9つの方法で「このアクセサリは使用できない可能性があります」を解決

要約

iOS 11端末を充電しようとすると、「このアクセサリは使用できません」、「このアクセサリは使用できない可能性があります」と表示されますか?解決方法の詳細はこちらをご参考にどうぞ。

ちょうらんげつ

2017年09月22日

ちょうらんげつ

Follow @iMobie_Inc

PhoneRescue – iPhone7/6s/6/5s/5のデータを簡単に復元できるツール 

PhoneRescue – 優れたiOSデバイスのデータ復元ツール

予めiOSデバイス専用のデータ復元ツール - PhoneRescueをダウンロードしてください。すると、バックアップの有無にも関わらず、iPhone・iPad・iPodから消したデータを復元できます。

このアクセサリは使用できない可能性があります

このアクセサリは使用できない可能性があります

Q:iPhone 5s iOS 10.0.2についてです。私はiPhone 5sを使ってます。 昨日の夜iOS 10.0.2にアップデートしてから、「このアクセサリは使用できない可能性があります。」とでて充電できなくなりました。これはなんでしょうか?改善方法はありますか?回答よろしくお願いします。

iOS 11・iOS 10をダウンロードしたばかりのユーザーだけでなく、iPhone 5/5s/6/6s/7ユーザーでも、手元のiPhoneを充電しようとすると、「このアクセサリは使用できません」、「このアクセサリは使用できない可能性があります。」というエラーメッセージが表示され、充電できなくなり、困っていますね。これは一体なぜでしょうか?どうすれば改善できますか?ここで、iOS 10・iOS 11で「このアクセサリは使用できません」、「このアクセサリは使用できない可能性があります。」と出てくる原因と対策をご紹介します。

Part 1:「このアクセサリは使用できません」「このアクセサリは使用できない可能性があります」とエラーが表示される原因

iOS 11・iOS 10のバッテリーが少なくなり、充電器に差し込むと、「iPhoneこのアクセサリは使用できません」、「このアクセサリは使用できない可能性があります」、「このアクセサリの充電機能はサポートされていません」、「このアクセサリは充電に対応していません」、「このアクセサリはこのiPhone用に設計されていません」などのようなエラーメッセージが表示されましたか?なぜなのでしょうか?この理由は主に以下の3つと考えられます。

1、Apple純正の充電器ではないから

今や販売された100円均一のLightingケーブルはやはり純正のものではありません。それと接続したら、「このアクセサリは使用できません」、「このアクセサリは使用できない可能性があります」というエラーが出てくる可能性が高いです。

2、接触不良

USBケーブルが断線したり、接触不良したりする時、「このアクセサリは使用できません」、「このアクセサリは使用できない可能性があります」というエラーが出てくるケースもあります。

3、iOS ソフトウェアのアップデート

手元のiPhone 6s/6/5s/5・iPad・iPodをiOS 11・iOS 10にアップデートした後、充電器が使えなくなって、「このアクセサリは使用できません」と表示された場合もあります。

4、バッテリーの劣化

どんなバッテリーにも大体の使用回数があります。iPhoneも例外ではありません。iPhoneはフル充電から0%になるまで約500回使用すると、80%までしか充電できなくなってしまいます。その後はどんどん劣化していきます。なので、バッテリーの劣化が原因で充電できなくなることがあります。

以上は「このアクセサリは使用できません」、「このアクセサリは使用できない可能性があります」と表示された原因です。次は、その解決策をご紹介します。

おすすめ記事:2つの方法でAndroidからiPhone 7へデータを移行する>

Part 2:「このアクセサリは用できません」、「このアクセサリは使用できない可能性があります」と表示される対策

1、ケーブルを外してから、もう一度試してみてください;

2、iPhone/iPad純正のケーブルで試してみてください;

3、 ケーブルを交換します:断線か、あるいは接点の腐食でiOS 10・iOS 11で「このアクセサリは使用できません」、「このアクセサリは使用できない可能性があります」というエラーメッセージが出てきた場合、ショップへ交換に行ってください。保証期間内で、無料交換できます。

4、Appleアクセサリをクリーニングしてください:イソプロピルアルコール(一般的な濃度)で綿棒を濡らし、USBポートに挿入して、頑丈なほこりを取り除きます。

- iDeviceの損傷を避けるため、USBポートが完全に乾燥するまで、iPhone 5/5s/6/6s/7を充電しないでください。

- 綿屑が残らないように他の綿棒を使用してポートを乾燥させないでください。

5、アクセサリを取り外して、デバイスを再起動します;

6、古いiOSをアップデートします;

7、工場出荷状態に戻します;

8、バッテリーの寿命を長持ちします:バッテリーの劣化でiPhoneの充電ができなくなったら、バッテリーの寿命を長持ちしましょう。

9、ショップへ持ち込みます:もし以上のことを試してから、iOS 10・iOS 11で「このアクセサリは使用できません」、「このアクセサリは使用できない可能性があります」という症状が改善されないなら、ショップへ持ち込むのが良さそうです。

おすすめ記事:iPhoneから写真をMacにバックアップする方法>

最後に

以上はiOS 10・iOS 11で「このアクセサリは使用できません」、「このアクセサリは使用できない可能性があります」という不具合が出てきた原因と対策のまとめです。もしその問題に会ったら試してみましょう。

また、もし機種変更してAndroidスマホからiPhoneにデータを移行したいなら、こちらへどうぞご参考ください:スマホからiPhoneにデータを移行する方法>

メールでのお問い合わせは、24時間以内に返信いたします。 メールでのお問い合わせ

関連記事:

ご意見・ご感想をお寄せください