iPhoneのファイルを完全にバックアップする方法

ばくてい

Follow @iMobie_Inc

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

どのようにiPhoneのファイルを完全にバックアップできますか?このガイドは、AnyTransを使うとiPhoneのファイルをパソコンに完全なバックアップを取る方法をご紹介します。

最終更新日:2020年09月30日

iTunesとiCloudは、iPhoneの公式的なバックアップソフトです。その二つのソフトはiPhoneをバックアップできますが、バックアップできるファイルの種類は違いがあって、どちらもすべてのファイルを完全にバックアップすることができません。例えばパソコンからiPhoneにインポートした音楽やビデオなどは、iTunesとiCloudでバックアップできないなら、なので、ここではiPhoneのファイルを完全にバックアップできるツール – AnyTransをご紹介します。

AnyTransとは

AnyTransは長い間安全で動作も安定しているソフトとして知られています。iPhoneなどのiOSデバイスのデータをパソコンに完全にバックアップできます。そして、それらのファイルを必要なとき再びパソコンからiPhoneに転送できます。このソフトは以下の特徴があります:

それでは、今すぐAnyTransをダウンロードして試しましょう。

AnyTransでiPhoneのファイルを完全にバックアップする

ステップ1、AnyTransを起動して、USBケーブルでお使いのiPhoneをパソコンに繋ぎます。AnyTransのダウンロード、起動、言語設定などの方法がわからないなら、こちらをご覧ください。

ステップ2、以下の画面が表示されない場合、アイコンをクリックします > 「パソコンへ」ボタンをクリックします。

AnyTransでiPhoneの項目を完全にバックアップする ステップ2

AnyTransでiPhoneの項目を完全にバックアップする ステップ2

ステップ3、すべての項目をチェックします > 「出力先」を設定します > 「次へ」ボタンをクリックして、転送が始まります。しばらくして、AnyTransはiPhone上のすべての項目をパソコンに完全にバックアップします。

iPhoneの項目を完全にバックアップする ステップ3

iPhoneの項目を完全にバックアップする ステップ3

モバイルからのご利用方法:モバイルで購入 → パソコンでメールに記載されているライセンスコードやダウンロードURLを確認 → AnyTransをダウンロードしてライセンスコードを入力します。

お見逃しなく:なぜiTunesからiPhoneに音楽を同期できないか >

以上のように、iPhone上の項目は完全にパソコンにバックアップされます。それではさっそくAnyTransをダウンロードして、iPhoneの項目を完全なバックアップを取ってみましょう。必要なとき、パソコンからiPhoneにファイルを転送することもできます。もし何か質問等ございましたら、遠慮なくご連絡ください。

メールでのお問い合わせ
AnyTrans 無料体験版

iPhoneなどのiOSデバイス写真や音楽を自由にパソコンに転送&バックアップ、逆も可能「日本語対応」

今すぐダウンロード 評価:4.8/5全世界で1000万人以上が愛用する

対応機種

Windows:Windows 10, 8, 7, Vista (32bit & 64bit)Mac:macOS Mojave, macOS High Sierra, macOS Sierra, MacOS Catalina,OS X 10.11, 10.10, 10.9iOS:iOS 14,13,12,11,10,9,8,7,6,5