iPhoneの写真をUSBメモリーに取り込む方法

どのようにiPhoneからUSBメモリに写真を移しますか?このガイドは、iPhoneの写真をUSBメモリーに取り込む方法を2つまとめてご紹介します。

ばくてい 最終更新日: 2021年02月20日

「iPhoneに入ってる写真を、パソコンを経由してUSBに移したいと思ったのですが、できますか?簡単なやり方教えていただきたいです。」-Yahoo知恵袋

旅行地で撮影した写真やネットからダウンロードしたフォトなどiPhoneに保存されている写真をバックアップしたり、他人に渡したい場合、USBメモリを使うのは便利です。しかし、iPhoneの写真をUSBメモリー保存・移行する方法がわからないと写真を移せることができません。今回の記事は、iPhoneの写真をUSBメモリーに取り込む方法を4つまとめてご紹介します。

方法2.AnyTransでiPhoneの写真をUSBに移す

iOSデバイス向け専用のデータ管理・転送ソフト - AnyTransを利用すれば、「フォトライブラリ」「フォトストリーム」「パノラマ」などの写真を数クリックでiPhoneからUSBメモリーに移せます。そして、AnyTransは以下のメリットもあります:

  • 迅速 – 転送速度が速く、1分間で200枚ぐらいの写真が転送できる
  • 画質の劣化がありません、その上、デバイスでのオリジナルな作成時間も維持できる
  • 安全 – iPhoneにもUSBメモリにもデータが上書きされない
  • 簡単 – わかりやすい操作画面で、iPhoneとパソコン初心者も簡単に利用できる

AnyTransは、有料版と無料体験版の2つが用意されています。なので、興味を持たれた方は、まずは「体験をしてみる」という意味で無料体験版をダウンロードして使ってみると良いかと思います。

Step 1、AnyTransをパソコンにダウンロードしてインストールします。

無料ダウンロード(Win版)  Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版)  Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 2、AnyTransをパソコンに起動します > USBメモリとiPhoneを同時にパソコンに接続します > メインインターフェイスの右上にある「写真」をクリックして管理画面に入ります。

「写真」をクリック

「写真」をクリック

もしお使いのiPhoneがAnyTransで認識されない不具合が発生したら、こちらのページをご参考ください:iMobieソフトウェアでお使いのiPhoneが認識されない時に何をすべきか?>

Step 3、転送したい写真を選択します > 右上の「PCへ」ボタンをクリックしてください。

iPhoneの写真をPCにコピー

iPhoneの写真をPCにコピー

Step 4、表示されたダイアルボックスで出力形式と出力先を変更します > 「保存」ボタンをクリッククリックしてください。

出力形式と出力先を変更

出力形式と出力先を変更

しばらく経ったら、iPhoneの写真がUSBメモリに転送されました!

iPhoneの写真をUSBメモリーに取り込む方法

iPhoneの写真をUSBメモリーに取り込む方法

- AnyTransは写真だけでなく、音楽、ビデオ、着信音、連絡先などのデータもiPhoneからUSBメモリに移せます。

- AnyTransは、データをiPhone 12/11/XS/SE 2からUSBメモリに移すことにも対応します。詳しくは次のガイドをご参考ください:

- このソフトはiPad/iPod touchにも利用できます。そして、WindowsとMac両方に対応しています。

- もしAnyTransでiPhone写真を管理する際の特性を了解したいなら、こちらのページをご参考ください:

iPhoneから写真を外付HDDに移行する簡単な方法>

手元にUSBケーブルがない場合やiPhoneがコンピュータに認識されない場合、iOS版「AnyTrans」アプリを使って、写真をワイヤレスでiPhoneからUSBメモリへ転送できます。

注意としてはPCとスマホは同じWi-Fiネットワーク内にある必要があります。

Step 1. iPhoneのApp Storeから「AnyTrans」アプリをダウンロードします。

Step 2. コンピュータのブラウザを開いて、anytrans.ioにアクセスします。ページにあるQRコードでPCとiPhoneを接続してファイルを共有することができます。

Step 3. iPhoneで「AnyTrans」を起動して、右上のスキャンアイコンをタップ > PCに表示されている「QRコード」を読み取ります。

Step 4. iPhone内の写真と動画が表示される > 項目を選択 > 上の「ダウンロード」ボタンをクリックすれば、転送が始まります。最後にパソコンにダウンロードした写真をUSBメモリにコピーすればいいです。

「ダウンロード」ボタンをクリック

「ダウンロード」ボタンをクリック

方法2.エクスプローラーでiPhoneの写真をUSBメモリーに取り込む

エクスプローラーでiPhoneの写真をUSBに移したいなら、以下のものは必要です:

  • パソコン
  • iPhoneのUSBケーブル
  • USBメモリー

Step 1: USBメモリーとiPhoneをパソコンと接続します。iPhoneがパソコンと初めて接続すれば、iPhone側に「このコンピューターを信頼しますか」という表示が出るので、「信頼」をタップします。その後、iPhoneパスコードを入力して画面をロックしてください。

