iPadのデータをUSBメモリに転送できる方法

リュウラン

Follow @iMobie_Inc

アップル製品の愛好者として、iOSデバイスの使用をもっと便利にする小ワザやAppleに関する情報をいろいろ書いています。

最終更新日:2018年05月15日

iPadのデータをUSBメモリに保存して、iPadの容量を解放したいですか?このガイドは、iPadのデータをUSBメモリに転送できる方法を二つご紹介します。

AnyTrans for iOS – iPadからデータを手軽に取り出す

あらかじめAnyTrans for iOSをダウンロードしてください。次の文章を読んだら、iPadのデータをUSBメモリに転送して、iPadの容量を解放しましょう。

iPadのデータをUSBメモリに転送できる方法

iPadのデータをUSBメモリに転送できる方法

iPadの容量が足りないなら、USBメモリにデータを移行して容量を解放するのが一つ有効な方法です。それでは、どのようにiPadのデータをUSBメモリに転送しますか?次の文章は、iPad中のデータをUSBメモリに転送する方法を二つご紹介します:iPad用USBメモリにデータを転送する方法iPadからUSBメモリに直接にデータを転送する方法

方法1、iPad用USBメモリを利用する

最近Apple製品の普及とともに、iPad/iPhoneのLighting端子に接続できるUSBメモリも登場してきました。そのようなUSBメモリはiPadのLighting端子に挿すことができ、iPadから写真、音楽、ビデオなどのデータを直接にUSBメモリに転送することができます。Amazonや楽天の通販でも簡単に購入できるので、簡単に入手できます。

iPad用USBメモリを利用する

iPad用USBメモリを利用する

しかし、もしすでに普通のパソコン用のUSBメモリを持っているなら、お金をかけてもう一つのiPad用USBメモリを買うことに抵抗がある人も多いでしょう。そして、iPad専用のUSBメモリは値段が同じ容量のパソコン用USBメモリより2、3倍高いし、転送できるデータの種類も少ないです(普通は写真、音楽、ビデオと書類だけが転送できる)。

もしパソコン用USBメモリにiPadのデータを転送したいなら、次の方法を続けてご覧下さい。この方法を利用すると、メディアファイルだけでなく、メッセージ、連絡先、通話令歴、ブックマークなどのデータもパソコン用USBメモリに転送できるようになります。

方法2、AnyTrans for iOSでiPadからデータをUSBメモリに保存する

iPadのデータを普通のUSBメモリに入れたいなら、転送ソフトAnyTrans for iOSを使うのをおすすめします。

AnyTrans for iOSはiPad/iPhone/iPodに向けの専門的な転送ソフトです。iPad上のほとんどのデータはAnyTrans for iOSを通じてUSBメモリに転送することができます。次はAnyTrans for iOSでiPadからデータをUSBメモリに保存する方法を詳しくご説明します。その前はまずAnyTrans for iOSを無料ダウンロードしましょう >

以下の手順で行う前に、iPhone、パソコンとiPhone用USBケーブルを手元にご用意ください。

Step 1、AnyTrans for iOSをダウンロード&インストールします。

無料体験100%クリーン&安全

無料体験100%クリーン&安全

Apple認定開発者によって開発されたツール – AnyTrans for iOSにウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれていません。

AnyTrans for iOSは、無料試用版(7日間で1日50項目までの制限付き)と有料版が用意されています。まずは無料試用版をダウンロードして、使い勝手を体験してみるのがいいかもしれないね。

Step 2、AnyTrans for iOSを立ち上げて、iPadとUSBメモリを同時にパソコンに接続します > 「パソコンへ」をクリックしてください。

Step 2:iPadとUSBメモリをPCに繋ぐ

Step 2:iPadとUSBメモリをPCに繋ぐ

Step 3、「選択」をクリックして、USBメモリを出力先に変更します。

Step 3:出力先をUSBメモリに設定する

Step 3:出力先をUSBメモリに設定する

Step 4、出力先をUSBメモリに設定する、iPadに保存したいデータの種類を選択して、ボタンをクリックします。

Step 4:データの種類を選択する

Step 4:データの種類を選択する

iPadのデータがUSBメモリに転送されます。

iPadのデータをUSBメモリに転送する過程

iPadのデータをUSBメモリに転送する過程

しばらくすると、iPadのデータはUSBメモリに転送されました。各フォルダに入って、データの内容を見ることができます。

iPadのデータがUSBメモリに転送された

iPadのデータがUSBメモリに転送された

お見逃しなく:iPhoneからUSBメモリに音楽を転送する方法>

AnyTrans for iOSはiPad/iPhone/iPodの転送ソフトとして、音楽、ビデオ、写真、連絡先、メモなどのデータをiOSデバイスの間で/iOSデバイスとPCの間で転送することを支持しています。AnyTrans for iOSのデータ転送機能の詳しい情報は、以下の記事をご参考ください:

最後に

今すぐAnyTrans for iOSをダウンロードして、7日間の無料試用を試しませんか?AnyTrans for iOSはUSBメモリにだけでなく、iPadからデータを直接にiPhone/iPad/iPod touchに転送することもサポートしています。もしこの記事に共感を持ったら、FacebookやTwitterに共有してくれると嬉しいです。

注:AnyTrans for iOSは購入する前に無料試用が可能です。しかも、製品を注文した後も60日間の返金保証が対応しているので、安心に利用してください。

ホーム AnyTrans® for iOS iPadのデータをUSBメモリに転送できる方法
メールでのお問い合わせ
AnyTrans® for iOS

手の痒いところまで届くiOSデータ転送、管理、バックアップツール

無料体験 世界で1000万人以上が愛用する