パソコンからiPhone SEに音楽を転送する方法

あらかじめAnyTransSをダウンロードしてください。iPhone SEを手に入れたら、早速AnyTransを使ってiPhoneに音楽を転送しましょう。

ばくてい 最終更新日: 2020年08月26日
パソコンからiPhone SEに音楽を転送する

パソコンからiPhone SEに音楽を転送する

4インチのiPhone SEはiPhone 7/iPhone 8およびiPhone Xなどのデバイスより小さくて持ちやすいですから、新しいiPhoneモデルを変更しても、音楽プレーヤーとして最適と考えて、続けて利用する方が多くいます。音楽プレーヤーとして利用したら、パソコン(Mac・Windows)、USB、CDからiPhone SEに音楽を転送する必要がありますよね。iTunesを利用して、データを同期できますが、既存しているデータに上書されますから、おすすめしません。そこで今回は、上書れなくそして数クリックだけでパソコンからiPhone SEに音楽を移す方法を紹介していきます。

パソコンの音楽を順調にiPhone SEに転送するには、次のものが必要です:

  • AnyTransというソフト
  • iPhone SE
  • USBケーブル

AnyTrans とは

AnyTransはiPhone/iPad/iPod専用の転送ソフトとして、音楽の転送機能は特に優秀です。以下のメリットがあるので、AnyTrans を使うことになります:

  • 2分間で100曲以上をiPhone SEに転送できる
  • 違うフォルダから音楽を自由に選択して転送できる
  • iPhoneがサポートしないWMA/WAVファイルを自動転換してiPhone SEにも再生できる
  • アートワークやレート、ラブ、再生回数などのデータも同時に転送できる
  • データの紛失がない

早速、次の手順に従って、AnyTransでiPhone SEに音楽を転送し始めましょうか。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

AnyTransでパソコンからiPhone SEに音楽を転送する方法

Step 1.AnyTrans をダウンロードして起動します。

AnyTransはApple認定開発者によって開発されたソフトです。ウイルス、広告、スパイウェア、マルウェアなどの有害なものは一切含まれなく、安全です。公式ページにてAnyTransをダウンロードしてください。

Step 2.「コンテンツを追加」をクリックします。

次の画面で「コンテンツを追加」項目をクリックしてください。

データをデバイスに追加

データをデバイスに追加

Step 3.転送したい音楽を選択します。

表示されたポップアップからiPhone SEに移行したい音楽を選択して。「開く」ボタンをクリックしてください。

パソコンの音楽を選択してiPhone SEに転送する

パソコンの音楽を選択してiPhone SEに転送する

以上の操作が終わったら、iPhone SEでパソコンから移された音楽をチェックしてください。

パソコンの音楽がiPhone SEに転送された

パソコンの音楽がiPhone SEに転送された

お見逃しなく:iPhoneから新しいiPhoneへ音楽を転送する方法 >

– AnyTrans は音楽以外に、写真、ビデオ、着信音、アプリ、連絡先などの重要なデータもパソコンからiPhone SEに転送できます

最後に

以上で、パソコン中の音楽がiPhone SEに速やかに転送されました。早速AnyTransをダウンロードして音楽プレーヤーとしてのiPhone SEに音楽を移してください。そして、このソフトは7日間無料試用もできます。さらに、iPhone・iPad・iPod全種類にも対応しております。今すぐお試しませんか。もしこの記事に共感を持ったら、FacebookやTwitterに共有してくれると嬉しいです。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。