iPhoneのカレンダーをバックアップする方法

要約

iPhoneのカレンダーをバックアップしたいですか?この文章に詳しいバックアップする方法があります。では、次をご覧ください。

ちょうらんげつ

2017年04月28日

ちょうらんげつ

Follow @iMobie_Inc

AnyTransーiPhoneのカレンダーをPCにバックアップする

AnyTrans-iOSシステムのデータ管理ソフト

AnyTransはiPhone/iPad/iPod touchのカレンダーを簡単にバックアップすることができます。只今AnyTransをダウンロードしてデバイスのカレンダーデータを管理しましょう。

iPhoneにある「カレンダー」アプリにスケジュールを立てることができます。多くの人はこのアプリを通して予定なイベントや特別の日を保存して管理します。しかし、万が一不意にカレンダーに保存している大切な日程表を削除し、また日程表を印刷したい場合に、どうしますか?それで君の大事なカレンダー情報を失わないために事前にiPhoneのカレンダーをバックアップした方がいいです。でもどのような方式でカレンダーをバックアップしますか?AnyTransというツールを利用して簡単です。では、ここでAnyTransをご紹介させて頂きます。

AnyTransとは

AnyTransはiOSシステムに対するデータを転送及び管理するソフトです。AnyTransを利用して、楽にデバイスのデータを管理することが可能になります。このソフトは以下のメリットがあります。

  • このツールでiPhoneのカレンダーを簡単にバックアップできます。
  • iPhoneのカレンダーをプレビューもできて、選択にバックアップできます。
  • カレンダーの他に、写真、音楽、ビデオ、Apps、メッセージなどのバックアップも支持します。
  • iPhoneのカレンダーを他のiPhone、iPad、iPod、パソコンに移せます。
  • バックアップスピードがすごく速いです。

AnyTransは、購入前に無料試用ができ、購入後、60日間全額返金保証が付いています。ご安心ください。

iPhoneのカレンダーをPCにバックアップする方法

ステップ1.それでは、AnyTransをダウンロードしてください&インストールします。

ステップ2.iPhoneをUSBケーブルでPCに接続>右にあるボタンをクリックして、iPhoneの管理画面に入ります。

iPhoneのカレンダーをバックアップする方法ステップ-2

iPhoneのカレンダーをバックアップする方法ステップ-2

ステップ3.「カレンダー」と言うボタンをクリック>iPhoneのカレンダーデータ管理画面に入ります。

iPhoneのカレンダーをバックアップする方法ステップ-3

iPhoneのカレンダーをバックアップする方法ステップ-3

ステップ4.「すべてを項目」をクリック或いは選択的に項目をチェック>右上にあるボタンをクリックします。

iPhoneのカレンダーをバックアップする方法ステップ-4

iPhoneのカレンダーをバックアップする方法ステップ-4

完了した後、以下の画面が出てきます。

まとめ

以上はiPhoneのカレンダーをバックアップする簡単な方法です。AnyTransを使うと気楽にiPhoneのカレンダーをバックアップできます。では、君の大事なカレンダーをいつも保存できるために早速AnyTransをダウンロードしてください。

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ
Facebook上で何がホットだ

関連記事

ご意見・ご感想をお寄せください