iPhoneのApple IDを削除する方法についてご紹介

本記事はApple IDの削除をご希望の方向けに削除の手順や注意点について詳しくご紹介いたします。記事は以下の方法をご紹介します。ぜひ最後まで見てください。
①Apple id アカウントを削除する前の注意事項
② iPhone、iPadからアップル idを削除する
③iTunesの復元からApple IDを削除する
④iCloudからApple idのアカウントを消去する

作者の画像 ばくてい 最終更新日: 2022年05月17日

機種変更、またiPhone、iPad、iPod touch を売却、譲渡、下取りに出す前には、各種個人情報を消去する必要があります。中のデータを閲覧できない状態で廃棄する場合はともかく、他の誰かに再び使用される可能性がある場合は、セキュリティ面を考慮し個人情報が残らない状態で手放す必要があります。

各種データを削除する際には、Apple IDも削除すべきです。但し、Apple ID自体は機種変更後も新しい端末で使用しますから、アカウントごと削除するのではなく、手放す端末と紐付けされていたApple IDを解除するという形になります。

Part 1: iPhone、iPad、iPod touchなどとApple idの関係

iPhoneとApple IDは切っても離せない関係にあります。App StoreやiCloudといったiPhoneの機能はApple IDがなければ使用することができません。従って、App Storeでダウンロード(購入)したアプリのデータもApple IDに紐づけされており、デバイスを変更してもApple IDでログインすれば新しいデバイスのほうでもアプリを利用することが可能です。

上記のように中古品でiPhoneを買った時、前の所有者のApple IDが残っているために自分のApple IDでログインすることができず、困ってしまうという話もよく聞きます。

Part 2: Apple id アカウントを削除する前の注意事項

Apple IDを削除したい方、削除する前にいくつか注意しておかなければならないことがあります。これから皆さんに説明します。

まず、iOSが最新版であるかどうか、事前に確認してください。もし最新版でなければホーム画面の[設定]から[一般]を開き、[ソフトウェア・アップデート]をタップしてアップデートを行ってください。

次に、削除前には万が一の場合に備え、iTunesを使ってバックアップをしましょう。Apple IDを削除すると当然iCloudは使えなくなりますので、PCの中でデータを保管する必要があります。

そして、iCloudやApp StoreといったApple IDでログインしているすべてのサービスからサインアウトしておいてください。これをしないと、削除後に新しいApple IDでサインインを試みた時、前のApple IDでパスワードを入力するよう求められる場合があります。

以上のことを実行した上で、次から始まるApple ID削除方法を実行してください。

Part 3: iPhoneのApple IDを削除する方法

3.1 iPhone本体からApple idを削除する

まず本体からApple idを削除する手順を紹介したいと思います。

①iPhoneからApple IDを削除するには、まずホーム画面か[設定]を開き、[一般]をタップします。

②[一般]を開いたら、一番下までスクロールして出てきた[リセット]をタップします。

③[リセット]を開いたら、一番上の[すべてのコンテンツと設定を消去]をタップします。

④すると、下のほうからメッセージウィンドウが開きますので、赤文字で書かれた[iPhoneを消去]をクリックします。

詳しい説明は下記の写真を参照してください。

iPhone本体からApple idを削除する

iPhone本体からApple idを削除する

3.2 iTunesの復元からApple IDを削除する

PCにiTunesがインストールされている場合は、iPhoneを復元することで登録されているApple IDを削除することができます。手順は下記を参照してください。

①まず、PCとiPhoneを接続し、iTunesを起動させます。

②iPhoneの管理画面に入り、[iPhoneを復元]をクリックします。

iTunesの復元からApple IDを削除する

iTunesの復元からApple IDを削除する

「iPhoneを探す]が有効になっている場合、これをオフにする必要があるというダイアログが表示されます。

デバイスのほうを操作して[設定]→[iCloud]→[探す]と開いていき、[iPhoneを探す]をオフにしてください。

「iPhoneを探す」 がオフにできない時の対処法>>

iTunesの復元からApple IDを削除する

iTunesの復元からApple IDを削除する

そうすると以下のダイアログが表示されますので、[復元]をクリックするとiPhoneを初期状態に戻すことができます。

iTunesの復元からApple IDを削除する

iTunesの復元からApple IDを削除する

3.3 iCloudの「iPhoneを探す」機能からApple IDを消去する

Apple ID アカウントを削除したい場合は、iPhone本体とiTunesに加えて、iCloudの「iPhoneを探す」機能から Apple ID を削除することができます。

①まず、PCのブラウザからiCloudのページにアクセスします。表示されるボックスにApple IDとパスワードを入力し、次に進んでください。

iPhoneのパスコードを解除する小ワ -3-1

iPhoneのパスコードを解除する小ワ -3-1

②2ファクタ認証のため、認証を求める通知が行きます。[許可する]をクリックして出てくる6桁のコードをPCの画面で入力してください。

③iCloudの管理画面に入りました。表示されたメニューのうち、[iPhoneを探す]をクリックします。

④iPhoneの現在地を示す地図が表示されます。現在地のウィンドウのところをクリックすると、右側に新たにウィンドウが表示されますので、[iPhoneを消去]をクリックします。

iCloudの「iPhoneを探す」機能からApple IDを消去する

iCloudの「iPhoneを探す」機能からApple IDを消去する

次のようなウィンドウが開くので、[消去]をクリックして完了です。

3.4 【パスワードなし】専用ツールを利用してiPhoneのApple IDを削除する

AnyUnlockは、iPhone/iPad/iPodtouchユーザーがデバイスのパスワードを忘れた時に、自分でロックを解除できるように設計されました。AnyUnlockは個人使用のみを目的として、営利目的または違法な目的でのご使用は固く禁じられています。

