。そのため、お使いのiPadを空き容量を増やしてください。

2.3G/4GやWi-Fiを数回切り替える

iPadをiPadOSにアップデートできないなら、まずはインターネットとの接続状況を確認します。3G/4GやWi-Fiを数回切り替え、または他の安定したWi-Fiに接続してください。

iPadOSアップデートによる不具合と対処法まとめ - iPadをiPadOSにアップデートできない

iPadOSアップデートによる不具合と対処法まとめ – iPadをiPadOSにアップデートできない

3.iPadを再起動してみる

どんな問題があっても、まずは再起動してみよう!

Face ID 搭載の iPad を再起動する:

ホームボタン搭載のiPad を再起動する

iPadOSアップデートによる不具合と対処法まとめ - iPadをiPadOSにアップデートできない

iPadOSアップデートによる不具合と対処法まとめ – iPadをiPadOSにアップデートできない

二、iPadでApp storeからダウンロードできない

最新のiPadOSにアップデートした後、App storeからアプリをダウンロード・更新できなくなっています。すごく困っています。その時以下の対処法をご参考にしてください。

1. 再起動する

2. 機内モードになっていないか確認する

iPad Pro,iPad(第7/6/5世代),iPad mini(第5世代)/mini 4,iPad Air(第3世代)/ Air 2の画面下をスワイプしてコントロールセンターを開き、「飛行機マーク」黄色になっていないかチェックします。

もし、機内モードをオンにしている状態、オフにすればいいです。

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ - iPadをiPadOSにアップデートできない

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ – iPadをiPadOSにアップデートできない

3. Apple IDのサインアウト&サインイン

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ - iPadをiPadOSにアップデートできない

iPadOSアップデートによるエラー・バグと対処法まとめ – iPadをiPadOSにアップデートできない

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ - iPadをiPadOSにアップデートできない

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ – iPadをiPadOSにアップデートできない

三、iPadのアプリが落ちる・クラッシュした

iPadOSにアップデートした後、iPadのアプリが落ちる・クラッシュしたことがよく発生します。どうすればいいですか?

1.Appを強制的に終了する

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ - iPadのアプリが落ちる・クラッシュした

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ – iPadのアプリが落ちる・クラッシュした

2.iPadを再起動する

3.アプリをアップデート・更新する

iPadでApp Storeを開いて、更新したいアプリを探して「アップデート」をタップします。

4.App を削除して再インストールする

App を削除して再インストールすることでアプリの不具合を解決できるかもしれません。削除したいアプリを長押して、左の「✖」アイコンが出たら、タップします。

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ - iPadのアプリが落ちる・クラッシュした

iPadOSアップデートによるエラー・バグと対処法まとめ – iPadのアプリが落ちる・クラッシュした

5.App の開発元に問い合わせる

四、iPadのタッチパネルが反応しない

最新のiPadOSにバージョンアップしたがiPadのディスプレイがタッチしても反応しません。ネットでいろいろ調べて、iPadOSソフトウェアの問題でiPadのタッチパネルが反応しない不具合がいっぱいあります。どうしたらいいですか?ここでiPadのタッチパネルが反応しない不具合を解消するために、幾つかの対処法を詳しくご紹介します。

1.保護フィルムをはがして、画面を掃除する

iPadに貼ってある保護フィルムで邪魔してタッチパネルが反応しない場合もあります。なので保護フィルムをはがして、画面を掃除することをおすすめします。

2.設定画面から感度を調整する

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ - iPadのタッチパネルが反応しない

iPadOSアップデートによる不具合・エラーと対処法まとめ – iPadのタッチパネルが反応しない

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ - iPadのタッチパネルが反応しない

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ – iPadのタッチパネルが反応しない

3.iPadのアプリを終了する

お使いのiPadが重すぎ、ディスプレイがタッチしても反応しない場合もあります。起動中のアプリをすべて終了して、iPadを軽くします。

4.iPadを再起動する

Face ID 搭載の iPad:音量を上げるボタンを押してすぐに放し、音量を下げるボタンを押してすぐに放します。上部のボタンをデバイスが再起動するまで押し続けます。
ホームボタン搭載のiPad:サイドボタン (または上部のボタン) とホームボタンを同時に 10 秒以上、Apple ロゴが表示されるまで長押しします。

5.修理店にお問い合わせ

依然として問題を解決しない場合、近くの修理店に出して、修理サービスを受けてください。

五、iPadでWiFiに接続できなくなる

iPadOSに更新した後、「iPadでWiFiに接続できなくなる」という声がSNSでたくさんあります。特にiPad Air 2でWiFiに接続できなくなる不具合が発生する可能性がたかいです。どうすればいいですか?iPadでWiFiに接続できなくなる場合、一般的には、以下の手順を行うと、解決できるかもしれません。

1.Wi-Fiをオフ・オンに切り替える

ルーターの電源が入っていて、Wi-Fiをオフ・オンに切り替えます。

2.Wi-Fiを削除して再び接続してみる

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ - iPadでWiFiに接続できなくなる

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ – iPadでWiFiに接続できなくなる

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ - iPadでWiFiに接続できなくなる

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ – iPadでWiFiに接続できなくなる

3.iPadを再起動する

4.ネットワーク設定をリセットする

それでも接続できない場合は、ネットワーク設定をリセットしてみます。

「設定」>「一般」>「リセット」>「ネットワーク設定をリセット」の順にタップします。これで、それまで使っていた Wi-Fi ネットワークとパスワード、モバイルデータ通信設定、VPN や APN の設定もリセットされます。

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ - iPadでWiFiに接続できなくなる

iPadOSアップデートによる不具合・エラー・バグと対処法まとめ – iPadでWiFiに接続できなくなる

最後に

以上は iPadOSアップデートによる不具合・バグと対処法まとめです。いかがでしょうか?もしiPadをiPadOSへのアップデート中/後、上述の不具合・バグ・エラーがあったら、ぜひこの記事を参考してください。