Step 2: パソコンで自動再生ウインドウが現れたら、「画像とビデオの読み込み」をクリックします。

「画像とビデオの読み込み」をクリック

「画像とビデオの読み込み」をクリック

もし自動再生ウインドウが表示されないなら、パソコンでエクスプローラーを開く > 左側の「コンピューター」の下にある「iPhone」を右クリックして「画像とビデオのインポート」をクリックしてください。

「画像とビデオのインポート」をクリック

「画像とビデオのインポート」をクリック

Step 3:Windowsの右下から「画像とビデオの読み込み」画面で「読み込み設定」をクリックします。

「読み込み設定」をクリック

「読み込み設定」をクリック

Step 4: 「参照」をクリックして画像の読み込み先とビデオの読み込み先をUSBメモリーに設定 > 「OK」をクリックします。

画像の読み込み先をUSBメモリーに設定

画像の読み込み先をUSBメモリーに設定

Step 5: 読み込み先とビデオも読み込み先をUSBメモリーに設定したら、 Windowsの右下から次の画面もで出てきます。「OK」をクリックするとiPhoneの写真とビデオを自動的にUSBメモリーに取り込みます。

iPhoneの写真をUSBに移す

iPhoneの写真をUSBに移す

iPhoneの写真をUSBメモリーに取り込んでいますので、少々お待ち下さい。

iPhoneの写真をUSBメモリーに取り込む方法

iPhoneの写真をUSBメモリーに取り込む方法

そうすると、iPhoneの写真をUSBメモリーに取り込んで保存できます。

しかし、上記の方法で転送できるのは、iPhoneのカメラロール内の写真のみが読み込まれます。フォトライブラリ、フォトストリームをUSBメモリーに転送することができません。それでは、より多くの写真をiPhoneからUSBに移したいなら、方法1をご参考ください。

方法3.iPhoneの写真をLightningコネクタ搭載USBメモリに取り込む【無線】

デメリット:

  • USBメモリをiPhoneで使うための専用アプリが最新のiOSに対応していない場合もある
  • USBメモリをiPhoneで使うための専用アプリを使いづらい
  • Lightningコネクタ搭載USBメモリに保存した動画を再生できない
  • Lightningコネクタ搭載USBメモリに保存した写真を開けない
iPhoneの写真をLightningコネクタ搭載USBメモリに取り込む

iPhoneの写真をLightningコネクタ搭載USBメモリに取り込む

USBメモリを直接iPhoneのLightningコネクタに直接差し込み、専用のアプリ経由でiPhoneにある写真や動画、音楽、連絡先などのデータをUSBメモリにバックアップできます。

1.USBメモリを直接iPhoneのLightningコネクタに差し込む

2.iPhone/iPadでは、APP STOREで無料の専用アプリを自動的にダウンロード

3.「外部ストレージ」をタップし、画面右下の+ボタンをタップ

4.「ライブラリ」を選ぶと、iPhoneにある写真を表示する

5.USBメモリにコピーしたい写真を選択

6.右上の「完了」をタップするとUSBメモリへのコピーが始まる

方法4.アダプタを経由してiPhoneにある写真をUSBメモリに移動

デメリット:

このものはアダプタです、USBメモリーではありません。

使う条件:

  • USBメモリ、USBキーを差し込んで、iPhone/iPadの写真や動画などを転送することができます。
  • 電源に接続する必要です。
アダプタを経由してiPhoneにある写真をUSBメモリに移動

アダプタを経由してiPhoneにある写真をUSBメモリに移動

1.「Lightning – USBカメラアダプタ」に「Lightning – USBケーブル」を接続して電源に接続します。

2.USBメモリやSDカードなどの外部ストレージを挿して、iPhoneに接続します。

3.iPhoneで「ファイル」アプリを起動して「ブラウズ」タブを選択します。接続したUSBメモリ/SDカードの名前が表示されます。

4.iPhoneで「写真」アプリを開いて、外部ストレージUSBメモリ/SDカードにコピーしたい写真を選択して、左下の「共有」アイコンをクリックします。

5.「ファイルに保存」を選択します。

6.バックアップ先としてUSBメモリまたはSDカードを指定して「保存」をタップします。

7.最後はiPhoneで「ファイル」アプリを起動して「ブラウズ」タブを選択します。iPhoneから取り込んだ写真や動画を確認します。

お見逃しなく:SDカードからiPhoneに写真を転送する方法 >

最後に

以上はiPhoneからUSBに写真を移す方法です。もし簡単な操作でiPhone上のすべての写真をUSBメモリーに取り込みたいなら、今すぐAnyTransをダウンロードして使ってみてください。

このソフトは無料トライアルが用意されていて、買ったら満足できない場合は購入日から60日以内であれば返金保証もあります。これでネット通販でも安心です!この記事が参考になりましたら、お友達もお願いします。

ばくてい

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。