上記の方法以外、専用ツールを利用して簡単な操作でiPhoneのApple IDを削除することもおすすめします。そのため、iOSデバイス向け専用のパスワード解除ソフト – AnyUnlockを利用してみてください。

このソフトを使うと、お使いのiOSデバイスからApple IDとパスワードを直接削除することができますので、パスワードをわからないでも解決できます。削除してから、新しいApple IDを登録して自由に管理できますから、おすすめします。

それでは、今すぐこのソフトをダウンロードして試しましょうか。

無料ダウンロード(Win版) Windows全般で動作可能 無料ダウンロード(Mac版) Mac全般で動作可能

無料体験ウイルス検査済み

Step 1: AnyUnlockを起動して「Apple IDを削除」をクリックします。

「Apple IDを削除」をクリック

「Apple IDを削除」をクリック

Step 2:お使いのiPhoneにアクセスできる場合は、「Apple IDを削除」を選択します。

もし、のiPhoneがAppleロックまたはアクティベーションロックがかかっていれば、「アクティベーションロックをバイパス」を選択します。

「Apple IDを削除」を選択

「Apple IDを削除」を選択

Step 3:お使いのiPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続して「今すぐ解除」をクリックします。

「今すぐ解除」をクリック

「今すぐ解除」をクリック

Step 4:iPhone/iPadで2要素認証を確認して、「続く」をクリックします。

「iPhoneを探す」がオフになっている場合:

  • 全ての端末からApple IDを削除でき、データ紛失もありません。

iPhoneの「探す」がオンになっている場合

  • iOS 11.4以降では、Apple IDを削除でき、すべてのデータが消去されます。
  • iOS10.2からiOS11.3では、Apple IDを削除でき、データが失われることはありません。
  • iOS10.2以前の場合、Apple IDを削除でき、すべてのデータが消去されます。
iPhone/iPadでステータスを確認

iPhone/iPadでステータスを確認

Step 5:AnyUnlockを使って、iPhoneのApple IDを削除する場合は、ファームウェアパッケージをダウンロードしてください。お使いのiPhoneの情報を確認して「ダウンロード」ボタンをクリックしてください。

ファームウェアパッケージをダウンロード

ファームウェアパッケージをダウンロード

Step 6:ダウンロードが完了すると、次のページが表示されます。注意事項をお読みの上、「今すぐ解除」ボタンをクリックすると、Apple IDを削除してください。

「今すぐ解除」ボタンをクリック

「今すぐ解除」ボタンをクリック

Step 7:「今すぐ解除」ボタンをクリックすると、AnyUnlockはiPhoneのApple IDを削除します。

Apple IDを削除中

Apple IDを削除中

Step 8:しばらくすると、iPhoneのApple IDを削除しました。

Apple IDを削除した

Apple IDを削除した

Apple IDを解除後、デバイスのコンテンツと設定を消去したり、iTunesを使って復元したりしないでください。消去や復元すると、再起動後にデバイスをアクティブ化するには元のAppleIDが必要のため、AnyUnlock経由でApple IDを再度削除することができません。ご了承ください。

専用ソフトの比較表
AnyUnlockを含め、Apple IDの削除機能が搭載されている各ツールの違いを理解するために、いろいろなテストを行い、そのテスト結果から次のツール比較表を完成しました。

AnyUnlock 4u**パスコード解除 Lock** Mobi**
画面ロックを解除
Apple IDを削除
スクリーンタイムのパスコードを解除
MDMのバイパス
iTunesバックアップの暗号化を解除
iTunesバックアップのパスワードを復元
iOSパスワード管理
対応OS Win/Mac Win/Mac Win/Mac Windowsのみ
価格(年間プラン) 4378(税込) 5478(税込) 4980(税込) 5269(税込)
返金保障 60日間の返金保証 30日間の返金保証 30日間の返金保証 30日間の返金保証
無料版 無料体験

Part 4: まとめ

Apple IDのパスワードを知っている場合はiPhone本体の設定やiCloud、そして「iPhoneを探す」など様々な手段で端末から削除することができます。また、アカウントそれ自体を削除することもできます。

しかし、もしApple IDのパスワードを忘れた場合にApple IDを削除したいなら、専用のソフト – AnyUnlockをダウンロードして利用するのをおすすめします。

もしこの記事がお役に立てれば、TwitterやFacebookにシェアしてくれると嬉しいです。

以前のAppleIDがわからない場合は、AnyUnlockでは画面ロックを解除できません。 しかし、AnyUnlock –アクティベーションロック解除というアプリを試してiCloudアクティベーションロックをバイパスすることもできます。

作者の画像
ばくてい Twitter Share Facebook Share

iOS&Androidデバイスの愛好者として、デバイスの使用をもっと便利にする裏技について色々書いています。

Topへ戻るアイコン